スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ニセイカウシュッペ山(後編)
- 2009/10/09(Fri) -
P9213637 1
1742m峰をトラバースして大槍の岩塔部が近づいてきました。
アップダウンしながら左斜面を巻くように進みます。


P9213697 1
大槍を越すと前ピークに続く道は草紅葉真っ盛り見入ってしまいますね。
振り返って大槍方向。後ろは表大雪の山並み。
P9213700 1
チングルマ(稚児車・バラ科)

IMG_2178 1
ウラシマツツジ(裏縞躑躅・ツツジ科)

P9213655 1
カメラの違いでピンクがかって見えますが、渋めの紅もシックです~


P9213659 1
手前の前ピークの斜面をトラバースし進むと山頂までもうすぐ!


P9213695 1
穏やかな山並みの平山山系に続く釣り尾根“通称アンギラス”も、その姿をクッキリ!



P9213664 1
そして山頂!!! 標準タイムは2時間半位ですが、3時間ちょっと位だったかな?


IMG_3890 1
広く緩やかな斜面が広がってます。


P9213660 1
もちろん表大雪系もドドーン!ニセイカシュッペ山は表大雪の展望台としても名高いようです。


穏やかな天気に恵まれた事もありましたが、急傾斜が少なく岩ゴロゴロや木の根ゴツゴツも
殆どなく歩きやすい山でした。(我が家的には時間はかかってますが
大槍から子槍に続く鋭い稜線、表大雪大展望の景観!初夏には花も楽しめる山のようです。
そして表大雪に比べると人も混みあってないのではと思います。
今度は花の季節に~♪あっ、でも平山も気になるわぁ~



P9213710 1
帰り道は傾いた陽が黄葉を照らし、レモンイエローのシャワーが降り注ぐトンネルの道をルンルン♪

IMG_3923 1
てっちもルンルン(全然違うけど我が家での愛称です)
今回はお古のカメラリュックで、楽チンてっち!でも半分以上は歩きましたよ~。がんばってます

スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<ナキウサギ♪ | メイン | ニセイカウシュッペ山(前編)>>
コメント
--
色付いた山々
陽の光が木の葉を透かして降り注ぐ様は
本当に綺麗ですよね。
私は、もう長い間山歩きをしていません。
行きたいと思いつつ、なかなか...
カイ君の方が、私よりずっと沢山歩いてますよ~!
2009/10/10 20:58  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
明日まで出掛けてますので返信、ちょっと遅くなりますm(_ _)m
2009/10/12 09:04  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-惚れ惚れ♪-
おっと!ニセカウがUPされているじゃありませんか!!!

歩きやすく、そして景色も最高で歩きやすく・・・・やはりいい山のようですね♪
カイくんも相当歩いたようで、脚力、心肺機能もますますアップでしょうか!

平山から眺めると、やはり魅力的なのが大槍!
惚れ惚れしてしまう~♪
アンギラスの険しさと共に釘づけになってしまいます。
見るだけなら険しい山が好きなので(笑)、かなりググっとハートを鷲掴みにするラインであります。
いつか登らねば!
2009/10/13 08:45  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
すっかり遅くなってごめんなさい~。

この山は6月頃から目を付けてた山なので念願叶い!
山は天候とか見たいお花の時期とか、なかなかタイミングよくいきませんけど
母曰く、「山は逃げないから」と。
(今じゃ、とても想像出来ないないけど、若かりし頃は上級の山も登った事があるのです^^;)
確かに・・・・・・・・・。
せかせかした日常の延長で逸る気持ちになりがちですけど、緩やかに山(自然)と付き合っていけると
いいですよね。^^

カイは嫌がらずにホントよく歩くのですけど、道が泥だったり(後で大変^^;)、やはり体も小さいので
体力を考えて歩かせてます。
でも抱っこやおんぶも大好きなので、家の中で最近はリュックを見ると一目散!
そのままリュックの中で寝ております(笑。
2009/10/14 23:27  | URL | みーさんへ(aki) #-[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
遅くなりました~(更新も返信も^^;)
忘れた頃「にUPされたでしょ(笑。

ニセカウは今までの、これ位の登山時間の山では一番、歩きやすかったです。
もうezomomongaさんなら、ラックラク~♪
ご主人でしたら目瞑っても登れます。
いや、目を瞑って全力疾走でも行けるでしょう!(笑
(十勝岳~オプタテシケ山の登山タイムに、ぶったまげました!)
登山道は緩やかで、比較的登りやすいのに、険しい景色が楽しめるのも魅力でしょ。
来年は花の時期にも訪れてみたいわ♪
いやぁ、でも平山も行きたい!そして平山からのニセカウの山並みも見てみたいわぁ~。
2009/10/14 23:40  | URL | ezomomongaさんへ(aki) #-[ 編集] |  ▲ top

--
メール送ったので、一応ご連絡。
帰省日程とお願いをしておいた。
アドレス、変わってないよな?
2009/10/18 22:13  | URL | カナダのいとこ #-[ 編集] |  ▲ top

--
メールがエラーで戻ってきた・・・・
10/21からの日ハム x 楽天のCSシリーズ、DVDに録画しておいてくれー!
2009/10/19 06:32  | URL | カナダのいとこ #-[ 編集] |  ▲ top

-いとこへ-
おっ!そうだったのね。悪かったわね~。
メール送ったから~。
日ハムのDVD、ガッテンです!^^
2009/10/19 18:02  | URL | いとこへ(aki) #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/82-b4f2cea3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。