スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旭岳(中岳温泉~裾合平)
- 2011/08/24(Wed) -
DSC02716.jpg
中岳温泉を後に(振り返ったところ)裾合平に向かいます~



DSC02720.jpg
雪渓を少し下り沢を渡りながら進む感じなのですが、この辺りの道筋が私達的には?
ちょっとわかりづらかったです。


DSC02718.jpg
雪渓の傍にはエゾノリュウキンカ【蝦夷立金花・キンポウゲ科】も咲いてたりして
山ではまだ春の花も見られるのですね~


DSC02748.jpg
エゾコザクラも真っ盛り~♪


DSC02745.jpg
更に進むとミヤマバイケイソウ~



LA4J6884.jpg
裾合平といえばチングルマの群落で有名ですが、今シーズンは雪解けが遅く・・・・・・
例年ですとこの頃は遅い位かと?思われますが思ったよりは花付き少なく~
雨の影響などもあったのでしょうか?



LA4J6953.jpg
さぁ、道のりはまだまだですが頑張りましょう~!
と、自分に気合を入れるがだいぶ疲れてきている(~_~;)



DSC02756.jpg
裾合分岐到着。ふぅ~一服一服♪



DSC02760.jpg
そして姿見駅に向かって歩き始めると・・・・・・おぉ!白鳥の雪渓(右上が頭で翼を広げてる)
分岐前から見えてましたが頭が雲に隠れており全景がわかりませんでした。
暑くなりちょっとスマートな白鳥という感じでしょうか?見れて嬉し~*。(*´Д`)。*°


さぁちょっと元気が出たところで(実際はだいぶヨレヨレ^^;)
最後のルートも花を楽しみましょう♪


DSC02765.jpg
アオノツガザクラ


DSC02795.jpg

DSC02776.jpg

DSC02767.jpg
エゾノツガザクラは濃いピンクから淡いコエゾツガザクラ
更には白花っぽいのもあって楽しめますね♪
(ニシキツガザクラというのもあるようですが、この時まだよくわかってない^^;)


DSC02788.jpg
ジムカデは終盤ですが、そういえば今まで載せてなかったので1枚♪



LA4J6967.jpg
昨秋は見事な紅葉を見せてくれた当麻乗越に別れを告げ・・・・・・



DSC02786.jpg
チングルマと雪渓にもまたいつか~♪



DSC02813.jpg
ふぅ~~夫婦池に着きました!師匠、お待たせしました~(ezomomongaさん達は一足先に下山)


長い下りは疲れたけど(いつも言ってる^^;)楽しかったです♪
今度は晴れた旭岳も登ってみたいな~(^_^)/~(あ、暑くない日にね・・・笑)



★いつもながら参考にならない我が家タイム

姿見駅―(2:20)―旭岳山頂(※休憩40分)―(1:30)―間宮岳分岐(※休憩15分)―(1:20)―中岳温泉(※休憩1時間)
―(2:40)―姿見駅

休憩計約2時間を含み約9時間50分・12㎞の行程です。
標準タイムは休憩含まず7時間位。
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<暑かった真夏の一日!(白樺山) | メイン | 旭岳(間宮分岐~中岳温泉)>>
コメント
-こんばんは-
旭~中岳~裾合平の一周に行かれたんですね。
旭岳の噴気が池に写っているの、まさに水鏡ですね。
あそこの池にこんなにきれいに写っているのは、初めて見ました!
チシマクモマグサの写真は、片隅にちょこんと写っているエゾイワツメクサが
とってもラブリーです!
裾合平に咲いているいろいろな色のツガザクラの仲間。
ほんとうに楽しめますよね。
そして、全行程で9時間50分ですか!
私は8時間より長く歩いたことないんです。
読んだだけで疲れが伝わってきて、よれよれになりそうですー。
お疲れ様でした!
(私の方は赤岳~白雲避難小屋に行ってきたのを
2,3日中にまとめますので、よかったら見てください。)
2011/08/25 23:24  | URL | mori #-[ 編集] |  ▲ top

-moriさんへ-
moriさん、おはようございます♪
いつもの事なんですが^^;マメにすぐに返信できずごめんなさい~
旭岳の噴気、よく写ってますかぁ~?~嬉しいです♪^^
(まだまだ高山暦浅く姿見の池は2度目なんです)
旭岳はロープウェイで上がるとすぐ高山の花や景色を楽しめるのが魅力ですよね♪
早朝の旭岳は逆光になるけど、それがまた凛とした早朝の空気感を感じられて好きな光景です!

