スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ク○○ラ協奏曲!(序章?)
- 2008/06/21(Sat) -
今度は、とある公園でのお話です・・・・・・・


ワスレナグサ
ワスレナグサ(ムラサキ科)
淡いピンクからブルーのバリエーションが可愛いワスレナグサが優しく揺れ・・・・

ホソバノアマノ
この花は何でしょう?
ホソバノアマナに似てるようにも思えますが花弁表に緑の筋がないですよね?
花弁(でいいのだろうか?)裏と蕾の緑と白のストライプが美しいです~♪

P6110032 1
小川ではスズメが水浴び・・・・・・気持ち良さそうだね~!


って、いえいえ今回の主役はお花ではなく、もちろんスズメでもなく。
・・・・・・・ここには、あの鳥さんがいるのです!!

P6085847 1
待望の主役さんをお待ちの間、カメラチェックに余念のないダンナ。
その鳥さんは一番左、白っぽく見えるトド松にやってきます。

もうお気づきでしょうか・・・・・・・・?
待望の鳥さんの雛はこちらです!!!
IMG_4212 1
クマゲラ雛♂(画像は全てノートリ)
こちらも待望の鳥さんを心待ちにしてます・・・・・(待望、待望と何度目?しつこい?笑)

IMG_4215 1
待ちます・・・・・・・

IMG_4276 1
待ちます・・・・・・我々もワクワクと待ちます


IMG_4304 1
そして3羽の雛が一段とけたたましく鳴き始めるといよいよ親鳥が・・・・・・!!!!!
(注:右端に一応、親鳥も写ってます)

IMG_4313 1
お母さんです!!!!!(オスは頭の赤色が額まで広がってます)
父親は子育てを放棄してしまったらしくシングルマザーです。

IMG_4338 2
巣穴にしっかりと爪をかけ餌を与えます。奥から♂・♂・♀(貰ってるのは前画像の子です)

IMG_4388 1
そうねぇ~。次はどの子に・・・・・・・・

IMG_4391 1
あ~ん!お口大きくあけてね~。(またしても前画像の子です)
隣の子は“お母さ~ん、僕貰ってないよー!”と悔しまぎれに 頭にカブリつき!?

横からなので確認しづらいですが、♂2羽♀2羽いるようです。この日顔を出したのは3羽。
約1時間に一度位の割合で親鳥は餌を運んできます。

私達が見た2度目の給餌の時は・・・・・・
IMG_4624 2
奥の子の舌のようなのが写ってました。

調べてみるとキツツキ類の舌の先端には後ろ向きのとげがあり、表面は粘着性があるそう。
そしてこれで木の中にいる昆虫類を引きずり出して食べるという事でした。

IMG_4627 2
糸もぶらり~ん。
親と子は絆の糸ならぬ唾液の糸でしっかり結ばれているようです。(笑


この日の親鳥は給餌後、近くの木にとまって鳴き続けてました。
すぐ近くにカラスがいたので威嚇かとも思いましたが、巣立ちを促していたのかな?

IMG_4451 2
まずは羽繕い。
“もう子育てって大変よ~!亭主はさっさといなくなるし 
まっ、子育てが終わったら新しい恋もしなくっちゃんね~♪” とでも思ってるはず。(笑
実際、お母さんの声はかすれ辛そうでした。されど母は強し!頑張って~♪

IMG_4472 1
見晴らしのいい木のてっぺんに登り「キョーン、キョーン」と鳴き続けます。

IMG_4516 1
瞼が半開きでちょっと怒り顔?
ちなみにクマゲラの目は白目があるので、なんだかどんな時もとぼけ顔に見えてしまいます。
そして瞼は上からではなく横から縦に閉じるのですね~。

この時の様子を私のカメラの動画で撮りました。
手持ちブルブルで見づらく、シャッター音も入りで聞きづらいですが 親鳥の声も入ってます。



実はこの場所はフクロウを見に行った所に来てた方に教えて貰いました。
映像の音声で聞こえたでしょうか?行ってみるとここは公園のすぐ入口。
子供もすぐ近くで遊んでる驚きの場所なのです!

聞いた時は既に巣立ちが近いとの事。翌日の日曜は妻の仕事だった為、無理だね~と。
それにどの程度見られるのかもわからないしと言っていたのですが・・・・・・。
でもやはり憧れのクマゲラ!まぁ疲れてないようだったら終わってから・・・・・・
三脚もガタついてるし、どっちにしろ必要だしね~とカメラ店に寄り・・・・・・
家に着く頃には、いつのまにか行く気満々!!?(笑

そしてダンナは水曜にも有休を取ると言い出し、ハマちゃんの釣りバカに引けを取らぬ
『鳥バカ日誌!?』(正規の届けを出し仕事にも支障がないようにはしています。)

そしてそんな鳥バカさん、いえ愛鳥家さんは沢山いらっしゃるようで・・・・・・・・・
次回、クマゲラ協奏曲の(狂騒曲とも言うかも!?)の舞台裏も少々お見せします。
この子達の詳しい生い立ちなんかも聞く事が出来ましたよ~。

あっ!でも後編にはまだ全然手をつけてません しばしお待ちを。
スポンサーサイト
この記事のURL | 生き物 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<ク○○ラ協奏曲!(フィナーレ?) | メイン | 鎮守の森(後編)>>
コメント
-これはすごい!!!-
ついに真打ち登場ですね~
給餌の様子がよく撮れているし
三脚を買って大正解でしたね!

