スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ニセコ・神仙沼(その2)
- 2009/07/06(Mon) -
IMG_2616 1
湿原は地糖があり、この時期はまだ多く見られますね。


IMG_2607 1
チセヌプリは、すっぽりガスに覆われてます。


IMG_1212 1

そして赤い花が点々と咲いてるのがわかるでしょうか?
この時期の湿原で、初めて出会ったのがこの花・・・・・・・・
P6202689 1
ショウジョウバカマ(ユリ科)

湿原のは淡紅紫色、山地のは紫色になると書かれてたものがありましたが、そうなんでしょうか?
神仙沼では、特に赤系の濃いものが多く見られました♪

IMG_1208 1

IMG_1211 1
地糖の周りにチングルマの白花に黄色の蘂・・・・・
そしてショウジョウバカマの紅色が映えて綺麗でした~


P6202680 1
ピンク色のも少しだけありました。こちらも綺麗です


神仙沼にはエゾカンゾウが終わる頃、晩夏、秋と来ていたので、この時期の花は新鮮。
ショウジョウバカマも初めてだったので、かなり嬉しくなり、山に登れなかったのもチャラの気分♪
まぁ、キャンプ場の下見も出来たし良しですね~


おまけで五色温泉の隣のイワオヌプリの登山口付近の遊歩道へ・・・・・・

P6202734 1
やっぱり、こっちもモワモワですけど
キョーコちゃん、見てくれてるかな?右端に写ってるのが、前に一緒に休んだベンチだよ~。
思い出しながら懐かしいね~と言いながら一服してきたよん♪


P6202729 1
付近にはツバメオモト(ユリ科)とか。

P6202743 1
ピンクのハクサンチドリ(ラン科)とか。

IMG_2629 1
たまにはダンナの花写真も。イソツツジ(ツツジ科)


そして、これ又おまけネタ・・・・・・・・・

帰りは定山渓と札幌の途中の小金湯温泉の「湯元小金湯」へ。
ここ小金湯パークホテルと黄金湯が一つになってOPENしたらしいですね~。
お風呂は23時まで食事処は21時までと遅くまで利用出来ます。
入浴料は\900と、ちょっとお高めですが(タオル+浴衣付き)つぼ湯なんかも楽しめます。
食事もお蕎麦以外はお高めですが美味しかったです。
我が家は先に食事をして、21時以降にお風呂に入ったので\600(タオル+浴衣なし)の
割引料金でした。(平日は18時以降)。
少々混んではいますが、まぁそれほどでもないので中山峠経由でお出掛けの時は遅くまで
食事と入浴が出来る!という事で利用価値あるかなぁ~と思いました♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 道央 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<徳瞬別山(前編) | メイン | ニセコ・神仙沼(その1)>>
コメント
--
夏バージョンに衣替え!そしてユリ科のお花。かわいくてきれい♪
夏ですね!(タケノコをまだ掘れるんですか??)
こちらは、クマゼミが鳴き始めました。(暑さ倍増の鳴声。多くの人のイライラの素。)
ショウジョウバカマの紅とピンクは別物のような雰囲気。紅は咲き初め?
ピンクはラメラメが輝いてるような色合い。それがまた、かわいい。
湿原かぁ。しっとりとした風景。潤うでしょうね。
私地方は、梅雨だと言うのに雨が少なめ。父の郷里は集中豪雨。
瑞々しいお花に囲まれたい...。あ、人間さんは雨で水水しいんですね。
それでも、キャンプの下見と温泉チェックとは、さすがです!
2009/07/08 21:49  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

--
いや~ニセコもいい季節を迎えていますね~
遠くてなかなかいけないので楽しませてもらっています♪
いつか道央方面に引っ越したら行かねばね!

ショウジョウバカマは、確かにいつも「山」で見ることが多いのでピンクや紫だわ~
こんな赤いのは見たことがありません。
いい色だこと・・・うっとり。
更にピンクのハクサンチドリ!
これまたいい色だわぁ・・・こちらもなかなか見られない色。
いつか・・・いつか・・・行かねば・・・・
2009/07/09 08:02  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-み-さんへ-
6/20画像ですけど、この頃はまだ採れるみたいです。
(北海道のは太い筍ではなく、細い竹の子)
ニセコのこの辺りはよく採れるらしく、こんな真っ白の中でも沢山の車が路駐してましたi-183

ショウジョウバカマは山はピンク・紫系、湿原は紅系が多いと読みましたがニセコは特に紅が多いかも。そうそう、ピンクはラメラメに見えるでしょ♪私も画像を見て、あら可愛いと♪(実際は白っぽい)
そして今、調べたら、最初は雌しべ伸びて、少ししたら雄しべが伸びて烈開して画像のような白い花粉になるようです。
詳しくはこちらの真ん中辺りに↓
http://www.geocities.jp/alplantsenvi/alpine-plants/syoujyoubakama.html
花後も花弁?や雄しべはしばらく存したまま茶色っぽくなるようです。
花も個性的で可愛いですが、なかなか特性があって面白いですね。

クマゼミ、ネットで聞いてみました。
確かに梅雨空に暑さ倍増!のイラっとする感じですね~i-202
こちらも、なんだかスカっと快晴の日が長続きせず・・・・
週末にかけて、また天気が崩れそうですi-240
2009/07/10 00:23  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
やっぱり赤い?初めて見たのだけど、他の方のを見るとピンク系よね~。
どっちも可愛いけど、この紅にチングルマの組み合わせは、いいですよ~♪
ニセコは日帰りで行ける距離で楽しめるので、結構行ってるけど、花をよく知らない頃だったので。
今年は山を攻めたかったのだけど(初級の山にねi-229)天候に恵まれず・・・・・
来年こそ花がいい頃に登りたいな~。目国内岳&白樺山がターゲット!
(一応、夏と秋にアンヌプリとイワオヌプリはあるの)
ezomomongaさんもスキーではあるのよね~。
この辺りは結構登りやすい山や沼があるので、道央圏に来たらぜひ攻めてくださいな~♪
2009/07/10 00:48  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/63-8c1fc3cd
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。