アポイ岳(山頂~幌満お花畑)
- 2009/08/04(Tue) -
さぁ、馬の背の稜線も過ぎ山頂までの道を登ります!
ふと、可愛い囀りが聞こえました♪

IMG_1628 1
ホオジロ♂も高らかに。 鳥も青空で気持ちがよさそう


IMG_3097 1
暑いですが心地よい風も吹き、山頂までの急登を、もうひと頑張りですっ!
そして特筆すべきは、ブヨや蚊がいないのです~
5合目辺りで携帯蚊取りは消えてたのですが、付け替えする気にならないほど。実に快適です


P7203139 1
そして何度でも振り返りたくなる景色。様似町の町並みまでくっきり!


IMG_1630 1
エンルム岬の周りの海の蒼い層が美しい
P7203169 1
そして山頂!
アポイ岳はハイマツ帯の上にダケカンバ(アポイカンバ)が分布する不思議な植生なのです。
(海風が弱まるからと言う説も)
山頂はそう広くはなく展望もありませんが、満足感いっぱいでお昼に♪
右に見えるのは御祭神でアポイ岳は今の皇太子殿下も登られたそうです。
そうそう今回、カイも山麓付近と5合目~山頂まで段差の大きい所はダンナに抱きかかえられながらも
登りました!頑張ったね~!男の子だね!(あっ、決して殿下と話を一緒にした訳ではありません


さて、お目当ての花を見に「幌満お花畑」経由で下ります。

IMG_3118 1
この道は途中から岩場の急な所もあり結構大変ですが、そんな場所では妻が先に下り、
受け取りダンナが下りる。
美しき二人三脚?バトルのあげく少しは成長した?(いやホントは全然ですけど


IMG_3117 1
左手には襟裳岬に続く海岸線。岬の灯台もうっすら確認出来ました。


そして幌満お花畑に到着!この時期のお花畑の主役は~。

IMG_1659 1

P7203231 1
エゾルリムラサキ・蝦夷瑠璃紫(ムササキ科)※アポイ固有変種
忘れな草に似てますが花はもっと大きく1cm位。
毛が生えてるのが高山の花っぽくて、なんとも綺麗な瑠璃色です(でも写真が下手クソでガックリ


そしてこの花も可愛かった♪
P7203208 1

P7203199 1
ヒメエゾネギ・姫蝦夷葱(ユリ科)
アサツキ系の花も立ち姿や花の付き方が可愛くて好きです~♪
色も薄紫が素敵!


P7203202 1
アポイ岳は1995~1996年に大量盗掘があり、固有種のヒガカソウは絶滅危惧種になってしまい今では
数える程だそうです。その為、監視カメラが設置され、巡回監視員の方がパトロールしています。
悲しい事ですね。


IMG_3129 1
お花畑は誰もいなくて、一人占めでしたぁ。
空と海の青い空間、そしてお花の瑠璃色。キンロバイの黄色も眩しく、なんて気持ちがいいんでしょう
いや~帰りたくないけどそろそろ下山しなくては・・・・・・・・


IMG_1665 1
トラバースして馬の背に戻る途中でホシガラス。
証拠写真ですけど、大雪以外で見たのは初めてなので載せときましょ。


P7203248 1
山麓から5合目付近まで幾つもの地元の子供達の願いが込められた看板が呼びかけます。
いつまでも変わらぬ姿であって欲しいですね。


さて結局、山頂までの我が家タイムは3時間半。(花撮影・夫婦喧嘩タイム!?含む)
下山も幌満お花畑を廻ってるので3時間位かな~。
昼休憩も足すと計7時間半もいました~!でも、あっという間でした♪

