スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
暑かった真夏の一日!(白樺山+番外編)
- 2011/09/11(Sun) -
DSC02922.jpg
白樺山山頂(標高923m)はこんな感じでガレており、脇を進む登山道はシャクナゲ岳に続いています。


DSC02960.jpg
晴れていれば岩内町と日本海が綺麗に見えて展望もなかなかのようですが、この日はこれが精一杯。


DSC02931.jpg
白樺山から見る目国内岳も楽しみにしてましたが、残念ながらこんな感じ~
まぁ仕方がありません。景色はまたいつかのお楽しみに~♪
DSC02933.jpg
山頂のちょっと手前の開けたところで昼食~
自分のカリカリを平らげてしまったてっちは・・・・・・・・


DSC02939.jpg
旦那~ それ旨そうでやんすな~(何弁じゃ?笑)・・・・・(((;´ω`)ススス



DSC02941.jpg
ちょっと・・・ちょっといいでやんすから~・・・・(´◕ฺω◕ฺ`)
ダメダメ!そんな目で見たってあげちゃ駄目よ~ダンナ!(。-`ω´-)



DSC02913.jpg
この山頂直下辺りはまた花の多い所で、ハイオトギリ♪(奥の山はシャクナゲ岳・チセヌプリ)



DSC02914.jpg
ニセコ山系では珍しいアズマギク【東菊・キク科】も
白樺山では多く見られますが、もうほとんど終わり~


DSC02918.jpg
タカネナデシコ【高嶺撫子・ナデシコ科】も終盤でしたがなんとか見られました~♪


DSC02946.jpg
うーん、シラネニンジンでいいのかな?セリ科難しい~(^_^;)


DSC02961.jpg
お昼近くになって上空は晴れてきました~(白樺山山頂を見たところ)

8月にもなり猛暑も続いてたので、さすがに花は少なくなってましたが
1時間足らずで(標準は50分位)花と展望を楽しめる山として知られる白樺山。
なかなかよさげでした♪
今度は花の全盛期に展望も楽しみたいな~(^_^)/~


という事でこの日のニセコは終わりですが・・・・・・・
前に訪れた時に、アカモノを初見~♪ とても可愛い花だったのですが飛ばしてしまい
ニセコ繋がりという事で、どさくさに紛れてUPしたいと思います。
7/9のお話です。・・・・・ってどんだけ古いねん!ヾ(;´▽`A``



DSC01219.jpg
場所は五色温泉のお花畑。
お花畑といっても雪田あとの高山植物が咲き乱れる感じのものではありません~
かん木帯という感じでしょうか?


DSC01236.jpg
上看板の現在地の駐車場から進むとこんな感じ~ この遊歩道を進むとイワオヌプリ登山口があります。
ちょっと探検ぽくってなかなか楽しい道です♪
(ちなみにここの遊歩道入り口はちょっとわかりづらいかも?)


DSC01253.jpg
すると・・・・わぁ~咲いてる咲いてる♪アカモノ【赤物・ツツジ科】


DSC01250.jpg
こんな感じで遊歩道脇に結構長い範囲でたくさん咲いてました~♪


DSC01241.jpg

DSC01228.jpg
クルリン♪カールした姿に真っ赤な柄が可愛らしい~ヽ(*´∀`)ノ


アカモノはニセコに多いようで一度見てみたいと♪
この日は天候イマイチで時間も遅かったので、神仙沼のあとここに来てイワオヌプリ登山口までにしましたが
たくさん見られてよかったです(*^ー゚)v
そうそう、Tommyさんも、この日、東北の方で(でしたよね?)アカモノを初見されたという事で
7/9は『アカモノ記念日』です♪
毎年、Tommyさんが記念日にはケーキを贈ってくれるそうです(笑
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<暑かった真夏の一日!(弁慶岬) | メイン | 暑かった真夏の一日!(白樺山)>>
コメント
-白樺山-
こんばんはー。
白樺山へ行かれたんですね!
私もあの山好きです。
登りやすいし、花も多いし、山頂は岩場で
お弁当を食べるのに最適ですよね。

2011/09/12 21:19  | URL | mori #-[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
こんばんは♪
白樺山は初だったのですよ~(あれ?記事にも書いてたかな?^^;)
楽して!?花も展望も楽しめるステキな山と(笑)
前から目は付けていたのですが、なかなかタイミング合わず・・・・・

そして書き忘れてましたがあの山頂の岩場で実は穴に落ちてしまって~
岩内方面の景色をもっと見たくて大岩に登ろうと踏み出した時
岩のすき間(というより穴!)を茂った草が覆ってて全く気付かず(TДT|||)
結構深くておヘソ辺りまでズボっと入ってしまい(それでも足がつかない位!)
とっさに身体をひねって支えたのですが、膝をしたたか打ったのと
無理な体勢で身体を支えたので、しばらく肩も痛かったのです(T_T)/~~~
どうぞ山頂の岩場をよじ登るさいにはお気をつけて~~(そんなの私だけ?^^;)
と言うかそんな話ではなかったですね。
はい、お弁当食べるのによいですよね♪
今度はお天気の良い時に危なくなく(笑)展望も楽しみたいです~(^O^)/
2011/09/14 00:15  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-お大事にしてくださいね-
そんな深い穴があるとは…、危なかったですね。
打ち身で済んだのは不幸中の幸いだったと思います。
骨折でもしたら、ヘリで搬送になっちゃいますね。
次に行くときは私もよく気を付けます!
無理な体勢で体を支えると、思わぬ所が痛くなりますよね。
肩も膝も全快されたのでしょうか?
紅葉には痛み無く行けるよう、お祈りしています!
2011/09/14 19:19  | URL | mori #-[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
お優しいお言葉、ありがとうございます♪
穴にハマったのはもう一ヶ月以上も前の話なので
(更新遅くて^^;)もう全然大丈夫です~
でもその頃は一週間位、膝やら肩やら痛かったですe-330
高山や長距離の山より緊張感が少ないこんなお山にこそ
まさに落とし穴が潜んでいるとういうか
緊張が緩んでる時こそ危険というか
私の山歩きの中では一番、大怪我に繋がったかもしれない瞬間だったので~
低山こそ侮るなかれでしょうか(@_@;)
お互いに無理せず怪我なく紅葉登山も楽しみたいですね♪(*^_^*)
2011/09/15 09:09  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/194-33192355
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。