スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オンネトー紅葉10/20
- 2012/11/06(Tue) -
いやはや、またすっかり空いてしまいました~(^_^;)
色々とバタバタしておりました・・・・・
(その内の一つが冬に向けてスノーシューやダンナのウエアを買ったりなのですが、その辺りはおいおい?)

ちょっと今更ではございますが10/20、雌阿寒岳登山の後のオンネトー散策を♪



DSC02865.jpg
まずこちらはオンネトー野営場(早朝撮影) 車を乗り入れられるオートサイトではないので
荷物の運搬がちと大変そうですが、いい雰囲気のキャンプ場です♪


DSC02875.jpg
こちらも早朝の様子~(AM7:30頃)
ちょっとひんやりした清々しい空気に紅葉が映えます♪
DSC02900.jpg
この日はお天気がいいので水面も真っ青です~(^O^)/


DSC02869_20121022155334.jpg
が、光の加減(かな?)でグリーンがかって見えたりするところも



DSC03147_20121106131420.jpg
ここからは下山後~(PM3:00過ぎ頃)キャンプ場周辺に散策路が続いてます。


DSC03123 1
2枚目の早朝写真と同じ場所ですが、雲ってきたのと斜光の加減で、しっとりした色合いに見えます。


DSC03158_20121106131420.jpg
奥の方は朝よりも光が全面に当たって水面に映えてました。


DSC03168_20121106131420.jpg
キャンプ場手前の茶屋がある方に畔沿いに歩くと・・・・・・・・
わぁ~こっちは湖面がモスグリーンに見えるね~(●´∀`)ノ+゜*。゜


IMG_4979_20121106134655.jpg
紅葉も綺麗、綺麗(*^_^*)


IMG_4971.jpg
いいわぁ~ヽ(*´∀`)ノ


さて、ここからはどさくさに紛れて!?2008.10.13撮影の蔵出しです(^_^;)
時期は今回よりも早いですが紅葉はそろそろ終盤という頃だったかな?(今年は異常な遅さでしたね)


IMG_6150.jpg
水面が光って見えるのは落ち葉かな? そしてなんともいい色合いですね~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

オンネトーは季節や天候、見る角度によって、澄んだ青、エメラルドグリーン、ダークブルーなどに
色が変わることから、五色沼(七色とも?)と呼ばれるそうです。
また北海道三大秘湖の一つでもあります。(他はオコタンペ湖・東雲湖)


IMG_5840.jpg
この時の方が透明度が増して見えますね~
そして少し曇った時の方が反射が抑えられ湖底がよく見えるかも。
横たわる枯れ木がまた神秘的です。


IMG_6163.jpg
移動して対岸から左が雌阿寒岳と右が阿寒富士。(こちらも2008年撮影)


DSC03199.jpg
日が傾くオンネトーでまったり珈琲タイム(●´艸`)(2012年撮影)
神秘の湖オンネトー、頑張れば登山も楽しめていいところです♪ 
またいつか~(^_^)/~


次回は定山渓・夕日岳の紅葉登山ですが、これまた間が空きそうかも?(^_^;)
スポンサーサイト
この記事のURL | 道東 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<秋爛漫の夕日岳10/27 | メイン | 雌阿寒岳10/20(後編)>>
コメント
--
紅葉真っ盛り~!

紅や黄の木々が、青や緑の湖面に映りんで、とてもきれい。
そこに、風がやってきて、
枝が揺れるのと同じよに
水面もざわざわと、紅いおべべを翻すよう。
秘密の湖...
―― ちらと「秘湯」と読んでしまいました。
「そうよね。寒くなってきたし、温泉でゆっくりしたいわぁ」
なんて思いました。
明日は立冬。もう、寒いのでしょうね。
これからのシーズンも、たっぷり楽しめるように、
冬支度にもリキが入りますね♪
2012/11/06 21:52  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-うひょー-
深夜に書き込みでーす。

うひょー。
オンネトーは、オンネトウではなくて、オンネトーなのですねー。
オンネ・トーと書くと、『変身トー』みたいな...
話しが脱線した。オンネトーはやはりアイヌ語なのですねー。
手元の『アイヌ語地名 ファンブック』にも書かれていましたよー。
あっ、この本、北海道人ならばアイヌ語を少し勉強しなくてはと思い、買ってあるのでありマース。
チラチラと見ると楽しいのでありマース。
あっ、また脱線した...

写真、秋真っ盛りな感じで良いですねー。
時期的にとても良かったのでしょうか。
雌阿寒岳と阿寒富士の写真、いいなー。
登ってスッキリとした気分になりたいと思いました。
よーし、今度行ってみますね。
(^o^)
2012/11/06 23:21  | URL | 隊長 #qZoO7Gjo[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
紅葉真っ盛り~な♪旬な頃にお届け出来ずでしたが・・・・・
(最近は我が家としては最速マッハだったのですけどね、やはり続かず(^_^;))
オンネトーいいでしょう~♪
紅葉シーズンの週末は時間帯によって駐車場渋滞するのですが
(特に最後の画像の雌阿寒と阿寒富士が見える展望台)
野営場の方は訪れる人も少なく、しっとり散策できました。
水辺ぎわを歩けるのもいい感じで、ほんと風の囁きが聞けるような感じですよー♪
(山頂部では風の囁きどころか、鼓膜破れそうでしたけど!笑)
いつか機会がありましたら~(^_^)/~

