スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
高尾山8/1(その3)
- 2012/08/09(Thu) -
DSC00857.jpg
「四天王門」をくぐり抜けて薬王院境内へ~


DSC00863.jpg
威風堂々の天狗像。右側が鼻の高い大天狗。左がカラスのような嘴をもつ小天狗(別名カラス天狗)。
高尾山は昔から霊山として山伏が修行を積む際に守り神として天狗が棲むと信じられてたとか。


DSC00860.jpg
お清めをして・・・・・・いよいよ!??
DSC00866_20120808111047.jpg
権現力ソフトを頂きます!ブドウの酢を使った甘酸っぱいお味です♪
ひゃぁ~旨っ!染みる~~~(*≧ε≦*)ノ(あ、撮る前に思わず一口がっついてしまいました。笑)


DSC00870.jpg
天狗様も思わず駆け出すε=ε=(ノ≧∇≦)ノ 美味さでございます(笑)

ちなみに後からわかりましたが、薬王院境内にあるこちらは寺院経営の『喫茶小坊一福』。
どうやら男坂・女坂を登った所にあった濃厚ミルクジェラードが売られてた店が『権現茶屋』で
前はそちらで権現力ソフトが売られてたようです。


DSC00865.jpg
おみくじやお札・お守りも色々な種類がありました。


DSC00878.jpg
“登山のお供に”に喰いつき(笑)お土産はこちらにしました♪
ソフトを堪能して(ベンチやトイレあり)お土産を買ったりで、この辺りで30分ちょっとを費やし本堂へ~


DSC00881.jpg
仁王門を見上げえっちら!ふぅ~あぢ~~


DSC00936.jpg

DSC00937_20120808121810.jpg
門をくぐると裏側にはこちらはカラフルでちょっとユーモラスにも見える天狗様。


DSC00883 1
「本堂」 焼香しお参りしました。

<ちょっとだけ薬王院メモ
今から1260余年前の天平16年(744)に、聖武天皇の勅令により東国鎮守の祈願寺として開山。
その後、永和年間(1375)、今のご本尊「飯縄大権現(いづなだいごんげん)」を奉祀し中興。
戦国期、「飯縄大権現」は戦国武将の守護神として崇敬され、上杉謙信や武田信玄の兜表にも奉られ
また北条家の手厚い保護も受け江戸期に入ると徳川家(特に紀州家)との仏縁により隆盛を迎えます。
現在は真言宗智山派の関東三大本山として(成田山新勝寺・川崎大師平間寺・高尾山薬王院)知られる。



DSC00932.jpg
本堂にもいたるところに天狗様。
が、妙に屋根裏が気になる私・・・・・理由は後ほど~


DSC00927_20120808132811.jpg
更に階段を登って~・・・・・脇には36童子像がキキョウやヤマユリに囲まれてます。


DSC00892.jpg
こちらは「本社」と呼ばれるところのようです。極彩色と装飾が綺麗です。


DSC00900.jpg
薬王院境内を抜けると山頂までは登山道らしくなりますが、道幅は広くて歩きやすい~


DSC00897.jpg
さて屋根裏が気になってたのは高尾山にはムササビが生息し、薬王院の屋根裏に営巣し
子育てしてる様子がNHKの『ダーウィンが来た』で放送されたのです。
(でも薬王院境内の一般の人は立ち入れない建物の方のような気がします?)
今頃は人間の喧噪をよそにスヤスヤ・・・・@(-ェ-)@などと想像するのも楽しいですね♪


DSC00918.jpg
登山道を歩き始めて10分位、15時45分頃に山頂!
と言ってもこのように広場のようなとこです。まっすぐ奥に少し進むと展望台があります
そしてここにも茶屋がありお蕎麦が食べれるのですが店じまい中~(*_*)


DSC00908.jpg
ならばと山頂から小仏城山(こぶつしろやま)に向かう方面に進み10分程のもみじ平の「細田屋」に。
・・・・・・・やっぱり終わってました~ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

道中、途中のお店も4時頃には閉まると聞いたのでそんな予感がしたのですが・・・・・(^_^;)
色々寄ったりすると時間がかかりそうと思い、あとさすがに暑くて食欲があまりなかったので
後にしてしまいましたが、やっぱり途中で先に食べればよかったな~残念!(ToT)/~~~
移動途中に食べ残してたサンドイッチをほおばり休憩。


DSC00915.jpg
山頂に戻り改めて展望を~ ちょっと間違えてるかもしれないけど記入してみました(※クリックで大)

上記した山は丹沢山(たんざわさん)1567m・蛭ヶ岳(ひるがたけ)1673m・大室山(おおむろやま)1588m
と、結構、標高の高い山並みなのですね~ この辺りの峰を称して丹沢山地と呼ぶようです
富士山はもう少し右端でちょうど画像が切れてる辺りだったようですが、残念ながら雲に隠れてました。


