スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旅へ~♪!?(長谷エリアその2)
- 2014/02/10(Mon) -
鎌倉・長谷エリアの続きです~



P1010482.jpg
長谷駅で江ノ電を撮ってみました~
マニアではないですけど(笑)1000型と2000型のようです。


P1010484.jpg
長谷通りを歩いて~
P1010517.jpg
長谷寺に到着です(入山料¥300)
こちらは観音堂。高さ9.18m、木造としては日本最大級の十一面観音菩薩立像が安置されてます。


P1010488.jpg
椅子テーブルが設置されてる見晴台からは由比ヶ浜、逗子、葉山、三浦半島が一望です。



P1010499.jpg
眺望散策路を上がってみましょう~



P1010503.jpg
鎌倉の街並みを見下ろし~


P1010506.jpg
この辺りは紫陽花の小路のようです。


P1010507.jpg
シーズンはこんな感じです♪
素敵ですが、これまた激混みのようです。



P1010511.jpg
可愛い良縁地蔵さん♪



P1010496.jpg
そしてロウバイ(蝋梅)がたくさん咲いてました~ 初めて見ました♪(^_^)v


P1010519.jpg
名前に梅がつきますがバラ科サクラ属とは別属だそうです(ロウバイ科ロウバイ属)。

ちょっと調べると別名カラウメ(唐梅)とも呼ばれるように中国原産の落葉樹で日本には17世紀頃に入ってきたそう。
名の由来は花の質感がろう細工のようと言われてますが花の色が蜜蝋(みつろう)に似ているからという説もあるようです。
下画像は花弁の内部まで黄色のソシンロウバイ(素心蝋梅)。上画像は中心部の花弁が暗紫色のロウバイです。


P1010494.jpg

P1010521.jpg
花の彩りが加わると初春気分が高まりますね~(^_^)/
って北国の者には、この陽気だけでも十分、春ですけど(笑)


P1010536.jpg

P1010584.jpg
時おりある和ちっくなお店をプラプラ覗きつつ~




P1010572.jpg
最後はやはり鎌倉といえばの大仏さまを。(高徳院 拝観料¥200)


P1010577.jpg
鎌倉の大仏さまは奈良の大仏さまよりイケメンということで!?女子にも人気ともいわれますがどうでしょうか?
確かにこの角度など、切れ長の目に細めの顎など最近の女子に好まれる端正なお顔立ちです。

また、奈良の大仏は大陸から技術者を招いて造ったので、お顔も中国風になりましたが
鎌倉の大仏が造られた頃には日本で大きな仏像を鋳造する技術が根付いていたので、お顔も日本風というか
「日本で人気が出る風」になったとも言われるらしいです。
(ちなみに建長4(1252)年から造営が始まったとの事ですが、完成年や原型の作者が誰かはわかっていないそう。)


P1010576.jpg
後ろ姿。イケメンさまはちょっぴり猫背?



P1010575.jpg
大わらじ。
「大仏さま。座ってばかりいないで、散歩に出かけてください」と、茨城県の「松栄(まつざか)子供会」が作って奉納。
1951年に開催された旧郡戸村産業祭に出品した大わらじを、戦後復興間もない日本中が幸せになるよう
大仏さまにわらじを履いて行脚してもらおうと奉納されたのが始まりと事で、半世紀以上の歴史があるもので
3年に1回作り替えられているそうです。


という事で締めは大仏さまで、鎌倉の旅は終わりです。

観光の有名どころの鶴岡八幡宮、小町通り、高徳院(大仏)、長谷寺などは、この時期でもそこそこの人出でしたが
他はけっこう静かに楽しめました~ 特に北鎌倉の辺りは少なかったかもしれません。
北鎌倉は今回は建長寺のみでしたが他にも寺院が幾つもあり、雰囲気の良さそうな食事処やカフェも多いようですので
また行ってみたいな~♪ 他のハイキングコースも廻ってみたいし♪
人気スポットの「銭洗弁財天」も行ってなかったですね。

