スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
高尾山8/1(その1)
- 2012/08/09(Thu) -
8月に入り、猛暑の地域の方には申し訳ない位に涼しくなってきた北海道ですが
7月下旬は札幌も真夏日が続き湿度も高くてあっつあつーーー。:゜(;´∩`;)゜:。
そんな折の8/1、仕事で更に熱々の東京へ~
宿泊費は出ないのでいつもは日帰り強行スケジュールなのですが、今回は自費でホテルをとり前日入りしました。


DSC00689.jpg
宿泊先の立川のホテルに荷物を預け中央線で高尾駅下車。
京王線に乗り換え、次の駅が高尾山口駅です。(画像は高尾山口駅ホーム)

・・・・と簡単に書いてますが、ここまで辿り着くのに大変
6時過ぎに自宅前からバスに乗り、千歳空港の荷物預かりでカメラの予備のバッテリーでブーー
手荷物に移し変えて(機内持込はOK)その際に何処に入れたかわからなくなり、荷物預かりの台に忘れたかと
搭乗間際にアタフタ(手荷物にありました!(〃´o`)=3 フゥ )

羽田に到着、立川までは直行バスの予定。チケット購入後、発車時刻までは45分位あり
余裕があった筈が、乗車間際にまたしてもチケットがない!(ありましたけどヾ(;´▽`A``アセアセ )
やっと乗車と思ったら、なんとバス停で係員さんに只今都心大渋滞!
順調だと90分位なのですが、2~3時間、3時間以上も有り得る予測不能っす!の案内(TДT|||)ガーーーン!

しょうがないのでチケット払い戻し、乗り換え検索し、モノレール→山手線→神田で中央線に乗り換え~
ハァ~~~あとはこの電車で立川で降りればいいのねと思ったら、中央線が事故でダイヤが変わっており
特快に乗ったつもりが快速・・・やたら停まる。そしてアナウンスがかかり特快に乗りたかったら
次で(三鷹)乗り換えろと!・・・かなり不安ながらもお隣の人に続いて下車、無事乗り換え到着。
立川駅もなかなか大きくてオロオロしながらもなんとかホテル着!(´Д`;)/ヽァ・・・

そんなこんなでしたが、結局バスで向かう予定時刻よりなんとか少し遅れでホテル着~
外は暑いしこのまま引きこもりたい気分を押さえ出発、高尾山口に降り立ったのでした(^_^;)

タハハ・・・すっかり前置きが長くなりすみません(^_^;)
(ほとんど自分がボケてるのが悪いっちゅー話でもありますが、暑さで更にボケっぷりに拍車が~)
という事でやっと高尾山の始まりです~~~

DSC00694_20120806082525.jpg

DSC00695_20120806082524.jpg
と、思いきやケーブルカー駅までの道のりもこんな茶屋や・・・・・・・


DSC00696.jpg
いい雰囲気のお蕎麦屋さんがあり、すでに寄り道したくなる(笑)


DSC00699.jpg
5分位歩いて、ケーブルカー清滝駅。ケーブルカー・リフトは往復¥900 同切符でどちらの利用も可。
(よく見ませんでしたがリフト乗り場は右隣にあるようです)
そしてアタフタして忘れてましたが、京王線各駅でケーブルカー等との乗車券セットを購入すると
通常券の2割引きです(詳しくはこちら)


DSC00702_20120808202811.jpg
13:30のケーブルカーあおば号に乗車。すぐにトンネルです~


DSC00706_20120806082543.jpg
トンネルを抜けると下山のもみじ号とすれ違い・・・・・・


DSC00710.jpg
ちょっとわかりづらいけど、この辺りから日本一の急勾配(最急勾配31度18分)です~


DSC00712_20120806121340.jpg
車窓~(BGMは『世界の車窓から』でお願いします(笑))
土手の急傾斜具合が伝わるでしょうか?スギ林もなかなか新鮮な眺めです。


DSC00716.jpg
約6分で標高差271mを稼いで高尾山駅に着。高尾山は標高599m。
麓からの登山道を登ると約1時間半位で札幌でいうと藻岩山位でしょうか。


DSC00717.jpg
すぐに「高尾山ビアマウント」があります。
ちなみに2時間バイキングで15時~ですが混雑時には整理券が配られ
13時半頃から並ばないとお客さんが入れ替わるまで2時間待ちもあるとかΣ(゚∀゚*)
なお春秋冬は「キッチンむささび」が営業してるようです。
ビアマウント会場の階段横の道を進みます~


DSC00726.jpg
ヤマユリ。
ピークは多少過ぎてましたがビアマウント下の斜面にたくさん見られ八王子の花でもあるようです♪

DSC00732.jpg
展望の良い場所に出ました~ この辺りは霞台と呼ばれるようです。
ベンチも置かれ景色を楽しむにもいい感じです♪ そしていいのか悪いのか!?お天気も晴れてきました~

ちなみにビアマウント辺りに展望塔があり、より展望がよかったようですが見過ごしましたミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
見えてる景色はさっぱりわかりませんでしたが(^_^;)たぶん八王子市街が広がってるのかな?


DSC00953_20120806140054.jpg
画像左手奥には遠くベイブリッジやランドマークタワー(望遠撮影)


DSC00735_20120806144506.jpg
右手奥(南南東)には看板によると江ノ島方面まで見えるようです。


DSC00736_20120806140055.jpg
その隣には「十一丁目茶屋」
テラス席からの展望よろしく冷たいお蕎麦にかなり心惹かれましたが、あまり初っ端から寄り道をしては
とも思いあとにする・・・・・・(;´ρ`)


次に向かったのは野草園。お目当てはこちら・・・・・・・・・



DSC00740.jpg

DSC00743.jpg

DSC00763_20120806162226.jpg

DSC00762.jpg
レンゲショウマ【蓮華升麻・キンポウゲ科】



DSC00809.jpg
レンゲショウマとは日本特産の1属1種(レンゲショウマ属)の花で本州(東北地方南部~近畿地方)の
太平洋側の温帯域に分布。この辺りでは奥多摩の御岳山のが有名なようです。
ペンダントライトのような可愛い形に透明感のある白と薄紫の色合いが涼しげ♪
真ん丸蕾との組み合わせも可憐でございます(*^-゚)v


DSC00793.jpg
こちらはキレンゲショウマ。花期はレンゲショウマより少し遅いらしくまだ蕾。
名は類似してますがこちらはユキノシタ科のキレンゲショウマ属。
分類上は仲間ではありませんが、こちらも1属1種というおもしろい共通点があるようです。



・・・・・・・・長くなったので野草園は(その2)でも紹介~
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<高尾山8/1(その2) | メイン | 旭岳~間宮岳~裾合平7/15(~中岳温泉~裾合平)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/253-4204e78f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。