スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
高尾山8/1(その2)
- 2012/08/09(Thu) -
DSC00806.jpg
野草園内は木道が敷かれており普通に一周すれば10分位でしょうか??
やはり春の花が多いようですが他に咲いてた花も少々紹介~


DSC00782.jpg
フシグロセンノウ【節黒仙翁・ナデシコ科】


DSC00778.jpg
ヒメヒオウギズイセン【姫檜扇水仙・アヤメ科】




DSC00787.jpg
ヤブミョウガ【薮茗荷・ツユクサ科】


DSC00825.jpg
ヤマホトトギス【山杜鵑・ユリ科】※こちらは野草園外です
赤紫の斑点が美しく花被と呼ばれる部分が反り返って面白い形です♪


DSC00767.jpg
おまけで・・・・なんですかこれ?マムシグサ??
朱色のは見ますがこの毒々しさ!でもマーブルチョコのようにも見えたりして~



DSC00816.jpg
野草園はサル園と併設されており(両園込みで入場料¥400)
係員さんが説明してくれたり定時にトークショーもあるようです。


DSC00819.jpg
こっちを見てるのがボスだそう。その後ろには・・・・・・・
あらら・・・ボス!風紀が乱れて!?おりますわよ~(〃 ̄ω ̄〃ゞ(笑)

DSC00815.jpg
こちらはもうどうにでもして~っ(ノ´д`ノ。の方(笑)


DSC00721.jpg
さてここで、少し前の位置にあった看板でこの日のコース紹介(※クリックで大)
ただいま②(号路)内のサル園・野草園の辺り。
ケーブルカーを降りた地点から5分位の距離にいますがすでに1時間近く費やしております( ̄∇ ̄;)
では1号路(赤コース)から薬王院~山頂に向かいましょう!



DSC00829.jpg
少し進むと「開運ひっぱり蛸」の頭をなでなで・・・・・・・じゃなくてこの前に
巨大な根がタコの足に似た「たこ杉」なるのがあったのですが見逃したようですミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

そしてここまで涼しい室内でサラサラ(でもないが(^_^;))書いてますが暑くなかったのかって?
もちろん暑い!!!っす。「ひっぱりダコ」なでなでしながら自身も「ゆでダコ」っす(///ω///) 
道中、扇子ブンブン!フル稼働でございます(;´Д`A ```


DSC00838.jpg
それでも石畳の木陰の道が続き、時おり風も吹いており下界よりは涼しく・・・・・・・・・・
都心に比べればだいぶマシに思いますヾ(;´▽`A``


DSC00834.jpg
ヤマアジサイ?の彩りも清涼感を演出♪(いやでも暑いけど・・・・笑)


DSC00947_20120807000818.jpg
あ、調べると関東にもエゾアジサイが分布するようですね。上記とこれはどちらかな?
エゾアジサイに比べ飾り花が大きい印象でしたが、飾り花が大きいというより
ヤマアジサイの方が花序が小さいと書いてあるのもありました。


DSC00921.jpg
こちらはもっと上の方の登山道で見ました。タマアジサイです(これ見たかった♪)
ちょっとわかりづらいですが、左端の葉の陰にまさに玉のような蕾が見えます。


DSC00841.jpg
参道の赤い灯籠が雰囲気あります~ 木漏れ日もGood(^_^)v


DSC00842.jpg
そして見えてきたのが階段(108段)がキツイ男坂。


DSC00845.jpg
こちらは緩やかな女坂~ もちろん女坂から行きました!(笑)(帰りは男坂で)
紫陽花が風情があってよかったです♪


DSC00848.jpg
坂を登りきるとまた茶屋が~ ここは「ごまだんご」や「濃厚ミルクジェラート」が評判なようです。
あとから他記事を見ると塩・醤油・梅・魚と4種類のごまふりかけをソフトにトッピング出来るとか。
かなり惹かれましたが、高尾山でぜひ食べたいソフトがあったのでパス~


DSC00852.jpg
見事なスギ並木!中には樹齢1000年を越すものあるとか。
天狗が枝に腰かけて、参詣する人々を見守ったと言われる樹齢700年の「天狗の腰掛け杉」なるものも
あったようですが、これまた見逃しましたミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

そして右に見える札?は信徒の方が、高尾山に祈願した事が成就した際、お礼として杉苗料を奉納。
高尾山はその浄財を利用し、山林の護持につとめてるそうです。
ちなみに高尾山のスギ並木は東京都の指定天然記念物になってるそうな。


DSC00853.jpg
またまたお店~ こちらはお蕎麦屋さんのようですが、店前にお土産も並んでました。
いや~ほんとにお店が多い!多少は調べてましたが、場所がよくわかってなかったり
後から名物を知ったり、時間も遅かったので色々寄れなかったのが残念です(*_*)

 
という感じで野草園から20分かけて薬王院が近づいてきました~・・・・・つづく!
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<高尾山8/1(その3) | メイン | 高尾山8/1(その1)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/254-8dd97c52
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。