スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オロフレ山その2
- 2008/06/27(Fri) -
案の定なかなか進みませんが1003mPを過ぎた羅漢岩まで登ってきました。
下を見るとちょっと足がすくむような断崖です。

P6140209 1
でもこんな岩壁にも白い花・・・・・・・

チングルマ
チングルマ(バラ科)
こんな所でもしっかりと~。健気です!(望遠でダンナ撮影)

ウコンウツギ
ウコンウツギ(スイカズラ科)
低木の優しいクリーム色の花も山道に彩りを添えてくれます。


おぉ~そしてありました!下調べで期待してたこの花が~♪

イワカガミ
イワカガミ(イワウメ科)初見!
ちょっと濃いピンクに♪

イワカガミ
淡いピンクも♪

イワカガミ
ふわふわモップ?(いい表現が思いつかない~)のような花がなんとも可愛いです

ミツバオウレン
ミツバオウレン(キンポウゲ科)初見!

こちらも見たかった花♪ 背丈10㎝程の小さくて可憐な花です。
白い花弁のように見えるのは萼片で黄色く丸いのが花弁だそう。.

オロフレ山
茶色の山肌が見えるのがオロフレ山。山頂は雲の中ですね。

ノウゴウイチゴ
ノウゴウイチゴ(バラ科)
山道にはこの花も沢山咲いてます。

ミヤマスミレ
ミヤマスミレ(スミレ科)
そしてこちらもだいぶ色あせしてしまってはいますが、まだ頑張ってます。

ミヤマスミレ
中にはまだ蕾を付けてるのも♪

P6140219 2
コケモモの葉かな?
花はまだですが赤く丸い葉が開く様子が、蕾のように見えて可愛いです。

ヨツバシオガマ
ヨツバシオガマもまだこれからですね。
そうそう前に登った時、この花の記憶だけはありました。(これだけかいっ


P6140312 1
サミット開催の洞爺湖も見えます。

洞爺湖
下山時には洞爺の辺りだけ雲が切れ、白く光る幻想的な景色も見られました。
(望遠でダンナ撮影)

羊蹄山
蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山も山頂の雲が消え姿を見せてくれました。(望遠でダンナ撮影)

有珠山や樽前山、先ほど寄った倶多楽湖なども見え、景色を見ながら登るのも楽しいです。

と、そうこうしてる内に・・・・・・いやぁ~やばいです まだ終わりません
お時間がありましたら引き続きお付き合い下さい~♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 道央 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オロフレ山その3 | メイン | ~オロフレ山>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/25-2247771e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。