スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
世界一可愛い猫、しぃーちゃん。
- 2009/04/11(Sat) -
実はずぅ~っとお知らせしなければと思ってた事があります。
昨年の夏にご心配して頂いた「しぃーちゃん」が12月に見つかったのです。
6月末に洞爺湖でいなくなり、本当に必死に捜索。
配ったビラは800枚以上。周辺や情報を元に尋ね歩いた家も100件以上・・・・・・
夫と二人、何度も真夏の藪の中や、真っ暗な夜も探しました。
でも見つからず・・・・・悲しみの中、焦りや苛立ちで夫婦喧嘩も。

寂しさに耐え切れず、途中からカイが家族の一員に加わり
雪が降る頃には、もう一度、周辺だけでもビラを配ろうと話していました。
前にも同キャンプ場で夏にいなくなった猫が、雪が降り寒くなって
2キロ先の農家に出てきて保護された例があったのです。
そんな一縷の望みをかけ、山を越えた果樹園側にもビラ配りをしました。

そして、その果樹園農家さんから最近見かける猫が似ていると連絡を頂きました。
写メールも送って頂き、しぃーちゃんのように思われました。
夫は休みが取れなかったので、期待と不安を胸に私が高速をひた走り・・・・・・
しぃーちゃんでした。とても汚れて白毛は灰色。痩せ細り、鼠取りの粘着テープ?でしょうか。
片手や耳は毛が剥ぎ取られ、無残な姿でした。
でも弱ってはいるけど、よく鳴き持参した猫缶もペロリ。
最初はキョトンとしてたけど、すぐにわかり甘えて擦り寄り。
帰りの車中でも私の膝から離れず、嬉しそうな顔で何度も見上げていました。

そのまま病院へ連れて行き、先生には、すぐに連れ帰ってもいい位の元気と
言われましたが念のため検査入院。
ほっと安堵で自宅に着いて束の間、病院から電話・・・・・・・・・・・・
しぃーちゃんは末期の腎不全でした。

それからすぐに点滴による集中治療をしましたが、数値が回復する事はなく。
入院当日はよく食べたご飯も翌日から食べなくなり、だんだん元気がなくなり・・・・・・
それでも、あと一晩治療をしてみましょうと翌日も入院。でも結果は酷くなる一方。
もうこれ以上は手の施しようもなく、自宅に連れ帰りました。

もう自力では数歩しか歩けない状態でしたが、我が家に帰れて安心した顔をしていました。
そして翌日には立つ事も出来なくなりなりましたが、指を出すとを肉球で握り返し
精一杯甘えてきます。
目も見えなくなってたようですが、傍を離れると鳴いて捜してるようでした。

だんだん呼吸が荒くなり、その日の日付が変わる頃、息を引き取りました。
再会から4日目、自宅に連れ帰ってから、わずか一日半の、ひと時でした。
腎不全の末期は、毒素が脳に廻って激しい痙攣を起こす場合も多いそうです。
それは見るに耐えない状態で、先生からは安楽死という言葉も。
しぃーちゃんも瞼をピクピクさせてましたが、激しい痙攣がなかったのは救いでした。


しぃーちゃんは推定生後6ヶ月で保護、我が家で10ヶ月を共に過ごし
その後、約5ヶ月間は、また壮絶な野良生活だったのでしょう。
自分達がもっと気をつけていれば・・・・・・
そして何度も入った山の中に、やっぱりいたのだと・・・・・・
何度も何度も繰り返し思いました。

でもしぃーちゃんの数値は先生が生きてるのが奇跡という酷いものでした。
また会う事が出来、限られた時間だったけど最後だけでも家に帰り、想いを語りかけ
見守る中、天国に旅出たせる事が出来ただけでも、神様の思し召しでした。

今は実家の庭に眠り、きっと天国で楽しく遊んでるでしょう
もう寒い思いも、ひもじい思いもする事なく・・・・・・
今も書いていて涙が溢れますが、でも春の雪解けと共に辛い思いも消えつつあります。


しぃーちゃん、たくさんの楽しい想い出と温もりをありがとう・・・・
もっと早く見つけてあげられなくてごめんね。
私達にとって、あなたは世界一可愛い猫だったよ

PB043880 1
しぃーちゃんは鳥番組が大好きでした

PA213812 2
ねこ鍋にも挑戦!(ていうか入れられてる。笑)

しぃーちゃん
しぃーちゃんの唯一の動画です。




本当に長くなってしまいました。
飼い主の一人よがりのレクイエムにお付き合い頂き、ありがとうございました。
心配してくれた方々、ご協力頂いた皆さまに心より感謝しています。


Scan10050.jpg
4月8日、1才になりました!偶然にも、しぃーちゃんの月命日です。


こんなお知らせになりましたが、私達はしぃーちゃんの想い出を胸に元気です!
北海道も春らしくなり、カイと一緒に散策を楽しみにしてます。
次回は春の便りをお知らせしますね。
それまではブログは、にゃんこバージョンで・・・・・・





スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<クルミちゃんの林に春♪再び! | メイン | 十勝へ(おまけ・然別湖編)>>
コメント
--
お久しぶりです。
しーちゃん見つかったんだ!良かったね~。と思いながら読んでいたのに・・・悲しすぎです。辛過ぎです。
このひと冬寒さと飢えに耐えてよくがんばったね。
それもakiさん夫婦に会うために必死にがんばってきたんだね。でも良かった、会えて・・・我が家で最期を送ることができて・・・しーちゃんもそうしたかったから一生懸命生きてきたんだね。
・・・読んでいて勝手に想像して涙・涙です・・・。
しーちゃんとの思い出を胸にカイ君をかわいがってね。
カイ君1歳おめでとう!益々ヤンチャ君になっているのでは?
sallyのリードは絶対離さない!akiさんもカイ君のリードを絶対離さないでね^^
2009/04/12 20:01  | URL | meg #-[ 編集] |  ▲ top

--
見付かったんだぁ!と思ったのに...
akiさんご夫婦が手を尽くして捜している間、
しぃーちゃんも精一杯生き延びてきたんだよね。しぃーちゃん、がんばったね。
辛い思いもしたけれど、お家に帰れて、温かさを取り戻せて、
今はきっと、安らぎの中で、春の空を駆け回っているでしょう...
akiさんご夫婦も、よくなさいました...。

カイ君の誕生日頃、朝、家の前でツバメを見たような気がしました。
今朝、鳴声がするんです。見やると、
やっぱり、タキシードの君が電線に!
「あぁぁ」と思う瞬間に飛び立っていきました。
まだ4月。
でも、一気に暖かくなったせいか、公園の花々も次々と開花。
開花ラッシュ。桃も桜も石楠花も同時。今はハナミズキ、
桜が散り初めている横で白い藤がちらほら花を咲かせていました。
その下で、おっさん達の縁もたけなわ...。

皆さんも、暖かさにほぐされてお元気に過ごされますように。
2009/04/12 21:42  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-megさんへ-
megさん、ありがとう。
居なくなった時は家中、至る所にしぃーちゃんの気配はあるのに
しぃーちゃんはいなくて・・・・・会いたくて、会いたくて・・・・・・
雨が降ると雨風をしのげる場所にいれてるだろうか。食べる物はあるだろうか。
夜になると、あの辺りは本当真っ暗で、あんな暗闇の中、さぞ心細い思いを
しているだろうと・・・・・どれだけ泣いた事でしょう。
でもカイも加わり、私もまた仕事を始めた事で変化があり、だんだん諦めの
境地になっていました。
それでも、これが最後と雪が降る頃ビラを配りに。
(見つかったのは昨年の12月でした)そして会えました。
もう2度と会う事は出来ないと思っていたしぃーちゃんに会う事が出来ました。
それだけでも神様に協力頂いた方に感謝の気持ちで一杯です。

カイは性格的には、しぃーちゃんに似てるかな。(怒られてもすぐ忘れる。笑)
しぃーちゃんに出会わなかったら、カイにも会う事はなかったでしょう。
でもカイの事でも後半は捜索から足が遠のいたのも事実。
そう思うとペットは人の(私達の)エゴだろうかと思う気持ちも。
でも与えられる愛情に小さな命が幸せを感じてくれる。
かけがいのない喜びですね。
カイはしぃーちゃんの分も長生きして欲しいです。
sallyちゃんも、健やかに元気でありますように♪願ってます。
2009/04/13 09:08  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-み-さんへ-
みーさん、ありがとう。
しぃーちゃんは、本当によく頑張りました。
あの有様は、山の中で殆ど飲まず喰わずで雨風も凌げなかったのでしょう。
実は退院した時にもう1件、別の病院にも。なんとか手立てはないものかと。
皮下点滴での治療を勧められました。静脈点滴よりも負担が少ないが
効果も薄いという延命治療です。
迷いました。しぃーちゃんはもう食べる事は出来なくなってたけど
水は、なんとか自分で飲もうとします。
結局やってみようと、翌日連れて行く事に。でも、もう立つ事も出来ずに苦しそうな息。
その日の夕方からは、いよいよ荒い呼吸に。
私達は、もう頑張らなくていいよ・・・・・天国は楽しいところだから・・・・
寂しくはないからね・・・と、声をかけずにはいられませんでした。
そして息を引き取り夫が目を閉じらせた顔は本当に安らかでした。

喋る事は出来ない相手なので飼い主の一人よがりかもしれません。
もっと捜索を含め、やれる事はあったかもしれません。
でも最期は私達の精一杯の愛情を感じてくれたと思います。
また長くなってしまいました。
しぃーちゃんとの最後のお別れの言葉(ブログ)として勘弁して下さいね。