動画の母さんはなんかやけくそで
鳴きまくっているみたい(^^;
気持ち的にはわからなくもないのですが・・・

クマゲラの母さんと4羽のチビ達、
みんな元気に飛び回っているかな?
2008/06/22 01:07  | URL | のんびり@風呂上がり #qScxqwpA[ 編集] |  ▲ top

-のんびりさんへ-
のんびり@湯上り状態v-48で早速コメントありがとうございます!(笑。
ほんとに三脚・レリーズと前日にクマゲラセットを用意した甲斐があったというもの(笑。
この日は仕事帰りでしたが疲れも吹き飛んだという感じでしたぁ♪(嬉し涙e-263

動画の木はあの園路すぐの開けた所ですから何人もの人が通り過ぎ・・・・・・・
もしかしてお母さんは誰彼かまわず子育ての大変さを訴えたかったのかもね?
2008/06/22 20:53  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-びっくり-
聞き慣れた公園で遊ぶ子供の声やカラスの遠吠え(?)と共に聞こえるのは、
クマゲラさんですか。へぇ~!
こんな日常の中で子育てしているなんて、驚きです。
人間のマナーも良いからかしら。
お仕事帰りに長時間の観察。でも、疲れも忘れちゃいますね。
2008/06/22 21:23  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
そんな場所でクマゲラが繁殖しているのは珍しいですね。
まるでカメラマンにサービスしているようです。
そんなことはないのでしょうけど…。

こちらも雄が逃げ出してしまいましたか。
雄が途中放棄したという話はよく聞きますが…最後まで両親が子育てをすることは珍しいのでしょうか。
巣立ちまでもう少し、母クマゲラ
には頑張って欲しいものですね。

ちなみに白いユリ科は外来種のオオアマナだと思われます。
2008/06/22 22:14  | URL | kim #7r4xH7r6[ 編集] |  ▲ top

-苦節3年!-
私はこちらでエボシクマゲラとめぐり合うまでに3年待ちました。
しかし、出会った場所は雰囲気ゼロv-12
ゴルフの打ちっぱなし場でした。
何年も森の中を歩いたのに・・・・・・・・・
2008/06/23 11:35  | URL | けんちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-すごいっ!-
こんなにじっくり観察できるなんてすごいですね!!
もう巣立ちましたか?
2008/06/23 13:13  | URL | はなこ #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
そうなんですよ!カラスの遠吠え(笑)と一緒に聞こえてるのがクマゲラの鳴声です。
私達もネットなんかでは聞いていましたが、“生”キョーンには感動しました。
そして飛ぶ時には「コロコロコロ・・・・」と鳴くのです。これまた感動~!

クマゲラは結構開けた場所(方角)に向かって巣を作るようです。
それでは天敵から丸見えではないの?と思ったけど、雛や親鳥からも
敵が近づくと確認しやすいという事でもあるようです。
その辺りは次回に私が聞いた範囲で少し触れたいと~。

実は仕事は色々事情があって、つい最近辞めたのですよ~。
(あっ、急にという事ではありません。前からの期日でした。)
クマゲラとの思わぬ出会いは(まぁ知って行ってるので出会いでもないかな?)
ご奉公へのご褒美?なんて勝手に思ったりして~i-237
2008/06/23 17:35  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-kimさんへ-
この木は確かにクマゲラが巣を作る条件を充たしてるのですよ。
それにしても、もうちょっと内側に?と心配してしまうような場所。
カメラマンにとってはありがたい話ですが、近所の地元の人も毎日の散歩やジョキング
ついでに「今日のクマゲラちゃん」みたいなノリで観察してるなんとも不思議空間です。
このような場所なのでクマゲラ父の子育て放棄もその辺が関係してたではとの事。
その辺りの事や営巣までの経緯も聞けたので次回お話しますね~。

オオアマナというのですか~。ワスレナグサもこんなにバリエーション(色)でいいの?
と思ってたのだけど(雑草などと一緒にワスレナグサがワサワサ!その近くにあった)
外来種と聞いて納得!いつもスッキリさせてもらって(笑)ありがとうございます!
2008/06/23 17:47  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-けんちゃんへ-
お~エボシクマゲラ3年待ちましたか~。
さすがけんちゃん!石の上にも3年!?ですね。(笑
我が家も、エボシをいとこのブログで見た時は興奮しましたよ~。
(あの電柱ゴンゴン!にはびっくりでした)
私達も、そんなに捜し求めて歩いた程ではないけど、憧れ続けてた鳥さんに
こんな所であっさり会えて嬉しい反面なんだか拍子抜けした感も。
やっぱり雄大な場所で出会って(探して)こそロマンでしょうか~i-237
2008/06/23 17:54  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-はなこさんへ-
見に来てくれたのですね~!
無事に到着されたようで皆さんの笑顔に一安心してましたよ♪
はなこさんもミユビゲラを見に行ったとか。凄いっ!!
こちらも思いがけず近くで見る事が出来て大興奮でした~。
巣立ちはどうかな?そろそろUPするのでまた見にきてね~i-236
2008/06/23 18:02  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/22-8c8748de
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。