広島県へ~~~~
- 2016/03/19(Sat) -
とんとご無沙汰しておりました(^_^;)
(昨年の7月からですから、かれこれ8か月ヾ(;´▽`A``)

その間、なにをしてましたかというと、妻は昨年の8月に契約更新せず退職。
で、同年10月から同じ職種ですが、以前の半分位の勤務日数の職につきまして・・・・・
並行して、実家の片付けにも追われてましたが、今年の1月でやっとめどがつき~~
(まぁ、片付けは終わったのですが実家の母が手仕事としてた事がありまして
一応それを出来るだけ引き継いでいこうと思っており、今は修行中の身でござりまする(^_^;))

このブログを少しでもご覧になって下さってた方々や、気にかけてご連絡頂いた方
なんだか、なしのつぶて状態!?で申し訳ありませんーーm(_ _)m


と、毎回、前説!?が言い訳めいてますが(^_^;)
2016年 2/11~2/15に広島県へ~~~~~~~~~
前職時に溜まった就航ポイントの残り分と旅行サイトのふるさと割りクーポンを使って行ってきました~(^_^)v
神戸より西(南?)は初めてです♪

IMG_2157.jpg
千歳~広島空港間は一日一便しか就航がないため、前夜(2/11)遅くに到着。
宿泊は札幌の大通り的な?平和大通り沿いのドーミーイン広島にしました。


IMG_2159.jpg
広島市は地下鉄がなく、市内の移動は路面電車やバスが主流?
路線+片道3車線の広い車道ですね~
IMG_2160.jpg
元安川にかかる平和大橋を歩くと、さっそく原爆ドームが奥に見えます。



IMG_2162.jpg
すぐに広い敷地の平和記念公園に到着。
修学旅行生も多いようですね。



DSC04150.jpg
まずは資料館へ。
こちらは破壊された広島市街の模型。


DSC04151_20160308123505294.jpg
焼け焦げた衣服。



DSC04152.jpg
倒壊をまぬがれた煙突(左)と爆風のあとをとどめる鉄扉(右)。

と、ごくほんの一部の掲載ですが、「黒い雨」の跡が残る白壁や、強烈な熱線により石段の表面は白っぽく変化し
人が腰かけていた部分が影のように黒くなって残った「人影の石」など、原爆の恐ろしさ、悲惨さを目の当たりにします。

ちなみに観覧料は¥50。(現在、東館はリニューアル工事中ですが)
沢山の人々に見て貰いたいということなんでしょうね。
海外の方も多く見受けられました。
改めて、こうした悲劇を繰り返さないように後世に伝え、恒久平和であり続けられるよう強く想いました。


IMG_2174.jpg
「原爆死没者慰霊碑」



DSC04159_201603081310020cc.jpg
「平和の灯」
昭和39年に点火され、世界中の核兵器が廃絶するまで消される事はないとのこと。
台座は手首を合わせて掌を大空に広げた形になってます。


DSC04160.jpg
「原爆の子の像」
被爆の為、白血病を発症し12歳で亡くなった佐々木禎子さんと原爆の犠牲になったすべての子供達を慰霊する碑。
奥に写るのは千羽鶴。年間1千万羽が寄せられ別名「千羽鶴の塔」とも呼ばれるそう。



DSC04165.jpg

IMG_2181_20160308132455f1c.jpg
平和記念公園の端までくると対岸に原爆ドームが目の前に。
修復工事がされてるようです。
元は大正4年に「広島県物産陳列館」として建てられたのですね。


DSC04176.jpg
相生橋を渡って近くに来ました。



DSC04181.jpg
建物は被爆前の模型を上から見るとカタカナのロの字の形になっており、資料によると
上から垂直に爆風を受けた為、奇跡的に全倒壊を免れたそうです。


DSC04187.jpg
原爆ドーム前ではボランティアの方達だと思いますが、各国語の資料が置かれ、説明下さってました。
2度と悲劇を繰り返さぬよう、こうした日々地道な活動さてる方々にも支えられてるのですね。


IMG_2184_20160308135922ad7.jpg
さて、お次は宮島へ向かいます。
原爆ドーム近くから上画像の世界遺産航路として宮島に向かう船も出ていますが
ちょっとお高いのと出発時間を気にしなければならないので・・・・・・・・・
(あと、空いていれば大丈夫だと思いますが事前予約も必要)


DSC04194.jpg
路面電車で向かいました~(原爆ドーム前から直通で45分位)

ちなみに行き先によって?車両や編成も違うようでしたけど、この時で4両編成だったかな。
札幌では見かけない長い編成や、あと必ず?車掌さんが乗ってるのにびっくり。
運転席横に両替機もあるのですが、降り口が途中車両になる時もあるためか?
車掌さんが黒い両替バックを下げ、両替がある方と声をかけて何度も各車両を行き来します。
最近ではICカードの普及で両替する方も少ないとは思いますが、なんとも懐かしいというか?
いい意味でローカルの温かみがちょっと感じられるような光景でした(^_^)


DSC04172.jpg
何バスかわかりませんが、広島らしいバス!?
広島には赤いローソンも2件あるそうです(笑)


つづく!
スポンサーサイト
この記事のURL | 道外 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<広島県へ~(宮島・前編) | メイン | タルマイソウ咲く樽前山(7/5)>>
コメント
-おおっ!広島!-
akiさん、お久しぶりでございま~す!

ほーんと、めっちゃ久しぶりのブログUPですね(笑)。
そして、いきなりの広島という展開が素敵でありまーす。
(^^♪

あっ。仕事上のことも色々とあったのですねー。
また新たな道に進むのでしょうかぁー。いいね、いいねー!

さて、広島ですね。
懐かしくブログを拝見していました。
広島は20数年前に、友達の結婚式で訪れたことがあります。
ブログで見ている限りは、雰囲気はあまり変わっていないのにビックリポンです。
あっ、でも、こんな格好いい路面電車なんて無かったハズ(笑)。
(^_^)
2016/03/19 20:48  | URL | 隊長 #-[ 編集] |  ▲ top

-隊長さんへ-
隊長さん、お久しぶりです(^_^)/
いつもいの一番で(笑)見て頂き感謝でございます♪

そうなんです~ 仕事とか色々ありましてー
日常生活もちょっと変化してますが、まぁなんとかやってます(^_^)

広島、あまり変わってない感じですか?
私は地下鉄がなくて、広島空港からの移動もまずはバスしかないことにビックリポン!でした!(朝ドラ見てます?笑)
広島空港もずいぶん山の奥な感じで(*゚O゚)ノ

そして、路面電車の編成が長いー(路線によるけど)
札幌の路面電車もほとんど乗らないのであれですが、車掌さんが回ってきたりなんだか新鮮で面白かったです(^_^)v
2016/03/20 08:51  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/337-230775f5
| メイン |