スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
室蘭へ(その2)
- 2010/05/07(Fri) -
GW後半は道内も暖かくなり室蘭も最高気温16℃位かな。
この日は風も穏やかで絶好の散策日和

さて、地球岬といえば・・・・・・・今年もこの子達にも逢えました~


P5044197.jpg
艶々の葉にピカピカの黄色が眩しいフチゲオオバキスミレ(縁毛大葉黄菫・スミレ科)。


P5044201.jpg
親子っぽい花の付き方が可愛いね~


P5044244.jpg
花裏と蕾の紅紫色もポイントで、やっぱりキュート
全盛期はこれからですが、もうかなりの姿を見せてくれてましたよ~
ところで、この2.1kmの遊歩道。
実は昨年は海側に突き当たったところで引き返し、復路も同じ道で帰りました。
突き当たった所に分岐の道が続いてたのですが「→チャラツナイ展望台」とあり、時間もなかったので。
しかし、この道は遊歩道入口に一周するようです。
ここは入口もわかりづらく、もうちょっと看板がわかりやすいといいのですが・・・・・

今日は時間もあるので、ゆっくり一周します!
後半は起伏や廻り込んだ遊歩道の谷や斜面にカタクリが全盛でエゾエンゴサク・キクザキイチゲ
・エンレイソウ・キバナノアマナなどとの競演が綺麗でした~


LA4J4148.jpg
Newカメラをカッタおやじが大砲レンズでも撮りまクリ。(まだ言ってる


IMG_3410.jpg
負けじとカタ凝りおばさんも撮りまクリ。(でもデジ一眼を1年経っても使いこなせず~


IMG_3456.jpg
茶系の葉のキクザキイチゲは白花が引き立って、品がありますね
ところで、どうして葉が茶色の物があるのでしょう???



LA4J4158.jpg
ルリちゃん(ルリビタキ・ヒタキ科)♀も一緒に散策のお供。先導してくれました~♪
(我が家がに収めたくてお供させて貰ってるとも言う。笑)



IMG_3463.jpg
ニリンソウも場所によっては、随分咲いてました。もうすぐニリンソウロードですね~♪



IMG_3461.jpg
恐竜の頭!?のように見える木まで来ると、そろそろコース終盤・・・・・


すると夫婦同時に「あっ!」


LA4J4161.jpg
今シーズン初のオオルリ(ヒタキ科)♂です!

妻はメスを、ダンナはオスを、同時に見つけてました。
メスは逆光の残念な感じ。オスも前姿しか撮れませんでしたが~。



IMG_3459.jpg
充実の花見&鳥見に大満足!
遊歩道入口近くまで戻ってくると地球岬の鐘には人だかりが見えます。(大岩の左横)
駐車場では待ちの長蛇の列・・・・・
足をちょっと踏み入れば、喧騒が嘘のような自然の息吹を感じられるのに。
鐘をつくだけではもったいない!
でも知ってほしいような・・・・・知られたくないような・・・・・って、去年も言ってる!?



これで終わりかと思いきや、まだつづく・・・・・次は『イッテQ編!??』

スポンサーサイト
この記事のURL | 道南 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<室蘭へ(イッテQ編!??) | メイン | 室蘭へ(その1)>>
コメント
--
妻よ~、ダジャレはひげ爺(ダーウィンが来た)のパクリでしょ(笑)
でも、ダジャレが連発するぐらい、元気になってよかった。
手術後はしゃべれないし食べれないし辛かったのに良く頑張ったよね。
さて、今回の散策は期待以上に、花・鳥・風景を満喫できて楽しかった。
やっぱり、最後のトリはオオルリだよね。(たしか、去年もそうだった)
花の写真は難しーとぼやいていたけど、春らしく表現できてまずまずの出来栄えではないかな。

ところで、やっぱりやるんだイッテQ編(笑)
2010/05/07 22:22  | URL | えーいち #-[ 編集] |  ▲ top

--
akiさん、お久しぶりです。
元気にブログ復帰おめでとうございます。

お体のことだけでなく、お仕事やお家のリフォームなど大忙しでたいへんだったようですね。
でも、お花や鳥さんを楽しめるようになってホントに良かったです。
ダンナさんも優しくて、ここにコメントするのを躊躇しましたよン。

北海道もお花の季節ですね。鳥たちも活発に歌ってるんですね。
お馴染みさんたちが春を楽しんでますね~。

私はGWに父の郷里へお墓参りに行ってきました。(お彼岸に行けなかったので)
GWに行くのは初めてで、見かけない鳥が居たり、
「この木はこんな花を咲かせるんだ」などという発見がありました。
でも写真を撮ったり、名前を調べたりまでは出来ず仕舞いでした...
気力が足りないか...。
帰宅して雑然とした部屋を見ると、ますます疲れが出てきました。
akiさんを見習って精力的にならないといけませんね。

今回いなかへ行って一番面白かったのは、
近所のお宅が提供してくれている源泉掛け流しのお風呂。
「天井が崩れる恐れがあるので、入浴はご遠慮ください」
の張り紙があったのですが、入りました!
薄暗い!戸も心もとない!スリル満点!
子供の頃をおもいだすなぁ。天然児。

これからますます野山に出掛ける季節、
akiさんも、温泉は外せないでしょう~?
2010/05/07 23:09  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-ダンナへ-
そういえば、我が家のひげ爺(てっちのお尻)登場してないね!
次回の散策では、全国のてっちファンの為に登場させなきゃ。(バカ親だけか。笑)

入院・リハビリ中はバリュー弁当や病人食の毎日に付き合ってくれてありがとね。
うまく喋れなくてキキキィーi-238な状態にも耐えて頂きました。(笑
お蔭で、ようやく我が家にも花鳥風月のシーズンを迎えられたね♪
また今年はどんな出逢いがあるのか楽しみだね!

イッテQ?の編集はこれからです。家事のご協力、よろしく頼みますわよ!e-465
2010/05/08 10:07  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
ご心配頂きありがとうございました[絵文字:e-466
リフォームは休暇中にと予定してたのですが手術延期で仕事復帰と重なってしまい。
北側の部屋が酷い結露だったのだけど、断熱対策に収納関係も充実させて。
大枚飛んで、部屋スッキリ、財布もスッキリv-356しました~。
その内、そのネタもUPしたいと思うのですが・・・・・・??

訪れた場所も違う季節に行くと新鮮ですよね。
普通に過ごしてるけど、四季がはっきりしてる日本の良さ。
新緑や花が咲いてるのを見ると、何気ない植物も四季を生き抜いてるのだと感じますよね~♪
そして、みーさんもプチイッテQな体験したのですね!
(よく意味わからんくてごめんなさいi-229
なかなかデンジャラスな温泉だったようで。(笑
私も農家をしている福島の遠戚で五右衛門風呂に初めて入った時は面白かった!
時世ではそんなお風呂も、ある意味、贅沢ですね。
どんなんだったのでしょう?
今度はぜひ、みーさんの由美かおる張りの入浴シーン付きでお写真を!(笑
もちろん、温泉も行きますよ♪
バリバリの由美かおる的悩殺入浴シーンもお届けします 。(笑

ダンナは恐妻に妻を称える事を書くようにと五寸釘を刺されてますから。(笑
こんなんですが、こらからもよろしくお願いします~♪
(ダンナがぜひ北海道に遊びに来て下さいと申しております♪)
2010/05/08 10:40  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/97-c86e3476
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。