スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旅へ~♪いや出張へ~!?(その2)
- 2014/02/04(Tue) -
(その1)で行き先をもったいぶってますので、少し間をおいてからと思いましたが
明日から仕事が多忙になってしまいそうなので~
マメに更新出来ないかもしれないので出来てるとこまで、結局UPします(^_^;)

訪問してくださった方は(その1)から見てくださいね(笑)



P1200180.jpg
2日目は10時ちょっと前に藤沢のホテルを出て北鎌倉駅にきました~
(藤沢から大船で横須賀線に乗り換え、乗り換え時間を入れても10分足らずです)
予報では今日は曇りでしたが、今日もいい天気じゃないですか~(^_^)/


P1200181.jpg
『光泉』というなかなか渋い店構えの寿司弁当屋さんで、まずはお持ち帰り♪
(注文してから作るそうで、急ぎの時や混雑の時間は予約がいいかも?この時も一応前日予約しました)



P1200183.jpg
そして前日から目を奪われてたのがこれ~ はっさくでしょうか?

いたるところの民家などに植えられており、あの線路スレスレに並ぶ江ノ電沿いでも多く見られ
電車の窓からも、もしも停まってたなら、もぎ取れそうでした。
またしても北海道民にはカルチャーショック(カルチャーとは言わないか)です!(笑)
って、私が本州経験乏しく無知ともいうかもしれませんが、鎌倉でも生るのですね~ヾ(;´▽`A``
P1200192_20140127170018af7.jpg
ぽかぽか陽気の中、のんびり歩いてまずは建長寺にきました~(拝観料300円)。
(普通に歩けば北鎌倉駅から15分位です)
建長寺は鎌倉幕府5代執権北条時頼によって創建。
画像は三門で、建築様式としては下層に仁王像をおかず、門扉も壁もないのが特徴だそう。

P1200187_20140127171544929.jpg
(クリックで大きくなります。)

さて、北鎌倉には他にも幾つものお寺があるのですが、寄らずにきたのは・・・・・・・
その訳は境内図の上の方にあります。
光泉でお持ち帰りというのでピンときてる方もいらっしゃるでしょうか?(笑)
まぁ、それはのちほどとして境内をちょっとご紹介。



P1200194.jpg
梵鐘(ぼんしょう)。
建長寺創建時から残る数少ない遺品。
円覚寺、常楽寺と並ぶ鎌倉三名鐘の一つ国宝に指定されている。



P1200197.jpg
仏殿の地蔵菩薩坐像。
ガイドブックによると禅寺の本尊は釈迦仏が多いが、ここのは地蔵菩薩とのこと。
室町時代の作だそうです。


P1200201.jpg
法堂(はっとう)に置かれてるのは釈迦苦行像。
わかりづらいかもしれませんが、お釈迦様が極限の苦行・断食を行ってる姿を表したもので
髭を生やした姿は極めて稀だそう。
ガンダーラ文明の遺産をもとに製作され、2005年の愛知万博の後、パキスタンより寄贈されたそうです。


P1200200.jpg
同じ法堂の天井画雲竜図。
鎌倉生まれの日本画家、小泉淳作氏の作品。
龍が修行僧に法の雨(仏教の教え)を降らすといわれてるそう。
中国では爪が5本ある龍は天子の象徴とされめったに描かれず、日本にあるものも3本のものが多いそう。


P1200203.jpg
椿です♪
はぁ~ポカポカ春うらら~♪いや、1月でしたね(^_^;)
でもこの日はたぶん最高気温10度位だったのでしょうか?(最低は2~3度位?)
札幌でいうと4月頃の感覚?出がけの朝の道路の気温計-8度の世界からくると春としか思えません(笑)


P1200210.jpg
だって“はっさく”ですから~~~♪
北国からくると木に生ってる柑橘系は珍しくてしょうがない(笑)

同僚も、この日は普段は着ない山ガール風♪
(東北在住の割には意外と寒がりらしく往復路では、がっつり着込んでましたけど。(笑))
私もフリースにダウンベストですが、この位がちょうどいい感じです(^_^)v


P1200215.jpg
そんでもって竹林~♪ 北海道民は竹林も珍しい(笑)

ちなみに奥に見えるのは桜並木で三門にもあり、ソメイヨシノやしだれ桜が咲くようです。
きっと絵になる景色で素敵でしょうね~ そしてシーズンは混むのでしょう~ 
という事で桜は北海道でも見られますし、冬晴れにのどかに、はっさくと竹林だけでも大満足です!(笑)


P1200216.jpg
建長寺の奥まできました~ 245段あるという石段は工事中のようですが、通行は大丈夫です。



P1200219.jpg
半僧坊(はんそうぼう)が鎮守する階段をさらに登ると~


P1200225.jpg
授与所とベンチがあり、奥にうっすら相模湾が見えます。


と、ここで引き返すわけではなく、ここからアルプスを歩くのです!
へ?アルプス???


スポンサーサイト
この記事のURL | 道外 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<旅へ~♪いや出張へ~!?(その3) | メイン | 旅へ~♪いや出張へ~!?(その1)>>
コメント
-平地に山ガール?!-
akiさん、こんばんは。

おーっ。このお寺、行ったことがないー。
竹林、竹林!って思うのはやはり北海道人(笑)。
やっぱり街並みを見ると歴史を感じさせますよねー。
北海道とは大違い。
お寿司はどこで食べたのだろう?などと食いしん坊な自分は思いつつ、次を拝見いたしまするー。
(^o^)

あっ。江の島、私も若かりし頃、プチ・デートでした。
*^_^*
2014/02/05 20:54  | URL | 隊長 #qZoO7Gjo[ 編集] |  ▲ top

-隊長さんへ-
隊長さん、おはようございます♪
(遅くなりm(_ _)m)

建長寺はなかったですか~
やっぱり思うでしょ?竹林!(爆)
北鎌倉は建長寺にも向かうまでも、たくさんお寺や
古民家風の素敵な食事処やカフェがあったり
時間があったらじっくり廻ってみたい雰囲気でしたよ~♪
それになんせ春うららだし、いや北海道民には春本番位の(笑)
天候・気候だったので、ただプラプラ歩いてるだけでも楽しかったです(^_^)v

あら、プチデート♪
私は江の島までは渡らなかったのですけど、夏の暑ーい夜に
海岸で湘南の香りと風を感じながら熱ーい夜!??を過ごしました♪
なんてーー(爆)もう、うん十年も昔のことです(笑)
2014/02/08 09:29  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/314-ad57ccc3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。