スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
尻別岳(6/12)前篇
- 2015/06/21(Sun) -
今日は道央辺りは朝からすっきり晴れてますねー。山日和になりそうですがいかかがお過ごしでしょうか~(^_^)/
我が家は午後から公園ウォーキングwithじじばばですが~


さて、またもや前の話ですが6/12(金)、休みが取れ以前から気になっていた尻別岳に挑戦!
展望と春山は花も楽しめるということですが、初夏に差しかかる今時期はどんなんでしょうか~?



DSC03549.jpg
登山口は中山峠方面からですと、ルスツの道の駅を越し、道道257号線に入り、「種苗管理センター」の看板のところから右折。
しばらく走ると右手に「尻別岳入口」の小さな標識がありますので右折して林道は3.5㎞程です。
(右折してすぐにタイヤ消毒用の水溜りがあり。また、登山口にトイレはありません)


IMG_1635.jpg
最初は笹原を進み、まもなくリフト終点が見えます。

DSC03574.jpg
登山道が草に覆われて気味な箇所もあります。



この辺りの花は~~~♪

DSC03550.jpg
オオタチツボスミレ



DSC03555.jpg
ツボスミレ



DSC03559.jpg
マイヅルソウ



DSC03584.jpg
クルマバソウ



DSC03564.jpg
ノビネチドリ



DSC03588.jpg
登山口から花撮影をしながら30分位で眺望が開けてきました~



DSC03595.jpg
登山道脇にはチシマフウロや~



DSC03598.jpg
エゾカンゾウが~♪



DSC03608.jpg
気持ちのいい尾根歩きです~



DSC03606.jpg
眼下にはルスツリゾート。



DSC03603.jpg
後方すぐに橇負山、遠方に洞爺湖方面。



DSC03612.jpg
タニウツギがたくさん~(^_^)/



DSC03624.jpg
チシマフウロもところどころ咲きほころんでます(^_^)v



DSC03618.jpg



IMG_1663.jpg



DSC03627 1
タニウツギが続く尾根道を進むと、いよいよ尻別岳の山頂が見えてきました。


・・・・・・・・つづく

スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<尻別岳(6/12)後編 | メイン | シラネアオイ咲き誇る伊達紋別岳(5・24)後編>>
コメント
-いいですねー!-
akiさん、こんにちはー!
尻別岳、登山口が分からなくてまだ行っていませんでしたぁー。
このブログの情報を基に、そのうち訪れてみたいと思いまーす。
暑いのに弱いので、きっと涼しくなってからかなー(笑)。
あっ。フウロにカンゾウ君が咲いている!
この二人って、いつも同じ時期に咲きますよねー。
(^o^)
2015/06/22 06:51  | URL | 隊長 #qZoO7Gjo[ 編集] |  ▲ top

-隊長さんへ-
隊長さん、こんにちは♪

尻別岳、やはり!?未踏だったのですね~
もう少し書くと、257号線に入るとまず右手に「橇負山入口」(パラグライダーなんとかとも書いてあったかな?)があって、もう少し進むと同じく右手に「尻別岳入口」の看板があります。
看板は小さめですが、すぐにタイヤ消毒用の水溜りが見えますので、見落とすことはないのではと~
(3.5㎞の砂利道もわりと走りやすいです)
『尻別岳 登山口』と検索すると付近の略図を載せてる方のHPもありますので、見ておくとわかりやすいと思いますよ(^_^)

展望と春や初夏の花が良さそうな山ですよ~♪
この時はタニウツギやフウロがいい頃でしたが、まだ蕾もありました~
エゾカンゾウはポツポツという感じでしたが、他の方の違う年のブログでは斜面に結構咲いてるようですので、もしかしたらこのあともっと咲いてるのかな?
機会がありましたら~(^_^)/
2015/06/23 11:38  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/334-f30c3b6a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。