スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
道南へ(その1)
- 2008/09/17(Wed) -
昨年レンタルでキャンプ体験!今年は頑張って用品も揃え、あちこちにと
楽しみにしていましたが初回キャンプでしぃーちゃん失踪・・・・・・
結局、洞爺湖キャンプばかり。(後半日帰り)

しぃーちゃんの事を思うと胸が痛いけど出来るだけの事はしたと思い
そろそろ最終のキャンプシーズンを楽しもうと。
連休前の金曜にダンナが有休を取り、3泊4日で道南に向かいました。
キャンプ場は東大沼。トイレはとても立派!水場も広い!湖畔沿いで眺めも良し!
これでなんと施設使用料は無料なので人気のキャンプ場です。

でもオートではないので(車の乗り入れが出来ない)最初は少し手前の「ワールド温泉牧場」
のキャンプ場を予定してましたが着いてみると、なんだか殺風景~
混むのは覚悟で結局変更。やはり夏休み程ではないのでしょうが、そこそこ混みましたが
夜は初日以外はマナーの悪い方もいなく静かでした。(初日は若者が遅くまで宴会

東大沼キャンプ場から夕日
二日目の東大沼キャンプ場から夕日です。手前に並んでるのはカヌー(一度体験してみたい!)
連休は北海道は秋晴れ。朝晩は冷えるようになってきたけど、日中は結構暑かった(26℃位)
お天気が良くて何よりだったけど、蚊に10箇所以上刺されるという惨事にも遭いました


二日目、函館・立待岬へ。
函館観光は何度もあるけど此処へ来たのは、たぶん初めて?(妻はかなり記憶力が悪い

<立待岬メモ>
函館山の南端に突き出た岬。津軽海峡をはさんで下北・津軽半島を彼方に約300度の水平線が
体感、夜はイカつりの漁火を間近に眺められます。
岬周辺には石川啄木一族の墓や与謝野寛・晶子夫妻の記念碑や、啄木が好んで散歩したと
言われる大森浜も臨め、文学好きな人にもおすすめのスポットです。
立待岬

立待岬

立待岬

立待岬らしい断崖絶壁を撮り忘れ、また写真の腕が足りず何て事ない風景になってますが
海風を全身に受け気持ちの良い所です!ただ連休という事もあり人が多かった!
函館山に続く散策路もあるようなので、いつかじっくり来てみたいです

一番下は函館の有名な『ラッキーピエロ』の人気No1のチャイニーズバーガー(¥350)
と函館市街。
妻がピッカピカ&お肌うるうるの高校生ギャル そしてダンナがふっさふさ&サラサラの
トシちゃん(byジャニーズ←ホントかい!?)の頃からあるけど今頃初めて食べました。
今さらですが納得!ぐぅ~です 今では随分お店が増えました~。
ちなみに大沼の銘菓『沼の家』のおだんごも初めて食べたけど美味!値段も量もお手頃です。
だんごは車中で、がっついてしまったので画像はありませんが


この後は大沼に引き返す途中にある城岱牧場へ。
気持ちの良い「城岱スカイライン」を車で上がって行くと・・・・・・

城岱牧場

城岱牧場

ちょっと霞んでますが牧場の向こうに函館の町並みと函館山。
城岱牧場から函館

ここからの展望も広々していて、いい眺めです。そして夜になると・・・・・・・・・

城岱牧場から函館夜景
函館山から見る夜景に対して反対側から見る裏夜景です。
(右上に浮いて見えるのが函館山の照明)
ここは裏夜景で秘かに有名なスポットの一つなのです。
駐車場もあり、夜は結構車も来てましたが函館山のように人でごった返す事もなく静かに夜景が
楽しめます。画像は一部で眼前に函館湾が広がり、ここも初めて来ましたが綺麗でしたぁ~♪


心配してた程、カイもキャンプ場で吠える事もなく、熟睡。(今回はトイレの心配もありゲージ持参)
長い移動も車中のトイレでも大小済ませてくれ、いい子でした。
次回は大沼の様子をお伝えしたいと思います♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 道南 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<道南へ(その2) | メイン | しぃーちゃん・・・・・そして~>>
コメント
-キラキラ~-
いや~裏夜景、いいですよね~。
私も函館に住んでいた時には、函館山にはあまり行かず
裏夜景ばかりでしたよ!
静かでいいんだよね~。
そして忘れちゃならないラキピのチャイニーズバーガー。
引っ越したばかりの時、地元の人に最初に連れて行ってもらったのが、やっぱりここ。
沼の家のだんごも美味しいよね~
湯の川の電車通りにある「銀月」の焼きだんごも美味しいのよ~。
今度行った時には食べてみてーっ。
次回、大沼編も楽しみに待ってま~す。
あ、カイ君も出てきちゃう?
2008/09/17 20:18  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-No title-
はぁ~、函館ってこんな所だったんですねぇー!
裏夜景、キラキラじゃあないっすか!
視界ゼロの函館山と、カニの試食でウルウルした朝市しか知りませんでした!
駆け足観光じゃぁ分かりませんよね...
続編楽しみにしています。
我が町は与謝野晶子の故郷。和菓子の老舗が沢山ありますよ。美味v-238
2008/09/17 21:24  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
実は最初、道北も考えてたんですよ~。
ezomomongaさんのブログを見て夏にウスタイベ千畳岩キャンプ場に行ってみたいと。
でも寒がり夫婦に寒がりチワワンも加わり、もうこの時期ではどうかと・・・・。
あそこは、来年行ってみたいと思ってま~す!

裏夜景、初めて見ました!静かでぐぅ~だねi-236
他にもまだ裏夜景ポイントあるみたいだね。今度よかったら教えて下さい~♪
おぉ!そして「ラキピ」って言うのね。さすが函館っ子経験者!(それとも常識!?)
「柿ピ」っぽい、ちょっとローカルな響きがいいじゃないですか。・・・・って違うか。i-237

「銀月」もブログでチェックさせてもらってましたよ~。
(いつも旅のバイブルにさせて貰ってます!) 今度は是非~♪
大沼、なんだかガイドブックみたいな写真ばかりで。
花の季節も終わってるし、人も結構多いし、カイもいるしで。(言い訳~i-229
でもお天気もよくってサイクリング楽しかったです!
2008/09/18 18:48  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
おぉ~、みーさん函館も経験済みでしたか~。(さすがっ!)
函館山は海に面してるからか雲も出やすいような・・・・・
夜景は見れなかったのね。残念!

裏夜景もなかなかいいですよ~♪静かだし!
撮影はキラキラフィルター(ホントの名称忘れた?)をカメラに付けてるんですよん。
眼前に海(湾)が広がり函館山より低いけど人の生活の灯(温かさ)も
より近く感じられような?
私達も道南は、なかなか遠いので駆け足観光になってしまう事が多いのだけど
いつかよかったら一緒にゆっくり廻りませんか♪

与謝野晶子さんの故郷、本はサスペンスしか読まない文学的じゃない私は
和菓子の老舗に惹かれます~(笑。
2008/09/18 18:59  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
久々に遊びにきたけど
やっぱり長編なんっすね。
2008/10/05 00:47  | URL | けんちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-けんちゃんへ-
お久しぶりです!訪問してくれてありがとう~。
長編ぶりは健在でしょ。i-229
「つづき・・・」から「余談ですが・・・」になり、ますます余談が長過ぎ!
と、ツッコミ入るなぁと思ってました。(笑
2008/10/06 23:47  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/28-d183b0c0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。