DSC00914.jpg
もっと詳しく知りたい方はこちらで~(※クリックで大)


DSC00943.jpg
下山も同じ1号路を通り、リフトは16:30までだったので17:30発のケーブルカーで帰路。


ちょっと下調べが不十分で何処の店で何が売ってるかよくわかっておらず、また思ったより店仕舞いも早く~
&暑さで思考回路も吹っ飛びヾ(;´▽`A``幾つかの見物ポイントも見逃しておりましたが楽しかったですv(*'-^*)ゞ
そして暑かったけど、ゆえにわりと空いており、のんびり歩けました♪
(ちなみに紅葉時はケーブルカー2時間待ちとか凄いことになるそうです(*_*))
またいつか来てみたいな~\(^o^)/ 
もっと登山コースも歩いてみたいし「天狗焼」に「ごまジェラード」に「お蕎麦」に「なめこ汁」も
食べてみた~~~い!(って、結局食べることばっかり!笑)

参考までに『高尾山公式HP』※サクサク寄り道せずに歩くとケーブルカー高尾山駅~山頂は40分です。


DSC00957.jpg
ケーブルカー下山後、唯一開いてた『千代の家』で「そばだんご」を食べて「もみじ焼餅」をお土産に。
焼餅は美味しかったけど結構重かったかもΣ(゚∀゚*)

締めは・・・・・この日、相模湖で花火があったようで、高尾山口駅で間違えて満員の相模湖行きに
乗ってしまいそうになり、危うく激混みの相模湖の花火を見に行っててしまうところでした!
最後まで~~ヾ(;´▽`A``アセアセ



すでにかなり長いですが(^_^;)おまけ~

DSC00961.jpg
お蕎麦が食べたくて立川駅隣接のグランデュオのお蕎麦やさんで・・・・満腹!満足!!(≧∇≦)


DSC00963.jpg
(ホテルの部屋のバルコニーより)
ホテルは大浴場と足つぼマッサージ機があり少し生き返りましたが、バルコニーから一歩出てみると
熱帯夜!!!サウナでしたー!1分で引っ込みましたヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ
ほんとエアコンなしでは生きていけない世界ですぅ(±∀±;)

翌日は仕事を終えて無事、涼しい北海道に生還いたしました~ はぁ~(^_^;)
それから、スーツケースを譲って頂いたHappychildsさん、ありがとうございま~す♪
大活躍!助かりました~ 結局、乗り換えになってしまって・・・なかったらくじけてホテル直行だったかも(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<アポイ岳8/15(前編) | メイン | 高尾山8/1(その2)>>
コメント
-長編面白かったよ!-
akiさん、こんばんニャ (=^_^=)

高尾山の長編レポ、ボリュームたっぷりで楽しく見させて貰いましたー。
凄い凄い。観光名所と登山が一体となっている感じですねー。
北海道の原始の奥深い山とは大違い。
これはこれで楽しそうだなぁー。と思いましたよん。
と・く・に...食べる物が豊富なのが...た・ま・り・ま・せ・ん。なのでありマース。
(^O^)

あーっ。暑いのに弱いから、涼しい季節に行ってみたぁーい!
(^_^)
2012/08/10 18:30  | URL | 隊長 #qZoO7Gjo[ 編集] |  ▲ top

--
猛暑の中、出張お疲れさまでした!!
読んでいても、アヂヂ!な気候が伝わってきました(~_~;)
北海道と、同じ国とは思えない暑さだよね。
数々のアクシデントに見舞われながらも、うまく乗り切り、充実した東京タイムになりましたね(^-^)b

高尾山、いいなぁ~♪
自然あり、ダンゴあり、スピリチュアルなパワーも貰えそうだし…魅力的な所ですね~。
都心から、ちょっと足を延ばすだけで行けるのも、お手軽でいいっ♪
今度是非、行ってみたいっすO(≧∇≦)O !!
2012/08/10 22:14  | URL | happychilds #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは!
高尾山、いいですね!ちょっと暑そうだけれど。
ここはそのうち、スミレの観察に行きたいな~と思っている山です。
そんな話を妹としていた翌日に、akiさんのレポートが出て、ちょっとびっくり!
そうそう、茶屋の話もしていたんです!
花を見て、山を登って、帰りに団子やそばを食べて・・・
北海道の山ではなかなかできない、理想的な展開になるんですね!
2012/08/11 19:36  | URL | mori #fpwaLjMk[ 編集] |  ▲ top

