スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鎮守の森(後編)
- 2008/06/19(Thu) -
・・・まぁ後編まで引っ張っても、それほど話に変化があるわけではないのですが
夜行性のフクロウの給餌はなかなか貴重という事で、もう少しお付き合い下さい。


羽をバタつかせながらバランスをとり、親鳥に何度もせがみ・・・・・・・・

エゾフクロウ
おいちぃー! お母さん大好き♪(・・・・と言ってるはず!笑)

エゾフクロウ
子供ながらに、もう翼も大きく綺麗です。お母さんも優しい顔ですね。


エゾフクロウ
でも、しつこい我が子に少々うんざり顔も!?(笑。


もう一羽の子フクロウはあまりお腹が空いてないのか別の木に移動・・・・・・・
子フクロウ
正面顔は猿の惑星!?ではなく、やっぱり可愛いですね~ ふわふわです!


エゾフクロウ
一方こちらは相変わらず・・・・・・・ねぇねぇ、まだ欲しいよ~


エゾフクロウ
ちょーだいったら、チョーダイ!!!!(・・・・・そしてネズミさん、アーメン


ご馳走を平らげご満悦のお母さん、そろそろお昼寝タイムに入ったよう。
子フクロウもお母さんが見える木でそれぞれウトウトしてます・・・・・・

エゾフクロウ
ご苦労さま!みんな無事に育ってくれるといいね♪

P6075869 1
今シーズンは定かではないですが前に営巣に使ってた洞だそう。
意外と低い位置にあります。

前に『ダーウィンが来た』で鎮守の森に棲む鳥達の(チョウゲンボウやムクドリ)の長屋住まいの
話を見て興味を持ってましたが、ここにもムクドリ他が巣を作り賑やかなようでした。
神社というのはどこか謎めいた神秘的な場所。
自然も保存されてるところも多いようなので花や他、意外な発見もありそうですね!
鎮守の森、まだまだ覗いてみたい世界です。


・・・・ただし、ここはバーダーの間では名の知れたエゾフクロウの営巣地。
賑わってるのは鳥ばかりではありません。
この日は天候が悪かったので数人のカメラマンでしたが、いつもはもっと賑わってるよう。
近くの木にはこんなのも貼ってあったりして・・・・・・

P6075864 1

そしてよく来てる方の話では給餌はそう見られるものではなく、あってもあっと言う間だそう。
(この日は1時間位見られました)
三脚も立てずでブレも多く見づらい写真ではありますが貴重なシーンを見る事が出来ました。
初めて見た幼鳥はほんとにフワフワで感激♪ 愛らしくてこの姿には癒されます。


のんびりさ~ん、お蔭さまで可愛いフワフワちゃんに会えました~♪
ありがとうございます。そして次回は・・・・・・いよいよですよ!
スポンサーサイト
この記事のURL | 生き物 | CM(17) | TB(0) | ▲ top
<<ク○○ラ協奏曲!(序章?) | メイン | 鎮守の森(前編)>>
コメント
-珍しい-
フクロウの給餌、いい感じで撮れましたね~!!
写真もいいけど、文章もなかなかいいんでないかい(爆)
昼間のフクロウはだいたいデコイ(模型)状態ですよね。
次回も大作の予感・・・

なんだか全国的に雨のようなので遠征は延期。
ガソリン高騰につき、一発勝負だ~
2008/06/19 21:03  | URL | のんびり #qScxqwpA[ 編集] |  ▲ top

-No title-
貴重な映像ありがとうございます。
フクロウは動物園でしか見た事がありません。
すっごいカワイイですね!動物は、みんなお母さん大好き。チューまでしてる!?
足元はかなりエグイけど。
鎮守の森、我家の近くの古墳群、聖域はやっぱり必要なんだなぁ。
ほんと、自然に足を踏み入れすぎるのはいけませんよね。
2008/06/19 21:23  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
すごく目立つところで繁殖しているのですね。
張り紙があるということは、過去に色々あったのでしょうねぇ…。

昼間から給餌が見られるとは運がいいですね!
給餌の瞬間もバッチリです。
子もすでにフクロウ顔ですね。親離れも近いでしょうか。
2008/06/20 11:07  | URL | kim #7r4xH7r6[ 編集] |  ▲ top

