スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
赤岳~白雲岳避難小屋(その1)
- 2011/10/14(Fri) -
10月も中旬。早いもので今年も残すところ2ヵ月半になりましたΣ(゚∀゚*) 
高山から始まった秋もそろそろ麓に下りてきました~♪

と、例のごとく、そんな季節ですが8/28のお話です・・・・・(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
まぁこの後は一ヶ月近く出掛けてないので次回は秋の便りをお届けします。
もう少し季節外れのお話ですがお付き合い頂けると幸いです(^_^;)



DSC03526 1
またしても夜中(AM3時過ぎ頃)に出発して向かったのは大雪山系赤岳!
今年はほんと、お山に行ってますなぁ~
というか、山しか行ってない気が・・・・・・(^_^;)


DSC03529.jpg
少し進むと紅葉で有名な銀泉台はまだまだ緑です。


DSC03532 1
でも足元にはもう秋が~

ここ赤岳・銀泉台と緑岳・高原温泉は紅葉期は林道が交通規制されシャトルバスでしか行けません。
我が家もまだ近郊の低山やロープウェイでちょこっと高山に行き始めた頃
シャトルバスで来て銀泉台まで歩いたことが・・・・・(登山口から20分位です)
あまり天気はパっとせず時間も遅かったので西日に照らされた紅葉でしたが
なかなか綺麗だった想い出が♪
そして想い出といえばもう一つ・・・・・・登山口まで戻ってきてトイレに入ったのですが
なんと!トイレに携帯を落としたのです~ガ━━Σ(TДT|||)━━ン!!
普段から時計をしてなく携帯で確認してたのですが、最終のバスの時間を気にして
この日、ズボンのお尻のポケットに入れてたのです。
下ろした瞬間、カコーーーン!!!穴の闇に吸い込まれました~(ToT)/~~~
(ボットントイレです(*゚Д`;) )


あ、いかんいかん、脱線しましたね せっかくの美しい山と青空のイメージが・・・(^_^;)


ではお口直しに香しいお花でも♪
DSC03520.jpg
ウメバチソウ【梅鉢草・ユキノシタ科】
可憐ですね~♪ あ、違う香り、いや臭う気がするって?気のせい、気のせい・・・(^_^;)


さぁ先に進みましょう~


DSC03551.jpg
第一花園~


DSC03568.jpg
第二花園~


DSC03526.jpg
早くに雪解けしたところではこの時期らしくチングルマの穂ととミヤマリンドウ♪


DSC03576.jpg
でも雪渓が遅くまで残ってたところはこの通り~♪


DSC03575.jpg
黄色の花はミヤマキンバイ、ピンクはエゾコザクラ♪


DSC03580.jpg
アオノツガザクラもまだまだ見頃~♪



DSC03605.jpg
なんだかんだでコマクサ平~
(ここまでも色々撮ってますが先も長いので飛ばしていきます~)

先ほどお話した紅葉の銀泉台のあとに、花の時期にこのコマクサ平までは来たことがあり
我が家が初めて高山植物を見たというか意識したのはこの赤岳なのでした~
約4年前のことです。懐かしいなぁ~♪

と言いつつ、もうだいぶ記憶が薄れてる中年夫婦。
「コマクサ平ってこんな狭かったっけ?」「いやもっと広かった記憶が?」
などど言いながら休憩してハイマツ帯を進むと・・・・・・

DSC03610.jpg
そうそう!こんな感じよ~♪・・・・と改めて感激する夫婦(笑


DSC03613.jpg
名の通り、時期にはたくさん咲いてるコマクサ。
一株だけ咲き残ってました~


DSC03622.jpg
そしてクロウスゴやウラシマツツジが色付いてきてます~♪
コマクサ平の秋の彩りを楽しみながら進むと・・・・・・


DSC03627.jpg
第三雪渓の斜面が見えてきました(この時期は溶けてます)
ていうか、コマクサ平でも見えてました(上画像でも写ってます)
コマクサ平からは未知なので、この時はよくわかっておりませんでした~(^_^;)
ヒィ~~結構キツそうだわ~(>_<)


DSC03631.jpg
でも近づくと・・・・・・タカネトウウチソウが咲き乱れ~♪


DSC03637.jpg
そしてまだチングルマの花が~♪


LA4J7611.jpg
やっぱり花は可憐だわ~(ダンナ撮影)


DSC03640.jpg
エゾツツジも~♪


DSC03643.jpg
お!ちょっとニシキツガザクラっぽい~?


LA4J7615.jpg
ミヤマキンバイも真っ盛り~(ダンナ撮影)


LA4J7619.jpg
かと思えばイワギキョウも満開~♪(ダンナ撮影)
さすが花の赤岳!雪解けに応じて春から秋の花まで楽しめますね~


DSC03649.jpg
花達に励まされながら、もうちょっと!(振り返ったところ、手前の台地がコマクサ平)


DSC03653.jpg
あれ?登りきったかと思えば、まだあったわ・・・・ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
見えてる斜面は第四雪渓(右の蛇行してる登山道を登ります)。


DSC03658.jpg
この辺りのタカネトウチソウはピンク色~♪
・・・・と思ったけど、これはもしかしてエゾイブキトラノオ?
タデ科、よくわかりません(^_^;)どなたか教えて頂けるとありがたいです


DSC03671.jpg
ミヤマサワアザミ(合ってます?)はなんだか宇宙チック!?


DSC03688.jpg
はぁ~ 登りきったら山頂はもうすぐ~(先のギザギザの岩塊)


つづく~
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<赤岳~白雲岳避難小屋(その2) | メイン | 十勝岳連峰(十勝岳~望岳台)>>
コメント
--
UPお疲れさまです~(*´∇`*)ノ
人も少なくて静かな山行だったのでしょうか^^
私が赤岳に行ったときは、もう凄い人で・・・。予想はしていたけど、今度はakiさんご夫婦のようにシャトルバスの期間の前に行かなきゃ!!と思いました。
トイレでは「紙がない!」とか、「水洗じゃなくていやだ」とかいうオバサン居て・・・
くぅぅ“o(><)o”

私が行った日、最後の写真の辺りは銀世界でした♪
2011/10/17 12:47  | URL | なおなお #5UYpC0RE[ 編集] |  ▲ top

-なおなおちゃんへ-
いや~今年の山紀行は長いので、記事も更に長編。
ただでさえ遅れるのに全然追いつかず、嬉しいような困ったようなです(^_^;)

この日もそれなりに結構来てたように思うけど、紅葉期に比べたら全然なのでしょうね~
赤岳からはもっと少なくなってタイミングによっては
広~い稜線を一人じめ(二人?)で気持ちよかったよ~♪

前に紅葉期に銀泉台まで行った時は遅い時間だったのでそんなに混んでなかったけど
ヒールではなくても、普通の靴みたいな人もいてヒィーヒィーちょっとブーブー。
トイレ問題では私自身に別な問題が起きましたが(^_^;)
もう少し予備知識というか調べてくればいいのに~と思うよね~。
そういう方に限って捻挫をしたりしたら凄い文句言うのだろうね~(ーー;)
2011/10/17 14:01  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-なおなおちゃんへ-
追伸♪
あ、黒岳から見た赤岳山頂の銀世界は次回にUPするよ~^^
2011/10/17 14:04  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/199-9909aff7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。