スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ある夏の日~
- 2009/09/11(Fri) -
朝晩、すっかり涼しいというか、場所によっては冷え込んできました~。
大雪山では先日、初雪が・・・・・・!!(初雪と初冠雪は違うんですね。)
そのお話はezomomongaさんが伝えてくれてます♪

街路樹のナナカマドも色づき始め秋を感じるこの頃ですが・・・・・・・・
ちょっと夏の一日を振り返ってみませんか~・・・・って、いや宿題が残ってまして
記録として出来るだけ載せたいので、まぁ、あのスルーしちゃって構いませんので~
あっ、テンプレートだけは落ち着いた感じに替えてみました!
「終わりなき旅」というタイトルのものをお借りしました~。


さて緑岳の翌日(8/10)、「浮島湿原」に行きました。
ここは主要道路から外れてるせいか訪れる人も少なく、私達も初めての場所です。

P8103347 1

P8103352 1
アカエゾマツが点在する遊歩道は湿原まで1.6km。緩やかに緯度を上げていきます。


P8103351 1
ヤマハハコ(山母子・キク科)


ウッドチップが敷き詰められ歩きやすいのですが、途中から刈った?笹がバッサバサと倒れてて
そして、この日も暑かったので、ダンナは途中で頭痛(熱中症?)。
ちょっと休みながら、湿原に到着♪
P8103380 1
風もなく、夏らしい雲と青空が沼に映りいい感じ♪


P8103373 1
水面にはエゾノヒツジグサ(蝦夷の未草・スイレン科)もプカプカ~キラキラ~♪
今、和名を調べてたら、未の刻(午後2時)から咲くから未草とな。
でも実際は朝から咲くそうですけど~。

IMG_1996 1
エゾルリイトトンボかな?夏に映える綺麗な瑠璃色です。
トンボがお尻を上げるのは体温調節・威嚇・求婚など色々説があるみたいですね~。


IMG_1977 1
タチギボウシ(立擬宝珠・ユリ科)が沢山♪湿原に彩りをそえてました。


P8103384 1
ウメバチソウ(梅鉢草・ユキノシタ科)も今が盛り~


IMG_1961 1
初見のトキソウ(朱鷺草・ラン科)も可愛らしい


IMG_1988 1
緑と同化して見逃しそうですが、よく見ると沢山咲いてる
ホソバノキソチドリ(細葉の木曾千鳥・ラン科)。初見♪
コバノトンボソウ(小葉の蜻蛉草・ラン科)でした。
和名だと、こんな漢字なのね~。少しは覚えられるかしら?


P8103394 1
そしてこれまた興味深いモウセンゴケ(毛氈苔・モウセンゴケ科)
実は初見です~。ウニョウニョ?でもキラキラ♪(こんな表現ばかりで
食虫植物ですが、この後に白い小さな可愛らしい花を咲かせるようです♪


訪れたのは月曜でしたが、お天気がよかったのもあるのか、昆虫採集の親子や
ゆっくりトレッキングを楽しむ御夫婦、花撮影のおじさま。
思い思いに楽しんでる方が結構来てました。でもやっぱり静かで、のんびり出来ました。


IMG_3533 1
湿原から帰りの道で、この鳥は・・・・・・・・・・


IMG_3548 1
今季初のエゾライチョウ。 う~ん、♂か♀かイマイチわかりません。どっちでしょうね?


次回は「ある夏の日~(鳥編)」をお送りしたいと思ってます。
あ~でも早くしなくてはね~~


スポンサーサイト
この記事のURL | 道北 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ある夏の日~(鳥編) | メイン | 緑岳(後編)>>
コメント
--
朝晩めっきり涼しくなりました。(昼間は暑い)
近所の古墳では8月末から、ハゼが色付いていました。
クソ暑いのに変な夏でした。
こうして見ると、北海道の夏は、なんて清々しいこと!
ライチョウさん。お会いしたいです。。。
2009/09/11 21:39  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
そちらも過ごしやすくなったようですね~^^
ハゼ・・・・ウルシ科の木なんですね。初めて聞きました。
たぶん、こっちではヤマウルシと呼ぶのかと??
いやでも、ウルシ科の木って実はよくわかってなくて(木の種類全体、わかってないのだけど^^;)
今度、注意して見てみますね~。

今日、旭岳の初冠雪が観測されました。昨年より12日早いそうな。
大雪山の初冠雪は全国ニュースされるようなので知ってたかな?
まだ宿題が残ってるというのに、ますます「ある遠い夏の日~」になってしまいます・・・・・^^;
2009/09/13 00:55  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。ご無沙汰です。

浮島はまだ行ったことがないんです。
花も鳥も面白そうなのでそのうち行きたい湿原です。
エゾライチョウやクマゲラの出現率が高いそうですね。

緑のランは亜種のコバノトンボソウの方ではと思います。
2009/09/14 01:21  | URL | kim #unRfcHoo[ 編集] |  ▲ top

--
お久しぶりです~♪
kimさんもお忙しそうですね。
こちらもなかなかコメントは残せずにいますけど、いつも驚嘆!参考にさせてもらってますので
kimさんのペースでブログ続けてくれると嬉しいなぁと思ってます。^^
一緒に「ある遠すぎる?日~」という事で(笑。

浮島湿原はひっそりとした佇まいで、静かでいいですよ♪
(熊の出そうな気配が怖いですけど^^;)
コバノトンボソウ!そうだわ!ありがとうございます♪
実は、浮島の他HPなどで「ホソバノキソチドリ」とあったので、よく調べもせず。^^;
距が跳ね上がってますよね。
緑のラン科って似たようなのが沢山あって難しい~。
一つ一つ覚えていきたいと思ってま~す。
これからも頼りにしてますっ!^^

2009/09/15 09:11  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/76-9a3f9e35
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。