スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
風蓮湖・・・・・そしてあの幼鳥♪
- 2009/10/01(Thu) -
さて、そろそろシルバーウィークの更新に取りかからねば・・・・・・
今までは夫婦の休みが長期一緒になる事はなかったので、2泊以上はなかったのですが
今回は4泊で楽しんできました!まずは道東に~。

昨年の秋は、お蔵入りしてしまったけど 屈斜路湖畔に泊まって知床五胡まで足を伸ばしたので
今回は太平洋側を廻って根室方面に。またまた未踏の地!期待が高まります♪

朝7時40分、札幌を出発! 高速道路・道東道を乗り継いで、釧路経由です。
霧多布岬辺りで寄り道をして宿泊予定の風蓮湖畔に着いたのは夜6時半。
さすがに遠いです~~~ でもお天気もよくてはるばるのドライブを楽しみました♪

そうそう、霧多布からナビを頼りに進むと?何やら淋しい農道のような道を通り、もう日も堕ちて
暗かったのですが、いきなりフクロウが横切り、あわや轢きそうに~~
衝撃はなかったけど、バンパー端に羽毛が1~2本付いてて危なかった
今年はエゾシカにもぶつかりそうになったし、夜道は特に注意が必要ですね(フゥ~)。


今回は移動が長く、もしもの天候も考えて、コテージやバンガローを利用しました。
風蓮湖では、「レイクサンセット」。湖畔すぐに建つコテージ。
バス&トイレ(ユニット)・ミニキッチン(鍋・食器類はなし)・寝具(折りたたみベッド)・TVなど揃ってます。
広さは何タイプかあり、大きさに変わらず一泊1棟\3800+1人\1000×人数分のようです。
お風呂がユニットなので使いづらかったですが、隣のレストランで食事もとれ(今回は自炊しましたが)
風連湖を目の前に望む立地など良かったです♪(ペットもOKです!)


IMG_3728 1
コテージから風蓮湖(翌日撮影)。
丸太の椅子やベンチが用意されてるので、好きな場所に設置出来るよう。
国道に面してるので日中は車の騒音が聞こえますが、朝夕は結構まったり過ごせます♪


IMG_3813 1
そして名前の通り、夕日が美しいようです。この日は生憎、雲に覆われてしまいましたが・・・・・・


そしてコテージでの朝・・・・・・・・窓から何やら見える鳥は・・・・・・・??

IMG_3755 1
何??小さくてよくわかりませんね~。もう少しズームで・・・・・・

IMG_3746 1
丹頂鶴~!そして、隣の茶色の鳥は・・・・・・・・


IMG_3767 1
タンチョウの幼鳥です♪(出切るだけトリミング~) 足が長い~!小顔!羨ましい~(笑。
雛は孵化して半日で親の後を歩くようになり、100日で飛べるようになるそうです。
只今、生後3ヶ月位でしょうか?

IMG_3773 1
母?の後をついて・・・・・・・

P9193505 1
父「お母さん、この辺りが豊富だよ」 母「まぁお父さん、どれどれ」・・・・・・みたいな?(笑。

IMG_3753 1
「さぁ~ごはん、ご飯!」

P9193497 1
「これこれ、よそ見しないで、早く食べなさい」・・・・・・・てな感じ?(笑。


結構大きくなってはいますが、雛~幼鳥を連れて人目につく場所に出てくる事は少ないようです。
ゆっくりと移動しながら姿を見せてくれ、こちらは珈琲タイムしながらの贅沢な朝でした。
ちなみに2日目の朝は風が強く、姿を現さずでしたのでラッキーでした。
でも、タンチョウは普通、卵を2個産むようなので、一羽は無事に育たなかったのですね。
貴重な姿を見せてもらいました♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 道東 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<春国岱 | メイン | ある夏の日~(鳥編)>>
コメント
--
きゃ~すごい!!
初めて見ました!って、この画像ですが、
丹頂鶴の幼鳥!!うわぁ~!こんななんや!

間近で、自然の中で、
生命が受け継がれて居るのを目の当たりにできるのって、
やっぱり、感動的ですね。
近所じゃスズメだったりしますが。

ドライブ中の野生動物とのニアミス、
北海道など、もっと大自然の近い所の話と思っていましたが、
今夏、父の郷里で、弟達がシカと衝突しそうになったようです。
人生初めての出来事。
昔の方が自然が豊富だったはず。だけど、
自然が少なくなって、山と里が近くなったのかも。
2009/10/03 21:11  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

--
鶴の幼鳥、可愛いでしょ~♪
遠くからだと、一見わからない保護色で、親はすぐわかったのですが・・・・・
んっ?んん?おっ!おぉ!おぉぉ~~!でした(笑。
雛の時はカモっぽい?感じですけど、この位になると、長~い足!やっぱりツルだわぁ!
(ちょっとダチョウの雛っぽくも!?)
ここで、幼鳥に会えるとは思ってなかったので、かなり嬉しい出来事でした♪♪

そして驚きの出来事はニアミス!弟さんもですか~。
あれは、かなり心臓に悪いです。夜道だと、尚、確認が遅くなるので怖いですよね。
ほんと、山と人里が近くなってしまったのでしょうね。
あ~フクロウさん、轢かなくてよかった・・・・・・
2009/10/05 19:13  | URL | みーさんへ(aki) #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/78-a549f272
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。