スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
爽やか富良野~美瑛巡り♪5/25(その2)
- 2013/06/02(Sun) -
DSC05342.jpg
上富良野から美瑛へは久しぶりにアップダウンが楽しい「ジェットコースターの路」を通り~


DSC05346_20130601192710.jpg
途中の「かみふらの八景」から~
いや~ほんと今日は快晴 申し分なし!\(^o^)/


DSC05384.jpg
ハートの桜の木は~~


LA4J5383.jpg
美瑛の「四季彩の丘」でした♪
広大なお花畑はまだこれからという感じですが、ムカスリの花や~


DSC05374.jpg
チューリップが満開でした


DSC05370.jpg
とにかく天気がよくて山が綺麗なので、なに見てもでございます(笑)




LA4J5407_20130601195754.jpg
最後は~


DSC05399_20130601200131.jpg


DSC05388_20130601200131.jpg
美瑛の「聖台ダム」 ここの桜はちょうど見頃ですね♪


DSC05419.jpg
この時、17時頃なので、日が傾きよく撮れませんが~


LA4J5430.jpg
春紅葉が、なかなか綺麗です♪


DSC05391.jpg
ここでちょっと謎スミレ?地上茎がなく・・・・・


DSC05392.jpg
側弁基部にちょこっと毛。


DSC05394.jpg
距はこんな感じ。


な~んでしょ~?(@_@;)
一応、図鑑等で調べましたが、該当するものがわかりませーん(^_^;)
特にこの葉の形状が他特徴と一致するのが見当たらないような???
砂利道の歩道に増えて拡がった感じ?からも外来種の園芸種とか?
kim先生、時間があればでいいのですが、よろしくお願いします~m(_ _)m


と、また他力本願的な終わらせ方をしてしまいましたがヾ(;´▽`A``


DSC05287_20130601210853.jpg
主に富良野・美瑛地区の桜を巡るドライブになりましたが、今年は低気温が続いて桜の開花が遅れた分
新緑の時期と重なり、一段と桜と新緑のコラボが観られた気がするのですが、どうでしょう?(^_^)/

立ち寄ってるスポットはezomomongaさんの美瑛・富良野期の楽しいレポを参考にさせてもらってます♪
ezomomongaさーん、やっと桜のなまこ山に行ってきました~(散る頃のサクラロードがまたよかったわん♪)
次週は行くのでしょ?ふっふっふ・・・・釧路から行くとなると暑いかもね(笑)
でもまだきっと爽やか~よ♪(の筈?笑)楽しんでね(^_^)v


・・・・・・と、更に一週間が過ぎ、札幌市内は、あれよという間に緑濃くなってきました~
いや~春は移り変わりが早いわー
今週末の北海道は運動会日和ですね!ダンナの休日出勤やら実家の雑事やらで我が家はお出掛けなし。
来週末はまたどこのお山に行こうかな~(^_^)/
スポンサーサイト
この記事のURL | 道北 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<神居尻山6/8(前編) | メイン | 爽やか富良野~美瑛巡り5/25(その1)♪>>
コメント
--
ご多用の中のネイチャー、
季節が「せーの」でやってきたようで、
緑もお花も鳥も猫も?一度に楽しめたようですね。
これからますます、お花がいっぱいになりますね。
2013/06/02 22:34  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
そーなんですよ♪
前の返信にも書きましたが、5月中旬位までは気温が低くて肌寒い位だったので
色んなのが「せーの!」(笑)でやってきた感じです。
ニャンコも♪(笑)

昨日は実家の雑草取りや車内の掃除や洗車もしたし
今週末はまたお山に行きたいかな~と?
でもまた夏日位に上がるようなので暑いかなー(^_^;)
2013/06/03 10:13  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
謎スミレですが、北米産の外来種Viola palmataだと思います。
園芸ではクワガタスミレとも呼ばれるようです。
最近まで外来スミレと言えばニオイスミレでしたが、最近はV. sororiaやV. palmata、V. rivinianaなんかを公園で見かけることが多くなりました。
あまり外には出て行ってほしくないものです。

この前の倍数体の話は聞き流してください(笑)
コジマとカワユは種で増えられるので周りに両親がいなくても不思議じゃない、ということです!

ヒメアマナとエゾヒメアマナは微妙な違いですので、多分私もわからないと思います。
同じ群落の中にヒメアマナタイプとエゾヒメアマナタイプがいたりもするので、分けなくてもいいのではと思っています。
で、おそらくコジマが生えている場所ならヒメアマナでいいのではないかと。
エゾヒメアマナは道東や道北に生えているということになっていますので。

今年は忙しくてあっという間に春が終わってしまいましたが、来年は機会がありましたらぜひご一緒しましょう!
2013/06/03 21:12  | URL | kim #unRfcHoo[ 編集] |  ▲ top

-kimさんへ-
kimさん、こんばんは~♪

またまたありがとうございます!m(_ _)m
やはり外来種なのですね。
「クワガタスミレ」で検索したら、はいはい、これ!でした。
繁殖力が強いというのも、あの砂利の隙間から、うじゃうじゃ!?してて納得。
そうそう、前にもお訊きしたのが、ニオイスミレで一応それで検索してみたのですが、当てはまらなく。
そうですか~ そんなに色々と増えてしまったのですね(+_+)

なるほど、エゾヒメアマナは道東や道北なのですね!
メモメモ・・・ってメモしても、すぐ忘れるーっ(^_^;)

『faura』の今月号の特集が「野の花・山の花」でエンレイソウ属とイチリンソウ属のレクチャーが♪ まだ、チラリとしか見てないのですが、倍体数出てました。
で、注釈、ちょっと読んでみましたが、ダメそうです(;・∀・)
はい、コジマとカワユは種で増えて両親がいなくても子供たちだけで元気に育つ?とだけ覚えたいと思います(笑)

はい~ まったく進歩してない私達に愕然とするかもしれませんが(^_^;)(笑)
機会がありましたら、ぜひよろしくお願いします~♪(^_^)/
2013/06/04 19:18  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~-
ここにも謎スミレが!(もう解決したんですね)
小石の間からにょきにょきと、違和感あるわ~と思ってたら
やっぱり外来種なんですね。
在来種のスミレとかけ合わさって遺伝子汚染される心配って
ないんでしょうか?
2013/06/04 20:51  | URL | mori #fpwaLjMk[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
はい、謎スミレが悩ましい季節です(笑)
そうなんですよね、小石の間からにょき&うじゃ!にまず違和感ですよね~
外来種っぽい??とは思っても、その先はお手上げです(?_?)

どうなんでしょうね?遺伝子汚染。
その辺りもkim先生にお訊きしたいところですねv-218
という事で、moriさんも来春の「王子と一緒に魅惑のエンレイソウ・スミレツアーe-420」に参加しませんか?って、コラコラ!勝手に企画決めるなってー?(笑)

そういえば、外来種との雑種ではないですけど、こんなのが~
あと、花弁が葉化したスミレも。
興味がありましたら~
http://greendays765.blog19.fc2.com/blog-entry-103.html
kimさんと一緒だとこんなのを発見してくれます♪
ね♪王子ツアー、参加したくなったでしょ?(笑)
☆王子とは♪
ちょうど「ハンカチ王子」や「はにかみ王子」が騒がれてた頃、私やezomomongaさんが勝手に「スミレ王子」と命名させて頂きました(≧∇≦) kimさんは照れ笑い、いや、おばさんのノリに苦笑い!?だったかも~(^_^;)(笑)
2013/06/05 10:34  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/294-42f3b253
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。