-のんびりさんへ-
お天気が悪くて写真はイマイチですけど。
フワフワちゃん&給餌シーンが見られて嬉しかったで~す♪

ところでマダニに咬まれました~!午前中に皮膚科でとってきたとこです。
なんと8ミリ!ぎょえ~~~~!!!i-240
日曜に里山に行き、その時の服を水曜に着て付いたと思われます。
一応ライム病予防の為、抗生物質1週間分でました。
ひゃぁ~ほんとキモッ!!でも、しぃーちゃんにつかなくてよかった。

天気予報ころころと変ってるけど、以外と今週末大丈夫なのでは?
頑張って下さ~い♪あっ、でもマダニとクマにはくれぐれもお気をつけを。
↑今は衝撃でマダニが先になってる。(笑 
そして記事の内容に関係なくて失礼しましたぁ~。
2008/06/20 13:06  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
フワフワちゃん、可愛いでしょ~♪
顔が大きく目がクリクリなのが人の子供の表情に近い感じがあるのでしょうか?
実物を見るとかなりやられますよv-346(笑

今回少し調べてみて本州のはもっと黒っぽいのですね。
冬は葉もなく、わりと決まった洞にいるので知ってると見つけやすいですが繁殖に
また別の洞を使い巣立って少しすると森の奥に行ってしまうようです。
(個々違いはあると思いますが)

そして↑お読み頂きました?
気が付いて約1時間半、背中だったのですがくっついてる気持ち、想像して下さい!
ざわざわぁぁ~~~!!!ご飯もまだで顔もそこそこに病院に行きましたよi-203
あっ、経験ありました?ダンナは子供の頃何度かあるようです。
そうそう古墳群、ダンナが北海道にはないので興味あるようです。
って、ダニの衝撃が大きくて変なコメントになってしまってごめんなさい~。
とにかく、みーさんもお気をつけあそばせi-229
2008/06/20 13:18  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-kimさんへ-
ここは実際小さな林で洞も開けた所の低い位置にあってびっくりしました。
定かではないですが多分孵って半月位でしょうか。
前には巣立ち後すぐにうまく飛べずに近所の庭に迷い込み(すぐに家があります)
野鳥会の人が木に返してあげたようですよ。
そんな時は親鳥が人を攻撃する事もあるので要注意だそうです。
この日は人もあまりいなく、のんびりと給餌、親鳥に甘えてる姿を見る事が出来ました。
(前はロープが張られてた事もあるそうです)

そして↑(前記コメント)ちょうどそちらにお知らせにいこうと思ってたとこでした!
(何でも知らせにいく!?笑)
また後ほど伺います。(まだ言い足りんのかいっ!笑)
2008/06/20 13:29  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-kimさんへ-
↑孵って半月と書いてしまいました。巣立ち後です。
たぶん5月末に巣立ちしたみたいです。
2008/06/20 15:25  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-おたいじに-
マダニ?いマダニ咬まれたことがありませんが、お大事に...。
「かい~の」か、「きもい」のか...想像したくない...。
フクロウちゃんのお土産ですか?
2008/06/20 21:04  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-元気そうですね~-
ここは毎年子育てしている貴重な場所ですよね~
実は写真は撮ってないけど、通るたびに寄ってます(笑)

知り合いの方の話によると、雛が生まれてから木を蹴ったという人がいたらしい。
それでいつもの洞から出たとか。
看板もそれから設置されたのかもしれませんね。
昨年はなかったし・・・・
こういう場所は、もっと大切にしなくてはいけませんよね~

それにしてもフカフカの縫いぐるみですよね♪
2008/06/20 22:43  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-ダニにも好かれるakiさん-
マダニですかっ!!!
しかも8mm、ちょっと怖いですねぇ。
でも処置が早かったので大丈夫でしょう。

森から帰ってきたら服をすぐ着替えて
お風呂に入ったときエ~チャンに念入りに
チェックしてもらいましょう~!!!(爆)

私はやられたことありませんが
2ヶ月ほど前、まるちゃんがツメダニにやられました。
今はすっかり治ってます。
2008/06/21 01:37  | URL | のんびり #qScxqwpA[ 編集] |  ▲ top

-ふ~-
久しぶりに遊びに来たら読み疲れたv-12

2008/06/21 06:10  | URL | けんちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
私も一度だけ刺された事はあるけど今回のようにダニが大きく
パンパンに膨れるまで吸血されたのは初めて。
口器がギザギザ状に皮膚から取れづらくなっており、しかも
セメント成分のだ液を出して身体を固定するのです。
うぎゃぎゃ~~っ!今思い出してもキモいi-202

