スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
姿見園地~当麻乗越9/23(その2)
- 2013/09/30(Mon) -
DSC07178.jpg
9/23、姿見園地から当麻乗越に向かい~~~
当麻岳~安足間岳の前に拡がる錦庭園の全貌が見える地点まできました~\(^o^)/


DSC07179_2013092715475465f.jpg
ズームすると大岩がオブジェのようです。夏山だと、そう気にも留めないかもしれませんが
秋彩が加わると、壮大な庭園のようにも見えませんか?

DSC07180.jpg
当麻岳の裾野、大岩が積み重なってる辺りが当麻乗越です。
3年前に比べ、紅葉は黄色~茶色かな~(茶色っぽく見えるのはたぶん枯れてしまってるようです)


DSC07191.jpg
こちらは同じ地点辺りから旭川市街方面。
全体に黄色が上手く赤く色付くけば、もっと見事な紅葉ななりそうですが?今年は今後、どう推移したのでしょうね?


LA4J6439.jpg
ともあれ、お天気がよく気持ちがいいです!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+ (ダンナ
長らく週末の不安定な天候が続き、山歩きは8月初めのイワオヌプリ以来。
まぁイワオヌプリは短距離なので、長距離は7月連休の北大雪のニセイカウシュッペ山以来です。
久しぶりに山の空気と壮大な自然を全身で感じながら進みます~


LA4J6441.jpg
姿見園地から足元にはところどころ霜柱が。でも気温は暖かく、紅葉登山日和です。(ダンナ


DSC07204.jpg
裾合分岐まできました~
標準タイムは2時間ですが、写真撮影に道草してたわりには我が家にしては早く1時間50分でした。


LA4J6448.jpg
裾合分岐からは、ちょっと湿地帯に入り、まだワタスゲが~♪(ダンナ
道はぬかるみが多くなったのでスパッツ装着。


LA4J6460.jpg
更に進んでピウケナイ沢を挟んで当麻岳の斜面を見上げます。
斜面中腹をトラバースしてるのは当麻乗越への登山道です。


DSC07221.jpg
ピウケナイ沢を渡り、対岸から~ 
沢に下りて、ちょっとだけ上流に進むと、水量が多くない時は飛び石があるので靴底を濡らす程度で渡れます。
(3年前は飛び石の場所がわからず、靴下まで濡らしてしまった(^_^;))


DSC07232_201309271557205d8.jpg
池塘群が見えてきましたよ~♪ その向こうにロープウェイ姿見駅、奥に十勝岳連峰~


LA4J6496.jpg
高度が上がってくると振り返ると右に旭岳、左に熊ヶ岳~(^_^)/ (ダンナ



DSC07249.jpg
そして当麻乗越に到着~♪(裾合分岐からは標準タイムで1時間ですが我が家は1時間10分位でした)
ここまではそう多くの登山者さんに合いませんでしたが、当麻乗越は結構、賑わってました。
愛山渓温泉からや他ルートから集まってるのかな?



DSC07248.jpg
奥の岩場に腰かけて沼の平を見下ろします。この絶景にまた逢えたね~ヽ(*´∀`)ノ



DSC07257.jpg
沼の平の池塘はお天気がいいと空を映し角度によって、青く見えます。綺麗だね~



LA4J6562.jpg
乗越の岩場のウラシマツツジは3年前はちょうど真っ赤に紅葉してましたが
今回はほとんど黒ずんで枯れてしまってましが・・・・・・ (ダンナ


DSC07260.jpg
ちょっとだけ綺麗な紅葉も残っててくれましたよ♪



DSC07261.jpg
こちらは当麻岳への登山道かな?結構な急登ですね~
当麻岳や安足間岳からの展望も見てみたいですが、これ以上は我が家が行けることはないかな?(^_^;)


DSC07265.jpg
賑わってる大岩付近から旭岳~熊ヶ岳方面。
前回は乗越までくると結構な強風でしたが、今回は風も弱く、時間が許せばいつまでも過ごしたいような
状況でした(^_^)v


LA4J6535.jpg
名残おしいですが沼の平にそろそろ別れをつげて~ (ダンナ



DSC07275_201309271701230cf.jpg
絶景を目に焼き付けながらピウケナイ沢に下ります・・・・・・・・・


ちなみに最近、我が家が楽しみにしてる山番組に加わったのが、『日本の名峰 絶景探訪』
ナレーションがなかなか渋くて、「旅人よ・・・存分に味わうがいい」みたいな台詞とか、
「いいだろう日本。日いづる国の美しさをもっと見せようじゃないか」というのが番組最後の締め台詞。
ダンナがまたマネして、かっちょいー?セリフを決めようとしますが、たいがい言えてません(笑)
まぁ、とにかく日いづる国の絶景を堪能しましたよ(^_^)v

そうそう、『森ぶらりん』のmoriさんも、この日、愛山渓温泉から沼の平にいらしてたとのこと♪
当麻乗越までのちょっと手前の?大岩にいらしたようで残念!
お会いできましたら、ウチのさだまさしの生歌、お聴かせしましたのに(爆)
あ、せっかくの絶景がぶち壊し?(笑)