も下山も5合目まで歩き逞しくなりました。てっちマッチョ(by細マッチョ、ゴリマッチョ)です!
あっ、ダーリンもね♪(←付け足しかいっ!笑)
ちょっと休んで札幌まで3時間 ダンナ様~いつもお疲れさま!
こらからもケンカしながらも?仲良く登りましょ♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<横浜へ(その1) | メイン | アポイ岳(5合目~馬の背稜線)>>
コメント
--
山から見る海の景色、広くて大きくて気持ちいいですね。
お花もかわいい!
葱の花、あ、アサツキ系の花、薄紫がきれいですね。
我家のベランダにノビルだか何だかの花が咲くのですが、
よく見ると、かわいい。臭いそうだけど。
ヒメエゾネギちゃんはニオイしますか??
2009/08/04 21:32  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
度々遅くなってごめんなさいですe-465
昨日は一日いっぱい横浜でした。この話は後で・・・・・・
海岸に近い山は山も海も楽しめていいですねv-218
更にアポイは花も楽しめ天気に恵まれて幸せでした♪
葱の花、可愛いでしょ~♪
余市岳の高山植物園でアサツキ系?の蕾も可愛かったので気になってました。
臭うのだろうか?最初に載せたイブキジャコウソウもシソ科で香るみたいですけど嗅いでません。
てっちi-239に聞いときますね。みーさんもノビル、クンクンして下さい。(笑

さて横浜、本場の暑さ?を体感してきましたよ!
やっぱり凄いですね~。同じような頃に関東ありますが、海風があったので、まだマシなのかしらん?
プチ観光でなぜかバックリ!虫に刺されましたi-202
2009/08/06 12:34  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
お久しぶりです^^
お盆休みに入り一気に拝見しました^^
結構色々登っていますね~羨ましい…
アポイ岳、大変参考になりました!
以前からちょっと気になっていてやっと今週末に登る予定です。でもお花は終わっちゃっていますよね^^
山頂からの風景がとても綺麗ですね。晴れるといいな^^
…今日、過去の記録を拝見して確信が持てました!
この前緑岳で見かけたワンコ連れはアキさんだったんだ!って^^実は私も登っていました…違ってたりして^^
2009/08/13 16:33  | URL | meg #-[ 編集] |  ▲ top

-megさんへ-
お久しぶりです~♪
うわぁ~なんと!緑岳に!もしかして山頂でカッコよく写真を撮ってたカップルかしら?
(お若く見えたので夫婦というより恋人同士かと?)
megさん、確か?ピンクとグレーっぽいTシャツ着てた?
いや~チワワ連れで珍道中してるのは我が家しかいないのでi-229今度会ったら声掛けて下さいね~♪

今週末はアポイ岳ですか♪
アポイは、なかなか登りやすくていいですよ~。
(私達は緑岳の最後の岩場にヒーヒーi-202でした。笑)
花も、チシマセンブリやマツムシソウの青色系の花がちょうどいい頃のようよ。
アポイマンテマの小さな白い花も咲いてるのでは?
実は、またお盆の頃でも行きたいと思ってたのだけど、休みの関係で先週末の緑岳にしました。
(どっちにしろ会ってたかもしれませんね。笑)

ビジターセンターで幌満お花畑とか今咲いてる花がチェック出来ますよ~。
天気も良さそうですね。楽しんできて下さい♪
緑岳と共にブログUP楽しみにまってま~すi-236
2009/08/14 16:50  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
和名も記していただき、恐縮です。お気遣いに感謝ですm(__)m
これで少しは、憶えられるかも…です(*^_^*)

ご夫婦で共通の趣味をお持ちで、ホント素敵っ♪
道中のケンカもご愛敬…まさにオシドリ夫婦ですよね~。
今、書いていてフッと思ったけど、オシドリって、仲良し夫婦の代名詞に使われるけど、何故かしら?
2009/08/17 21:27  | URL | happychilds #-[ 編集] |  ▲ top

-happychildsさんへ-
遅くなってごめんなさいね~e-465
やっぱり和名もあった方がピンときやすいですねi-190(ホントか?笑)
更に由来もわかると面白い花もありますよ♪

ご存知のように飽きもせず、しょっちゅーやってるんですがi-229
アポイ岳では、怒りi-191のパワーで一合近くガンガン登りましたi-203
5合目まで結構ダラダラと長いのでそれで距離稼いだ!?(笑

オシドリって実は、子育てはメスだけで、次シーズンは別の伴侶のようです。(カモ科はそうみたい)
なのにどうしてでしょうね・・・・・?
2009/08/19 09:11  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/71-b61d889e
| メイン |