こんな説明はいらんーーーって!?想像するのもイヤですよね~。i-229
ほとんど痛みや痒みはないのです。(それが知らずに感染してしまう恐いところ)
フクロウの場所ではないですよ~。笹が多い感じの里山です。
その回の時、またおさらいしましょう。(もういいって~!笑)
2008/06/21 09:36  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
木を蹴った人の話、実は私もちょっとだけ読ませて貰っておりました。
全く心無い人がいるもので酷い話ですね。でも元気そうでよかった。
初めて見るフワフワちゃんに感激!ほんとヌイグルミだね♪
まだお母さんお傍を離れるのは恐いけど外界への興味も深々という感じなのかな?
甘えながらいつまでも餌をねだってる姿は微笑ましかったです♪
(でも足元はぎゃ~だけど。笑)
静かに見守りいつまでも姿を見せて欲しいものですね。

そして先日は上記をご覧の通り、大騒ぎしてたのです。(笑←今だから。
ちゅうど「せせらぎ」を見て白いノビチネリ♪~と一緒にルンルンしてたのに。
ezomomongaさんは経験あった?私は知らずに一晩(たぶん?二晩でない事を願うi-202
ぐっすり寝ておりましたぁ~~e-330
2008/06/21 09:51  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-けんちゃんへ-
我が家のブログは一気に読んではいけません!
眼精疲労・脳震とうを起こします。毎日、遊びに来て下さい!(笑

そして無事にご到着されたようで何より。後ほど遊びに行きま~す♪
2008/06/21 10:07  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-のんびりさんへ-
実は前に一度咬まれたのもここ。
その頃はしばらくチェックを怠らなっかたのですが油断してました。
もう気がついた時は8ミリですから、恐る恐る服を着替えて
(頭もげないようi-202 ぎゃぁ~!)即行、病院に行きましたよ!
気が付いてしまうと感覚がわかるんですよ。
待合室で、もう早く~まだぁ~っ!て(笑

まるちゃんの病院ってそうだったのね~。ウチもしぃーちゃんでなくてよかった。
もちろん可哀想というのもあるけど病院代、大変ですからね!
ちなみに人間は2千円かかりませんでした。もしもの時はすぐに行って下さいな。

(一度訂正して再度コメントしたら、なぜか消えてた?順番逆でごめんなさい。)
2008/06/21 10:33  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
フクロウ ファミリー見せて頂き有難うございます
可愛いふわふわチャン兄弟元気に育ってくれると良いですね

それにしてもこんなに可愛いファミリーが居るのにバーダーは少ないようですね
東京だったら毎日 100人以上はその木の下に居る事でしょう
「ここは動物園ではありません」が良かったのかもしれません
本当 ここは静かに見守りたいものですね

長い文章の方は 体調が良くなったら読ませていただきます
ふわふわチャンを有難う
2008/06/21 11:06  | URL | 咲哉 #-[ 編集] |  ▲ top

-咲哉さんへ-
こんばんは、えーいちです。
カナダの写真ありがとうございました。
珍しい鳥や動物達に美しい景色に、とても感動しました!

私達もこんなに動きのあるエゾフクロウを見たのは初めてなんですよ。
写真はまだまだですが少しでも楽しんで頂けたら嬉しいです。
そしていつも妻の長い(笑)ブログにお付き合い頂きありがとうございます。
どうぞこらからも宜しくお願いします。(by えーいち)

あきこです!夫が写真のお礼を!との事でコメントに参加でした。
初めてのフワフワちゃん、そして珍しい給餌場面が見られて私達も大感激でした♪
(咲哉さんにも見てもらいたいなぁ)

この日は天気が悪かったのでカメラマンは少なめでしたが本州から来てる方もいましたよ。
そうですか~。そちらでは100人!
それは鳥さんも恥ずかしがって隠れてしまいそうですね。
でも次回の記事では負けず劣らずかもしれません。(この後UPします!)
そして咲哉さん、体調が悪かったのですね。大丈夫でしょうか?
どうぞ無理なさらずに静養して下さいね。(by aki)
2008/06/21 21:37  | URL | えーいち・aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/21-1a8e8722
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。