スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旅へ~♪!?(瑞泉寺・鶴岡八幡宮)
- 2014/02/10(Mon) -
先日は関東圏などの記録的な大雪、驚きでしたね~
欠航や交通網の乱れも相次ぎ、各地で予定変更を余儀なくされ大変だったことでしょう。
(札幌も雪祭り開催中で千歳空港に足止めをされた方々など大変お疲れさまでした

そんな2月の中旬にもなろうかという頃ですが、1月第3週目の出張ついでの旅というか
旅ついでの出張!?(^_^;)というかのつづきです。
(タイトルは自分であとで観るにもわかりづらいので、ちと変えました)


天園ハイキング、瑞泉寺前に到着です。
ハイキング後半でご一緒したご年配隊が、瑞泉寺の水仙がいい頃かもしれないと。
この後のスケジュールを考えると瑞泉寺に寄るかは時間的に微妙なとこかなと?
ここで札幌・東北隊員は解散させてもらおうと、門とは逆方向に向かおうとしましたが・・・・・・
大きな声で鎌倉隊長が「札幌のお姉ちゃん、こっちこっち~~~~!水仙が満開だってーー!」
はいはい、寄ることに致しました(^_^;)(笑)(&お姉ちゃんなどと、気を使って頂きまして!?笑)
ちなみに拝観料は¥200。またトイレは瑞泉寺内にあります。


P1200300.jpg


P1200322.jpg


P1200305.jpg
瑞泉寺は「花の寺」とも呼ばれるようで一年を通して色々と楽しめるようですが、有名なのは梅や水仙や紅葉のようです。
確かに本堂の庭園は梅が咲くといいだろうな~♪と思いました。
こじんまりした雰囲気が、またよかったです♪


P1200308.jpg
そして、隊長のお言葉通り、水仙がたくさん咲いてましたよ~(^_^)v
(ちょっと明暗が付きすぎて全体写真はよく撮れませんでしたが)

ツバキ、いや、うーんサザンカか??(^_^;)もたくさん咲いてました~

P1200321.jpg
ツバキ?かサザンカ?(^_^;)

P1200320.jpg
ツバキ?かサザンカ?の白花。


P1200323.jpg
えーっとこれはサザンカのようです。鎌倉隊長が言ってました(笑)

ツバキの花は花ごと落ちるのは、よく知られてることかと思いますが、サザンカは花びらがばらばらになって散るそうです。
そして、隊長曰く、ツバキは花の付け根?が固いけど、ツバキは柔らかいとの事でしたが、見た目ではよくわかりませんでした~(^_^;)

瑞泉寺の歴史については・・・・・・(wikipediaより)
鎌倉幕府の重臣であった二階堂道蘊が嘉暦2年(1327年)、夢窓国師を開山として創建した寺で、当初は瑞泉院と号した。
足利尊氏の四男で、初代鎌倉公方の足利基氏は夢窓国師に帰依して当寺を中興し、寺号を瑞泉寺と改めた。
以後、鎌倉公方足利家の菩提寺となっている。禅寺として、鎌倉五山に次ぐ十刹(じっせつ)の筆頭格の扱いを受け
以後、夢窓派の拠点として重きをなしたが、公方家4代足利持氏による永享の乱で衰亡した。


P1200313.jpg


P1200310.jpg
そして、瑞泉寺で有名なのはその夢想国師(禅僧)が手がけた石庭です。
一切の無駄を省き、岩と水だけで作られた禅の庭だそうで、鎌倉期唯一の庭園として国の名勝にも指定されてます。



さて、瑞泉寺からは10分少々歩いて鎌倉宮の近くから鎌倉駅行きのバスに乗り鶴岡八幡宮前で降りました。
(路線図はこちら 停留所は7番の大塔宮です)
ちなみにバス乗車時間は5~10分位。徒歩でも瑞泉寺より鶴岡八幡宮まで30分位?鎌倉駅まで40分位かと思いますので
余力があれば歩いても行けるかと。


P1200331.jpg
バス停に向かう道で鎌倉のマンホール。
県の木イチョウ、県の花ヤマユリ、県の鳥ユリカモメをデザイン しているようです~


P1200329_201402081902311db.jpg
で、また竹林です(笑) といっても葉も小さく竹も細いものです。
なんというのでしょうか? バス停に向かう道路脇にありましたが、他鎌倉市内でも見られたので
こちらではよくある種なのでしょうね~


P1200335.jpg
鶴岡八幡宮前の『紅谷 本店』 クルミっ子をお土産に~ 
以前、頂いたのですが、クルミぎっしり、キャラメルも甘すぎず美味しい~! で、包装紙が可愛いのです♪
リス好き女子、いや、リス好き男子にも喜ばれるでしょう~(笑)



P1200337.jpg
お土産はお店に預かってもらって、鶴岡八幡宮へ。(拝観料は無料)


P1200346.jpg
着物レンタル屋さんもあるせいか?和服姿でお洒落な鎌倉カップル。


P1200345.jpg
庭園に霜よけワラをかぶった「正月ぼたん」が咲いてるようでしたが
入園料もかかるし時間もないので、入口のぼたんで満足させて頂きました(笑)


P1200347.jpg
ここは平日も多くの参拝客で賑わうようですが、時間も遅かったので(PM3:45分頃)だいぶ引いてるようでした。
(とはいえ、人が写りこまないよう少ない時に撮ってます)

※本宮辺りは人も多く、撮影禁止なので、ここではカットします~


P1010355.jpg
源平池。
奥に見える建物が休憩所になっており、池の畔にベンチもあり、散策途中で休むのによさそうでした。


P1010365.jpg
入口の鳥居を神社側から見たかんじ。
左手の道路沿いに先ほどの紅谷本店があり、中央分離帯の街路樹があるところも歩けるようになってます。
平日なので、鎌倉っ子の小学生は学校帰りのようですね。



P1010373.jpg
先ほどの通りと並行に鎌倉駅に向かって続く「小町通り」。
お土産と飲食店が並ぶこの通りはこの時間になっても、まだ人通りが絶えません~


自分達用と親用にお箸を買って、鎌倉駅近くの居酒屋で晩ごはん。
山気分で歩いて、神社仏閣もまわって充実の一日でした~(^_^)/

で、翌日もまだつづく~~♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 道外 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<旅へ~♪!?(長谷エリアその1) | メイン | 旅へ~♪いや出張へ~!?(その3)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/316-d12629ad
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。