スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小樽天狗山(後編)
- 2012/05/23(Wed) -
DSC08715.jpg
今回は更にゲレンデを登ってロープウェイ山頂駅。
駐車場に向かう道沿いの桜はまだいい感じ~


DSC08724_20120522193705.jpg
山頂駅の横の天狗桜と呼ばれる桜は、ほとんど葉桜になってましたが・・・・・・


DSC08746.jpg
ハートに見えるということで、この角度だとそんな風に見えるかな~♪

DSC08719.jpg
鼻を撫でると願い事が叶うという天狗さんに「飯がたらふく食べれますように・・・Uo-ェ-oU」と、お願いてっち。


DSC08723 1
・・・・・・・親バカ丸出し(^_^;)


DSC08736.jpg
散策路を歩いて第2展望台より小樽市街。海と空が綺麗~


DSC08738.jpg
第2展望台からは毛無峠がある毛無山かな~
(奥にうっすら雪の余市岳)


IMG_2782.jpg
お昼を食べて、下りはホオジロが囀るゲレンデ(ロングランコース)から下山~



その後は祝津・赤岩海岸の散策道をちょっと散歩~♪
・・・・と言いたいところですが、ここ祝津側から入ると結構な急坂が長い~
そうよ・・・そうだったわよ!とヘロヘロ気味(;´艸`)


DSC08798.jpg
それでも綺麗に咲いてるミヤマスミレに(❤ฺ→艸←)


IMG_2809.jpg
キビタキに癒され~(o◕ฺω◕ฺ)♦♫⁺♦ 


DSC08800.jpg
ムラサキヤシオも咲き始めましたね~


DSC08830.jpg
オオカメノキも爽やかに~


DSC08818.jpg
坂の散策道が終わると海岸線が見え隠れ・・・・ベンチがあるところで一休み。
白い建物は「ホテルノイシュロス小樽」。この近くに車を停めて上ってきました~


DSC08827.jpg
少し先では崖に梯子が掛けてあり、ロッククライミング用でしょうか(この辺りはロッククライミングの名所)
少々、腰が引けながらも(笑)覗き込むと海がエメラルドブルー


DSC08841.jpg
引き返して「ノイシュロス小樽」の近くの祝津パノラマ展望台から夕日・・・・・・


DSC08844.jpg

IMG_2866.jpg
夕日に照らされた茜色の海と岩の陰も美しく・・・・・・・


1日、良い天気に恵まれ楽しかった♪
天狗山のテングスミレは前回は終盤で登山道後半のスミレが咲き残ってましたが
今回は前半に多く見られました。まだ後半のスミレ達も楽しめるかな?~(^_^)/~
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<花娘!??花ツアー♪(前編) | メイン | 小樽天狗山(前編)>>
コメント
--
沢山のスミレ達が迎えてくれて良かったですね!
カイくんも一緒だったんだー。
ヘロヘロになって歩いた甲斐あってか(?)
青い海と空の眺めも気持ちいいですね。
春の海といっても、「ひねもすのたり...」とは
随分違った勇ましさを感じますが。
やっぱり、腰がひけます。。。
2012/05/23 21:57  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-ながはしさん-
こんばんは~。小樽でナガハシさんに会ってきたんですね。
ほんとにこりゃお鼻(?)が長いわー。テング様とおなじですね。
ところで、akiさんに札幌にもナガハシさんがいると教えられて、自分の写真を見直したら
その場所に近い所で写した中に、ナガハシさんらしきお姿を発見。
来年きちっと見てきたいと思います。(自分が覚えているかな?)
そうそう、シラネアオイに会える近い所はないか?と、
こちらを参考にさせていただいて、夕日岳へ行ってきました。
いいところですね!変わり種さんにもたくさん会って
楽しく過ごしてきました。
2012/05/23 22:22  | URL | mori #fpwaLjMk[ 編集] |  ▲ top

-レッサーパンダ-
あぁ~たくさんのナガハシスミレ!
来年は登らなくちゃ・・・暑くない日に(笑)

ホオジロの囀りが聞こえてきそうなほどの
いい口の開けっぷり!
もうちょっと良い場所にお願い♪なんて聞いてもくれないしね~(笑)

あ、ごめんなさい。
どうして題名がレッサーパンダかって?
テングを見ているてっちの後姿が、えーいちさんのレンズと一体化していて(しましまの尻尾・・・・笑)どうしてもレッサ-パンダに見えちゃうんですけど・・ぷぷ。
2012/05/25 19:57  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
はい(^O^)/前回のテングさんは終わり頃だったので綺麗な花が少なかったけど
今回はいい頃でした~♪
てっちも前回の夕日岳に続き(登ってました^^)頑張りましたUo・ェ-oU/^☆
小樽に行くとやっぱり海が見たくなります。
札幌から行くと国道沿いに朝里の辺りから開けて海が見え始めるのですけど
お天気がいいと、いつもワクワクします(^_^)/~
赤岩海岸の崖はロッククライミングのメッカで秋に行った時は沢山のクライマーの方が・・・・
いや~見てるだけでビビる光景でした(^_^;)
2012/05/25 22:38  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
返信遅くなり~m(_ _)m
行ってきましたよ~いい頃でした(^_^)/~
ここほんと、このスミレがある事を知るとなんて上手い!?ネーミングと思いますよね~
お!写ってましたか~!
あそこにまさかあるとは思わないですしね~
そうそう、道南で見たのは距が紫なのですが、ここや羊ヶ丘のは白なんですよね~
なので、パっと見はオオタチツボっぽくも見える感じもあるのですが
咲き方が下を向くように咲くのと、ちょっと潰れたような顔!?してるし。
でも天狗山のは、その中にもオオタチツボっぽい顔立ちのもいたりして(距も幾分短いような?)
だんだん、オオタチツボとの境がわからなくなった私でした(^_^;)
(前回は花が終わってたのが多かったのでオオタチツボと思ってた辺りもナガハシさんの一帯だったような?
そんな、いまだテキトーな観察しか出来ない私です(^_^;))

夕日岳、見ましたーー!すごーー!(≧∇≦)
後ほど伺いま~す(^_^)/~
2012/05/25 23:06  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
はーい♪機会があったら行ってみて~
そうそう・・・・暑くない日にね~(笑)
あ、でも地蔵コースは木の葉の陰になるから結構大丈夫よ~
・・・たぶん(笑)(この時期は急に暑くなる日があるからね~(^_^;))
そうそう、ホオジロちゃん、そこでかいっ!(~_~;)なのだけど
ダンナがせっかく撮ったらから載せてと(笑)
なかなか見事な開けっぷりでしょ♪(笑)

レッサーパンダ!(爆)(ダンナもウケてた!)
てっちの事?とは思ったけど、縞々尻尾が写ってたとは!
して今、そういえば『天狗』とは?と思って検索すると
「平家物語」では「人にて人ならず、鳥にて鳥ならず、犬にて犬ならず
足手は人、かしらは犬、左右に羽根はえ、飛び歩くもの」
関係してるか?だけど「狗」は「いぬ」と読むらしい。
(・・・・とすぐ忘れるくせにどーでもいい事を調べる(^_^;)
てっち、天狗様にイタズラされた?
よかった、全身レッサーパンダに化けなくて・・・・(笑)
2012/05/25 23:34  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/238-4bac7226
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。