スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旅へ~♪いや出張へ~!?(その3)
- 2014/02/04(Tue) -
(その2)でも書きましたが、もったいぶっておりますので?
よろしかったら、(その1)からどうぞ~~

って、だからそんなもったいぶるほでの事でないけど(^_^;)(笑)



P1200227.jpg
アルプス!?の始まりは更に石段を登って~~



P1200233.jpg
すぐに「勝上献展望台」。高度が増して眺望が更に開けます(^_^)/



P1200234.jpg
中央には、かなりうっすらですが富士山も見えてるのですが、わかるでしょうか?
さて、もったいぶりましたが(^_^;) ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
『鎌倉アルプス』とは鎌倉の北東側を取り巻くように続く低い山々(丘陵地帯)のことです。
ここは「天園コース」呼ばれ、他にも「大仏コース」など幾つかのコースがあり
歴史や文化を辿りながら自然や景色が楽しめるハイキングコースがあるようですよ♪
詳しくはこちらこちら

P1200240.jpg
展望台からは、山道っぽくなってきましたよ~
でも高低差は少ないハイキングコースなので
季節や天候にもよると思いますが軽快です~(^_^)v


P1200246.jpg
とはいえ、ちょっとこんなロープ場もあったりして
同僚も今回こそは山ガールデビュー♪と言っていいのでは?(笑)


P1200244.jpg
空が青くて緑がある~♪ なんだかそれだけでも気分はウキウキですヽ(*´∀`)ノ


P1200242.jpg
途中、木々の間からちらりと街並みが見える感じは札幌市内の低山の感じにも、ちょっと雰囲気似てるかな!?



P1200248.jpg
勝上献展望台から45分位で広場のような所に到着です~


P1200253.jpg
ここが鎌倉アルプスの最高地点「大平山(おおひらやま)」です。
海抜159.2mで鎌倉市の中でも最高地点のようです。

上画像の左側に建物が写ってますが、フェンスの向こうはゴルフ場になってます。
という事で、せっかくの山頂の景観としてはちと残念なとこもありますが
ここからの見晴しもなかなかです。


P1200251.jpg
ちょっと霞んでますが左手の奥には横浜が見えましたよ~
フェンスの支台に上がって望遠で撮影なので、実際はこんな近くには見えませんが
肉眼でも右の方のランドマークタワーとコンチネンタルホテルが確認できました。

この広場でお昼をとる人も多いようですが、私達は先へ向かいます~~
なぜならば・・・・・・・・・・・・・・・・






P1200258.jpg
天園峠の茶屋で~す♪
この少し手前にWCがあり、茶屋前には飲料の自販も。いたれりつくせりです(笑)
(太平山頂上からゴルフ場横を通って5分位かな)



P1200260.jpg
ここで、おでんと豚汁を頼んで「光泉」で購入したいなり寿司の詰め合わせを広げてお昼です♪
ここは一品でも注文すると持ち込みOKで休憩出来るようです。これまた、いたれり尽くせり?



P1200261.jpg
メニューはこんな感じ(クリックで大)
焼きおにぎりと豚汁のセットもあり、光泉のいなり寿司は噂通り?美味しくお勧めですが
用意が何もなくても大丈夫です。おしるこにも惹かれましたが(笑)またいつか??
ちなみになんと食べログにも情報がこちら♪



P1200265.jpg
少し先にもう一つ茶屋があります。
おぉ!こちらはまたメニューが充実!?ですね~(クリックで大)
先の茶屋にもビールがありますが、こちらはちょっとした居酒屋風??



P1200269.jpg
こちらの茶屋は「天園休憩所」と書かれてます。
木に囲まれており、眺望はありませんが(峠の茶屋からは相模湾方面が見えます)
充実のお昼ご飯的にはこちらでしょうか~?



P1200271.jpg
看板にゃんこのようです。店主さんが「高い、高いをすると喜ぶのよ~♪」と実演中。
写真では微妙な表情のようにも見えますが、確かに喜んでいるようでした(笑)



P1200275.jpg
分岐で。
紅葉の名所でもある獅子舞の谷コース側は雰囲気のいい竹林。(竹林はもういいですか?(笑))
私達は瑞泉寺方面に向かいます。



P1200289.jpg
同僚も楽しんでる様子ヾ(。◕ฺ∀◕ฺ)ノ♫♬
この日も最高気温はたぶん10度位だったかと。風もなく、寒くも暑くもないちょうどいい感じ♪
いや~ほんと、今回は天気がよくてよかったね~(^_^)v


