スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
happy childs さんと♪(クルミちゃんの林)
- 2009/05/20(Wed) -
日も傾きましたが、こちらの桜も楽しみましょ クルミちゃんの林です。

P5072030 1
こちらは桜吹雪~真っ盛り! だいぶ葉も出て桜餅状態ですが
happy childsさんは撮影に夢中(あっ、手前のおばちゃまではありませんよ。笑)



実はここには謎のスミレもあるのです。

P5072039 1
こちら・・・・・・3年前から見かけているのですが・・・・


P5072037 1
距は短かく、花は小さめ。あれ?でも他画像では長く見えますね?
他画像の方が普通かも??
P5072038 1
葉はこんなかんじ。地上茎。(で、いいのか?)

P5072040 1
このように密生して、散策路を挟んだ林下にも広がってます。
たまたま他場所の似たようなスミレを、ニオイスミレで紹介してました。
調べると、やはり帰化種のよう。自生ではない?と思うけど濃いピンク色が可愛いらしい

・・・・こんないい加減な観察力ですみませんが kimさん、ニオイスミレで合ってますか~?


そして、もう一つ・・・・・・・・・(後日撮影。)

P5152137 2

P5152134 1

花期は終わり夕暮れで(5/17撮影) わかりづらいけどナガハシスミレ(別名テングスミレ)?
検索で、どうやらここにあるらしいと!?? 行ってみると、いつもうろついてる場所辺りでした
本場!?のより距が短いかな? もしかしてちょっと雑種?
(王子!どうでしょう?←すぐ頼ってすみません~

ほんの数株というかんじですが、なんとナガハシスミレがあるとは!!嬉しい発見です!
花期は桜の頃だったのでしょう。来年は花が咲いてる時にお届けします♪

あと、これもちょっと前に発見!

P5041935 1

ここは、クロノミエンレイソウとオオバナノエンレイソウが混生してる場所。
という事は、「コジマエンレイソウ」?でも、なんだか中がゴチャゴチャ?
果実になりかかっているのか?変異の途中なのか・・・・?
私の頭の中もゴチャゴチャですが、クルミちゃんの林ででこんなのを見つけると嬉しい


P5072045 1
今年も、ヒトリスズカの可愛い姿も沢山見られました♪
この花は、花が顔を見せてくれるまで、葉に「おくるみ」されてるのがこれまた可愛い♪♪


P5072042 1
happy childsさんが葉にトゲトゲ?があるのを発見!
ほんとだね~。葉に大事~に守られてるのね~♪

happy childsさんは他にも福寿草の果実にテントウ虫がいっぱい付いてる様子を、いち早く発見したり・・・・
その好奇心・観察力は、ねいちゃー&花道にハマる素質十分!
ようこそ!こちらの世界へでございます(笑。


最後にクルミちゃん達の様子もちょっとだけ♪(前日撮影。)

P5041916 1
初登場「まっちゃん」です!

P5041924 1
わかりづらいですが、幹に張り付く「まっちゃん」と右上の枝に「クルミちゃん」

その後、2匹で追いかけっこをしていました。
追いかけっこの時、「グルルル~~」と鳴くんですね~。
あれは猫が嬉しい時、喉を鳴らすようなかんじ???

春も深まり始めたクルミちゃんの林でした~♪ happy chilsさん、また散策もご一緒しましょうね~!


スポンサーサイト
この記事のURL | 道央 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<道央スミレツアー?? | メイン | happy childs さんと♪(桜見)>>
コメント
--
お花もきれい!様々なお花が開花して、春はウキウキ。
クルミちゃんとまっちゃんも元気で可愛いくて、笑みがでてきます。
スミレって、ほんとに種類が豊富ですね。
薄いピンクのは、私は初めて見る色形。
リボンのようで、蝶のようで、春の妖精のような可憐なフリフリのフリル。
大阪はフルフルのインフルエンザです...。
2009/05/21 02:11  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

--
ヒトリスズカ…つぼみの間は葉に守られて、とても過保護なお花なんですね。箱入り娘なところが、気に入りました♪どのお花も健気に咲いていて、可愛くて、踏みつけてはいけないと、無造作に歩けなくなりました。
「まっちゃん」「クルミちゃん」に、今度お会いしたいなぁ。ネーチャーの世界は奥深くて、楽しくて、はまりそうだわん。
2009/05/22 00:32  | URL | happychilds #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
スミレは自生だけでも本当たくさん種類があって一つ一つを探し歩くのも
楽しみのひとつになりました♪
リボンe-312のような蝶のようなフリフリ♪~
まさにおっしゃる通り。頂きますっ!(笑

大阪のフルフルは大変な事になってますね。
きっと緊張感、強いられる日々なのでしょうね。(どうぞお気をつけて)
いやでも北海道も時間の問題?こちらでもマスク不足のようです。
リボンのような蝶がフリフリは歓迎ですが、ウィルスがフルフル舞うのは困りますi-195

札幌の庭では芝桜やライラックが見頃♪
中心街大通りではライラック祭りも~(行った事ないけど)
もうすぐヨサコイの季節です。
2009/05/22 12:39  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-happychildsさんへ-
コメントありがとうです♪ 楽しかったですね~!
以外と身近に沢山の花達が咲いているものです。
知り始めると今まで見ていた景色も色鮮やかに。何気なく通ってた所にもi-190とか。
でも花に時間を取られて前に進めなくて困りますわ。
&時間も忘れてしまって・・・・・(この時も遅くなってしまってi-229

エゾリス&シマリスちゃんは、今度ぜひ見て欲しいわぁ!
痺れますよ!happy childsさんだったら、ヤラレる事i-233間違いなしですっ!(笑。
2009/05/22 13:15  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
道央はやっぱり函館より開花が遅いのですね~。
新鮮な光景です。

謎スミレはニオイスミレで大丈夫です。
花柱の写真があればわかりやすいです。この仲間は先端が下に曲がるのが特徴です。
ニオイスミレは世界で60品種以上が知られており、花色も白、赤、黄色、紫と豊富なので、なかなか見分けが難しいかもしれません。
写真のものは私もわかりません。Red Lionが近い気がしますが、少し違うような気もします。
ナガハシは雑種ではなくちゃんとしたナガハシですね。
正面がひしゃげたような形が特徴的です。

エンレイソウとオオバナの雑種はないので、コジマエンレイソウでいいと思いますが…
近くにミヤマがあるなら、ヒダカエンレイソウの可能性もあります。
この写真だけではちょっとわかりかねますが、コジマに近い気がします。

花の世界は深いですよね~。私もまだまだです…。
2009/05/22 21:05  | URL | kim #7r4xH7r6[ 編集] |  ▲ top

-kimさんへ-
ありがとうございま~す♪
ニオイスミレ、花柱が曲がるのですね~。
アオイスミレもそうですよね。(記憶があやふやだったけど今、確認i-190i-229
ナガハシスミレのひしゃげた形、確かに!
花が終わりだから?とも思ってたけど、特長なんですね。
ミヤマエンレソウは、この辺りには、ないと思うので、やっぱりコジマなのかな~。

少しづつだけど花を見る目が慣れてきて、新しい発見がちょっとだけ出来てきて
花の世界が広がって嬉しいこの頃ですi-237
特にスミレの世界は奥が深くて難しいけど、kimさんのお蔭で、こんな私にも
ちょっとづつわかってきて感謝です!
これからも、よろしくお願いします♪♪
2009/05/25 10:15  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/48-5094b4d6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。