秘湯・・・・・(笑)
あ、でもどうやら前は近くに「オンネー湯の滝」という野趣の無料の露天風呂もあったようですよ。(今は閉鎖されてるようです)
今回は強風で行けなかった別コースを下ったとこには雌阿寒温泉もありますしね。
はい!夏山のデロデロ登山のあとのスッキリ温泉もたまらないですが、冷えた身体を温める温泉もありがたい時期になってきました~
札幌は先週末から続く雨風で街路樹は葉を落とし始めてますが、イチョウの黄葉がいい頃になりましたよ♪
でもしばらく天候悪そうなんですよね~ そちらはそろそろ真っ盛りでしょうか~?^^
2012/11/07 10:37  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-隊長さんへ-
あ、隊長さん、私もそちらにお邪魔してた頃、書き込んでくれてたのですね~♪
『変身・トー』(爆)!!!
オンネトーや雌阿寒岳登山を思い出す時、ガンダムや変身もの!?もセットで思い出してしまいそうです(笑)
オンネトー、アイヌ語で「年老いた沼」や「大きい沼」などの意味があるそうですね。
先人は若い木より枯れ木が沈み、やがて朽ちてくこの沼に老いた美しさを感じたのかも知れませんね~
歳を重ねたからこその味わいや赴き・・・・人も(女性)もそうあるといいですね~
みたいな事を、私も記事で書こうかと思ったけど、脱線してまた長くなりそうなのでやめたのでありマース(笑)

紅葉はちょうど見頃始めでいい頃に行けました♪
もしかしてオンネトー辺り全般、未踏の地でしたでしょうか?
オンネトー野営場のちょっと手前に『オンネトー茶屋』があり、入った事はないですが、なかなか良さそうですよ~
「コロッケふきづくし定食」や「山菜そば(うどん)」、「熊笹ぎょうざ」なんてのも美味しそうです。
行ってみたいと思うのですが、いつの事になるかわからないので、隊長さん、先発隊で偵察よろしくです~(笑)
参考までにこちらhttp://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1007391/
(野営場から畔の散策道を歩いても5~10分位です)
2012/11/07 10:53  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
akiさん、こんにちはー(*´∇`*)
オンネトーいいですね^^ 
私は近いので(近いといっても1時間ちょっと)ぐずぐずして遠出は出来ないな~って日に行ったり、羅臼や野付の行き帰りで寄ったり、星空を見に行ったりしますー♪
オンネトーの湖面は朝と夕では全く違う色に見えますー^^
お日様の具合で違う場所みたいなのですーヽ(=´▽`=)ノ
それに春も夏も秋もこの辺りはとってもいい場所です♪
ぶらぶら散策するのも楽しいですし、キャンプ場はスミレ類(ミヤマスミレかなぁ・・・詳しくありません><) がたくさん咲いていて、秋はキノコちゃんもたっくさん♪

今はすっかり雌阿寒も阿寒富士も山頂が真っ白になっています♪
地熱の影響なのか 秋はサラッと降った日はいつもすぐ溶けてしまうし、春の雪解けも早いのです。
そんな風景を通勤路から眺めています♪
2012/11/07 11:37  | URL | なおなお #5UYpC0RE[ 編集] |  ▲ top

-紅葉いいですね~-
akiさん、こんばんは!
オンネトーの紅葉きれいですね~。蔵出し写真もきれいですね~。
この時期にオンネトーへは行ったことがありません。
いいですね~。今までだと時間がかかるから、最低でも
2泊3日とかで行ってたけれど、高速がつながったので
短い日数でも行けそうですね。
2012/11/07 20:23  | URL | mori #fpwaLjMk[ 編集] |  ▲ top

-なおなおちゃんへ-
なおなおちゃん、こんにちは~♪
コメントありがとうございまーす♪(FC2ブログの具合が悪くてちょっと遅くなりm(_ _)m)
オンネトー、いいよね~(^_^)v
きっと春夏秋冬の良さがあって、時期や時間によって色も違ってみえて・・・・・・
まったりするのもよし♪サクっと寄るのもよしという感じがします~(*^_^*)
そうそう!星空も綺麗でしょうね~♪
実はこの時、星空撮影もしてみたいと思い、でも夕方には雲が出てたので諦めてたのですが・・・・・温泉&ご飯のあと、星空が広がり始めてたので急遽、ヌプカの里まで行ったのですよ~
が、ヌプカの里まで上がるとガスがかかって見えず(&風びゅーびゅー)
またいつかのお楽しみという事になりましたが、十勝の辺りは道東方面も表大雪も富良野方面も近くはないでしょうけど、満遍なくアクセスしやすくていいな~
十勝平野の景色もステキですし♪ なおなおちゃん、いいとこ住んでるよね~♪
と改めてダンナとも言ってました^^
(まぁ住人さんには都会は便利とか、色々大変な事あると思うけど(^_^;))

もう山頂は真っ白なのですね~^^
冬の通勤、気をつけてね♪またそちら方面も行きたいでーす(^_^)/~
2012/11/08 23:18  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
moriさん、こんにちは♪
私は逆に?オンネトー、秋しか行ったことないのです。
あ、記憶はるか彼方の(笑)若い頃に夏の道東キャンプの途中に寄ったことはありますが。
ほんと、時間短縮されましたよね~
登山だと天候重視ですし、なかなか宿を取っての計画は難しいのもありますが
この辺りまではなんとか日帰り圏内になったでしょうか?
でもまぁゆっくり周りたいとこでもありますよね~
道東方面も久しく行ってないので行きたいな~(^_^)/~
2012/11/08 23:23  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/276-42521020
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。