さて、このあとは裾合平に足を延ばしましたが、編集の方は時間切れ。
UPまでは少し??間があくと思いまする~~(^_^;)
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<三段山の紅葉近況 | メイン | 姿見園地~当麻乗越9/23(その1)>>
コメント
-沼ノ平、いい!-
akiさん、どもどもー♪

いやぁー、結構長い距離を歩いていますねー。
そして、沼ノ平を眺める場所にやってきたのですねー。
今回は旦那様の鼻歌、出た?出た?(笑)

いやはや、やはり山には水物の風景が必要だと思うのですよね。
沼とか、湖とか、川とか滝とか。時には海とかね。
それってどうしてなのかなー。
やっぱり地球は水の惑星だからかなー。
風景に水があると、生き生きとしてくるのかなー。
なーんて、思ってしまう、今日この頃なのでありマース。
(^_^)

P.S 雨降りと水たまりは嫌だけれどね!
2013/09/30 20:42  | URL | 隊長 #qZoO7Gjo[ 編集] |  ▲ top

--
akiさん、こんばんは~。

沼の平って、上空から見るとこんな風に見えるんですね~。
沼の形がはっきり分かるし、きれいな色ですね!
まわりの紅葉も私が低角度で見たのよりきれいですよー。
私も、もうちょっと頑張って乗越まで行けばよかったな~。
(しかし、そのもうちょっとが、できない)
2013/09/30 22:41  | URL | mori #fpwaLjMk[ 編集] |  ▲ top

-素敵ー(*´∇`*)-
akiさん、エーイチさん こんにちはー♪

素晴らしい天気の中の山歩き!
とってもいいですねー(*´∇`*)♪
私は同じ日、黒岳に行っていました^^
さすがに黒岳は人がいっぱいですが、こちら方面はいいですよね。
姿見園地を過ぎたらのんびりできて^^
こうやって拝見すると、色々な場所に一度に行ったような気持ちになりますー♪
幸せしあわせ♪

『日本の名峰 絶景探訪』 私も大雪山から見て、この間は羅臼岳を堪能しました!
いつも海から見ている知床連山ってああなっているんだ~!って感動しました。
もう少し動物や鳥も細かく紹介してくれたらうれしいのに~と思うけど、登山を紹介する番組だから仕方ないかな・・・

忙しい中、素敵な記事をありがとうございます~♪
2013/10/01 11:15  | URL | なおなお #5UYpC0RE[ 編集] |  ▲ top

-隊長さんへ-
はいはい、どーもどもどもです(^_^)/(笑)

このコースは長い登りはないので&登山日和だったこともあり
私にしては結構、快調に歩けましたよ~
そうそう、我が家も山+水物景色、大好きです♪
沼とか湖とか海とかも見えると得した気分(^_^)v(そーでない?笑)
そうですよね~ 確かに根源は水の惑星ということで生き生き感じられるのでしょうか。
なーんてこと考えるあたり、隊長さん、さすがです!
さすが、BGMはグレサミだけあって思考が壮大ですね。
あ、最近はさだまさしも?(笑)
はいはい、ダンナは絶景探訪のかっちょいい?台詞が決めれないので、さだまさしの鼻歌でごまかしてますよ(笑)
2013/10/03 20:28  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
はいはい、もっと上からはこんな感じでしたよ~♪
ちょうどお互いに、合わせると下からも上からも違う角度からも楽しめましたね(^_^)v
ピウケナイ沢は雨で水量が増えてなければ、飛び石を渡れば大丈夫ですよ。
ロープウェイから皆さんほとんど旭岳に向かうので、こちら方面は静かだと思うし♪
紅葉景色が夏とは違う世界を見せてくれると思うので
機会があったら今度はこのコースで当麻乗越までどうですか?
(タイミングが合えば乗越の岩場にはウラシマツツジの紅葉も待ってます♪)
私もいつか愛山渓から沼の風を感じて下から攻めてみたいと思います。
あ、moriさんが行った大岩までね(はい、もうちょっとが・・・・・笑)
2013/10/03 20:43  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-なおなおちゃんへ-
なおなおちゃん、こんばんは~♪
(遅くなってごめんなさいm(_ _)m)

そうそう、なおなおちゃん達は黒岳に行ってたのですよね~♪
この日は素晴らしい登山日和でしたね~(^_^)/
ナキちゃん、今年はあまり見られてないようでしたが
さすがなおなおちゃん、逢えたみたいで♪
ほんと、同時に体験できたような気分になれるよね~
おばさんは、使いこなせてはいませんが(^_^;)(笑)いい時代になったもんです♪

なおなおちゃんも観てたのね~♪
そうそう、羅臼岳~知床連山からの展望、素晴らしかったですね!
山からはとても無理ですが、海からもないので、見に行きたくなりました(^_^)v

こちらこそ、遊びにきてくれてありがとう~♪(*^_^*)
2013/10/03 20:54  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/308-b32316da
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。