大阪は春爛漫ですね♪ こちらも、どんどん春~i-265という感じですよ♪
我が家の、おっさんと坊主も張り切ってます!(笑
2009/04/13 09:33  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-しぃーちゃん やすらかに・・・・・-
昭子さん ご主人様 しぃーちゃんが見つかって良かったですね
そして終末の4日間は辛い日でもあったかもしれませんが
しぃーちゃんにとっては最高に幸せの時を過ごしたのではないでしょうか
最愛のママとパパに見守られ静かに神様に召されたのですよね

海で昭子さんたちに出会わなかったら人の暖かさも知らずに
惨めな短い一生だったかもしれません
人の温かさに触れ 甘え 何処の猫ちゃんより幸せで居られたことか

しぃーちゃんとの楽しかった思い出を胸に
これからは カイちゃんと共に楽しく幸せに暮らしてください
それがしぃーちゃんへの供養だと思います

しぃーちゃんのご冥福をトアンと共にお祈りいたします
2009/04/13 09:39  | URL | 咲哉 #-[ 編集] |  ▲ top

-咲哉さんへ-
咲哉さん、ありがとうございます。
しぃーちゃんとは短い間だったけど、楽しい経験も辛い経験もたくさんありました。
出会いから別れまで本当、想い出深い猫でした。
海での出会いは運命を感じたというと大げさだけど、不思議な縁でした。
我が家でコロコロと成長しましたが、最期は出会った頃の重さになってしまいました。
命と付き合う、向き合う事は難しい事だと感じさせられました。
でも辛い経験も試練、少しでも私達を成長させてくれました。
楽しい経験は私達の生涯の温かいメモリーです。
咲哉さんにも気にかけて頂きましたね。
しぃーちゃんは、その間も山で孤独だったかもしれないけど
捜索時も沢山の人の優しさを受け、そういう意味では幸せな猫でしたよね。

もう前にも↑沢山書きましたので、これ位にしておきますね。

もしかして、そろそろカナダに帰省でしょうか?
そうでしたら咲哉さんも、温かいメモリーを、また沢山作って下さいね
私達も春をたくさん楽しみたいと思っています♪
2009/04/13 09:54  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
しぃーちゃんとの運命の出会いを思い出しました。
そして強い絆で結ばれていたのですね。
きっとakiさんとご主人に会えるまで頑張ったのだと感じます。
とても幸せなひと時を過ごせたに違いありません。

お二人とも少し元気を取り戻せましたか?
この春は、今度はカイくんと共にたくさんの思い出を作ってくださいね~
きっと、しぃーちゃんの所にも「春」が届くはず♪
2009/04/13 20:01  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
ezomomongaさん、ありがとう。 そうそう、しぃーちゃんと出会った日は
アオバトを見てツバメっ子のツバQちゃんにも会った日でした。
海岸にまた寄ってみたら、いつの間にか、すぐ後ろで“みゃ~~”???
ウミネコだと思ったら海猫でした。(笑

もう少しでも時間が残されてたら、美味しいものを沢山食べさせて
思う存分甘えさせてあげたかった・・・・・・
でも消息がわかって最期を看取れただけでも、随分救いに。
気持ちに区切りを付ける事が出来ましたから。

私達は元気ですよ~!昨日は暖かいを通り越して暑かったね i-1
しぃーちゃんも、きっと春の日差しを沢山浴びて、のびのびi-194喜んでるでしょう。
そして、この暖かさで花も一気の咲き始めてるだろうなと♪行きたい所、いっぱいです!
師匠、今年も花のレク、よろしくお願いしま~す
2009/04/14 22:02  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-しぃーちゃんは幸せだった-
ずいぶん辛かったでしょうね。
akiさん達の心中を慮るといたたまれない気持ちになります。
今やペットは家族の一員ですからね。

でもしぃーちゃんはうれしかったでしょうね、大好きなakiさん達と再会できたんですから。
もう思い残すことなく旅立ったのかもしれませんね。
2009/04/21 23:54  | URL | のんびり #iRC/cz0c[ 編集] |  ▲ top

-のんびりさんへ-
のんびりさん、ありがとう。
(昨日、返信したつもりが更新されず??遅くなってごめんなさい)
しぃーちゃんとはアオバトの海岸で出会い(縁結びの神はのんびりさん?)
こんな結末になるとは思いもよらなかったけど。
出会いも別れも含めて想い出深い猫でした。
悔いも沢山あるけれど、再会は最後の奇跡と感謝です。

4月初めに千歳川に行った時も、しぃーちゃんとここに来たね~。あの木に登ったね♪と。
暖かくなりしぃーちゃんとの想い出も、思い出しても、ぽかぽかi-1としたものになりました。

カイも悪戯に手を焼く事もあるけど、元気に育ってくれました。
まるちゃんも可愛いのでしょうね~e-266
元気で長生きしてくれるといいですねi-179
2009/04/24 09:40  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/40-af373a9e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。