P1200285.jpg
コウリンタンポポ??
地べたの花はさすがにこれ位でしたが
(もしかしたら観察眼の鋭い方は見つけてるかもだけど)
椿が山中あちこちに咲いてましたよ~(*^_^*)



P1200278_20140204184000969.jpg
先方を歩く方々(10人位のご年配隊)は、どうやら2件目の居酒屋メニュー!?茶屋でビールを飲まれてきた様子。
抜きつ抜かれつしながら会話する内に「札幌のお姉ちゃん」と呼ばれ、なんだかいつの間にか隊の一員に!?
そして、居酒屋茶屋?に黄梅(おうばい)が満開だったと教わる。
そうだったのー!残念!もっと早く隊員になっておけばよかった(笑)

ちなみに調べると黄梅とは和名に梅がつくが、花の形がウメに似てることからだそうで
ウメはバラ科植物で近縁植物ではないそう。モクセイ科でレンギョウに似てるようです。
(ってご存知でした?私は梅の一種かと思ってました(^_^;))



P1200293.jpg
天園茶屋から45分で瑞泉寺前に到着です~
建長寺半僧坊からは休憩含まず1時間30分でした。


P1200292.jpg
今日のコース看板(クリックで大)


参考までにコースタイムなどはこちらを目安にしました。
建長寺までや建長寺境内は観光しながらサイト時間の倍かかってますが、半僧坊からのコースタイムはほぼ同じでした。
(ゆっくりめに歩いてますので、慣れてる方はもっと早いかと?)

久しぶりのちょっとした山歩き気分♪ いや、それ以前に雪のない地べた&春気分♪(笑)
楽しかったでーーーすo(*^▽^*)o

鎌倉の旅はまだつづく~♪

スポンサーサイト
この記事のURL | 道外 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<旅へ~♪!?(瑞泉寺・鶴岡八幡宮) | メイン | 旅へ~♪いや出張へ~!?(その2)>>
コメント
-おーっ!羨ましくなった!-
またまたakiさん、こんばんは。

おーっ。鎌倉のハイキングですかぁー。
これまた色々なコースがあるのですね。おもしろーい!
大仏コースに天国コース?天国?死ぬ?(笑)
いやいや、天園コースですね!大仏と来るから、天国かと思いましたぁー。

それにしても、食事処が充実していますねー。
手ぶらで突入しても、下山時には腹いっぱい状態が可能だな、こりゃ。
しかも酔っぱらって千鳥足での下山もできそう。
うーっ。楽しそう...
魅力的でありまーす!!(笑)
(^_^)

あっ。ニャンコ、ここにもいるのね。
2014/02/05 21:03  | URL | 隊長 #qZoO7Gjo[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
akiさん、お久しぶりで~す!とんとご無沙汰いたしておりました!

出張の旅、鎌倉ハイキングいいですね~。お天気よさそうで
良い散策日和じゃないですかー。
それになんですかーこの超シブイ天園休息所!
メニュー表もテーブルもイスも昭和の香りですね~。
2014/02/06 22:03  | URL | mori #fpwaLjMk[ 編集] |  ▲ top

-隊長さんへ-
続けてありがとうございます♪

そうそう、大仏から天国コースです!
なんだか成仏出来そうでしょ?
いやいや、天園コースでした~
隊長さん、上手いです!
2014年もいいボケしてます。いや、いいキレしてますね(笑)

いいでしょ~茶屋♪
北海道民は茶屋も珍しい?ので嬉しくなります(笑)
峠の茶屋は景色もいいのでお勧めですよ~
はい、そして「はしご」しましょー!
下山は楽しく千鳥足で~~~(爆)
私は飲めませんが、実際、鎌倉のご隠居さんは平日もそんな楽しみ方をされてるようで、いや~理想の老後生活ですわ(*^_^*)

にゃんこ、まだ登場します(笑)
そして、アレも登場しますよ~!??(お楽しみに?)
2014/02/08 09:41  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
いや~ほんとご無沙汰しちゃっててごめんなさーい(^_^;)

鎌倉ハイキング、よかったですよ~(^_^)v
天候に恵まれたことが何よりだったと思いますけど
太平洋側の関東は冬晴れが多い&冬は人も少ないし、この時期がお勧めかもしれません~♪

確かに昭和かも~(笑)
でも、そういえば一軒目の「峠の茶屋」もお爺ちゃんお婆ちゃんが店主さんのようだったのだけど、なぜか自分達用のTVからはアメリカンな海外ドラマが・・・・・
不思議な世界でした(笑)
2014/02/08 09:48  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/315-ac95bb3b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。