-隊長さんへ-
隊長さん、こんばんワンU^ェ^U (笑)
楽しんで頂けましたか~♪(^O^)/
ハイ!たった40分の距離なのに超長編です!(爆)
そうなんですよね~ ほんと北海道では体験できないお山です。
が、これはこれで楽しめちゃうお山です♪
意外と花の山でもあるらしく、↓moriさんがおっしゃってるように
特にスミレは種類多く楽しめそうですよ~
しかも茶屋三昧!(笑)
もし出張時にでも時間がとれましたらぜひ行ってみて下さい~♪
(この日もスーツ姿の方を何人か見かけました。薬王院までは革靴でもOKな位です)
そして私が食べれなかった分まで制覇してきて下さい!(爆)
2012/08/12 01:10  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-happychildsさんへ-
コメントありがとう~♪
画像付きで説明するとこんな具合でございます(笑)
ほんとこんな暑さの中で生活して仕事して・・・それだけでも尊敬に値するというか
毎回夏の出張は向こうのスタッフさんの大変さを思い知りま~す(゚∀゚lll)
(まぁこっちは冬は逆に大変だけど~)

そして、うまく・・・は乗り切れてはおりませんが(暑さの感覚もどこへやらですから。笑)
なんとか、結果的にはオーライです(^_^;)
まぁそれでもhappychildsさんに旗持って!?引率して頂いてた頃よりは少しは進歩でしょ?(笑)

いいでしょ~♪ 混雑時を避けて行ければ、ほんと楽しいと思うよ~♪
今回はケーブルカー経由の1号路の往復だけど、ケーブルカー高尾山駅(上の駅)から山頂まで他2コースあるようなので、登りか下りをそっちのコースにすれば、より自然も楽しめると思います(^_^)v
いい季節に(桜もあるみたいよ♪)ぜひ行ってみて下さい~(^_^)/~
2012/08/12 01:40  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
moriさん、こんばんは~♪
おぉ!高尾山の話を!!(またしても以心伝心!?笑)
そうそう、私も高尾山のHPを見てスミレの多さに目が釘付けになってました!
スミレ三昧に茶屋三昧なんて素敵すぎます(≧∇≦)
フフフ・・・3度目の正直は!?高尾山だったりして~(さすがにそれはないか。笑)
こちらはいつの日になるかわかりませんが、ぜひ実現させて下さいませ~♪
レポ、楽しみにしてます!(って気が早すぎ?笑)
2012/08/12 01:57  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
お疲れ様です!お山と長編ブログ。
コメント遅くなりました。

高尾山、こ~んなに賑やかな山だったんですね!!!
私のイメージでは、もっと、の~んびりした雰囲気で、
峠に茶屋が一軒、って感じでした。
私も、ソフトクリームにとっても惹かれました♪
ムササビにも会ってみたいし、行きたくなりました。

ところで、ムササビって「バンドリ」ともいうんですよね。
晩鳥...ウチの親父も「バンドリ」って言って、
以前、「ダーウィンが来た」で別のムササビを取上げてた時、
「お、鳥と違うなぁ」とポツリ。
生身の「バンドリ」には対面したことがあっても、
真っ暗な田舎のこと、その正体を知らなかったのか...??
本当に鳥だとは思ってなかったんだろうけど...。
2012/08/13 03:23  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
おはようございます♪
お盆はいかかお過ごしですか?(^_^)/~
本日の北海道は晴れマークがずらり!いいお天気になりそうです~
が、ダンナが仕事でお出かけはなし。
なのに無駄に早起きしてる私です(5時前に目が覚めてしまった(^_^;))

そんな無駄話はさておいて(笑)
高尾山、もっとのんびりしたイメージでしたか~?
この日は遅い出発&暑いのもあってか?思ったよりは人は少なかったですが、それでもそれなりにはいましたよ。
(写真はなるべく人が写りこまないようにしてます)
シーズンの混雑時には凄いことになるようですから、もし行かれる機会がありましたらなるべく週末は避けた方がいいかと~(特に紅葉時とGW)
なんといっても世界一、登山客の多いお山のようですから!
(1号路は登山とはいえないコースではありますが)
ソフトはクリームというよりジェラードの近い感じでさっぱり♪
(なんでも売場が変わって以前よりジェラードっぽくなったらしい)
暑い日には最高の1品でございます(^_^)v

ムササビ、バンドリともいうんですね~・・・なるほど、「晩鳥」と書いて。
たぶん、北海道にはいないかと・・・・・
そして日本固有種とか。なかなか貴重な鳥さん、いや(笑)哺乳類なのですね。
時間がなくて、じっくり気配を感じることは出来ませんでしたが、会ってみたいですね~(^O^)/
(そういえば、寄ってませんが山頂になかなか立派なビジターセンターがありましたよん♪)
2012/08/14 06:47  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/255-07d3ebf0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。