そして、長谷エリアなど田舎者には!?大規模のJR駅ではなく(JR鎌倉駅も小さいです)
どこかのどかな江ノ電でも廻れるのも魅力かな♪
いいわぁ~鎌倉\(^o^)/ まぁ、桜・紫陽花・紅葉時期は激混みでしょうから
広々大地、人混みが苦手!?&凍てつく寒さからの北海道民には冬の鎌倉散策、お勧めです~(^_^)/
今頃はそろそろ梅が満開のようですよ~(^_^)v

そうそう、いつかダンナとも行けますように~(*^_^*)
(けっして、付け足したように思った訳ではないですよ!笑)


番外編があるのですが、また後日(いつまで引っ張るねん!(^_^;))
スポンサーサイト
この記事のURL | 道外 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<春の有珠山(その1) | メイン | 旅へ~♪!?(長谷エリアその1)>>
コメント
-おはようございまーす-
長谷寺も行ったんですね。小さなお地蔵様がかわいい!
ロウバイもいいですね~。もう花が咲いているなんて羨ましいー。
花びらも色も透け具合もほんとにロウみたいですね。
見てみたいです。
そうそう、鎌倉の大仏様は外にいらっしゃるんですよね。
それだけで十分我々と同じアウトドア仲間じゃないですか。
あんなに大きいのに作者不明って不思議ですね。
いつか古文書でも出てきて解明される日がくるのかな?
2014/02/11 06:54  | URL | mori #fpwaLjMk[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
遅くなってごめんなさーいm(_ _)m

長谷寺のお地蔵さん、他にももっと大きい和み地蔵などもありましたよ~♪
ロウバイ、ウメではないようですが、字のごとく蝋のような、また蜜蝋色でした。
梅より少し早く咲き始めるようで、いち早く初春を告げる花というところでしょうか。
moriさんも愛でる機会があるといいですね~(^_^)/

そうそう、大仏さまはアウトドアですね。何百年も・・・・大先輩ですね(笑)
大仏殿は大津波で流されたという事ですが、行ってみるとこんな所(奥)にまで~と驚かされました(+_+)
2014/02/13 09:59  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/23 19:47  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
ご無沙汰しています。お元気そうで歩き回っていらっしゃいますね!
どの写真も好いお天気で早春の雰囲気~。でも、1月なんですね。
積雪なく、パリパリ氷や霜柱なく、札幌のおねえさんには春ですよね。
冬の花々も美しい。ロウバイ、私は中心部が暗紫色のは見たことがないような...地元公園で探索します!
鎌倉には行ったことがないので(!)興味が深まりました。
観光だけでなくハイキング付(メイン?)のところはさすが!でごさいます。
イケメン大仏様にお会いしにいかねば!
2014/03/02 12:20  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
みーさん、ご無沙汰してました~!
って、いやはやほんと遅くなって申し訳ないですm(_ _)m
諸事情はメールでお伝えしたような次第で(^_^;)

という事で、1月のお話ですが(^_^;)
はいはい、札幌のおねえさんには(笑)バリバリの春でしたよ~♪
あ、やっぱり、ロウバイは関西でもメジャーなのですね。
そうですか~ 暗紫色はなかったのですね。
地元公園で探してみてください♪ ってもう終わってるってー(^_^;)
おや、鎌倉は未体験だったのですね~
いいところでしたよ~♪
ってこの時期だったから、そう思えるのかもしれませんが?(笑)
東京の西部へ行くよりも、時間もかからないですし
ぜひ、晴れが多く空いてるこの時期にでも、機会がありましたら(^_^)/

ということで!? ふっふっふ・・・・飛びますよ~♪
きっと、西の春に、カルチャーにおだりまくる北の夫婦でしょう(笑)
2014/03/10 00:38  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/318-6fe811c0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。