そして片隅のエゾイワツメクサの存在、気付いて頂けましたか~♪
私も秘かに可愛いと~~(≧∇≦)(笑)
エゾノツガサクラもまだ新鮮なのがポコポコ見られて楽しかったです♪

登山は6~7年位前から近郊の低山にちょこちょこ登りから始めて
最近まで片道2時間半からせいぜい3時間の山が精一杯だったのです。
それが今シーズンはダブルストック&スパッツのお蔭で飛躍的に
(我が家にしてはですが^^;)
距離を延ばせるようになって~
なので9時間50分かかってますが、普通はもっと早く廻れるかとです(^_^;)
えぇ、ヨレヨレですわ~(笑
しかも札幌からの日帰り、帰路が遠い~~~っ!
なのにまた行ってしまう~(笑

わぁ~赤岳~白雲避難小屋、行かれたのですね♪
後でじっくり見させて頂きま~す(^_^)/~
2011/08/27 09:35  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
きゃ~!ご無沙汰してしまってます!

旭岳、と~っても美しい!
観光で行ったら、ロープウェイから姿見の池までの散策だけど
(それでも結構時間が掛かったりして)、
見どころ、歩きどころは、その先にあったのですね。
いつか挑戦してみたいです。
温泉もあるなんて!しかも全裸で入浴なんて!(これは挑戦しない)

やっぱり、山ブームなんですかね...。
私は「行きたい」と言いつつ、あまり山登りに行かない人ですが、
行くと、大人数の中に、数年前とは違った、異色の人達が含まれていますね...。

書店に行くと、「山登り入門書」ならぬ「山ガール入門書」がキラキラと陳列されていたり、
...私ったら遅れをとったわ!

でも、山はいいですね。吸い込まれていきそうな美しさ!
ガレ場でも、雪渓でも歩けちゃいますね!
お疲れ様でした!
あ、ヒグマも出るんですよね。安全に楽しんでください。
次回も楽しみにしています!
2011/08/28 04:13  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
きゃ~~~!みーさん♪♪♪(笑
お元気ですか?
ダンナとみーさん、どうしたのだろう?と、ちょうど話してました。
(いや、催促ではないですからね。笑)

お!旭岳の園地一周には行かれてるのですね♪
私達も1番最初に行ったのは観光で園地一周。
しかも6月からロープウェイ代が上がるので5月末(せこっ!笑)
まだ雪多く、花もちょっぴり。
その頃は高山植物の存在もわかってないような状態で。
それがあの旭岳を登って、しかも一周する日が来ようとは・・・・
その頃は想像もしてませんでした~(笑
そうなんですよ♪その先に素晴らしい世界が♪♪
旭岳を登って間宮岳まで進むとお鉢平一望出来ます。
そこまで行かなくとも旭岳山頂からも大雪の山々が広く見えますし。
距離はありますが歩くことが出来たら、大雪山の懐に抱かれた事を実感出来ますよ~♪
ニコ顔雪渓や中岳温泉などお楽しみも満載ですし(^_^)v
いつかいつか~(^O^)/

ほんと、ブーム凄いですね~!
山にもよりますが、特に若いカップルの方をよく見るようになったかな~
あと、山ガール+ガイドさんも結構いらしてますね。
そうそう、旭岳では山ガールツアーも催されてます。
東川町が主旨のようですが、おやつなども付いて、ロープウエィ代金よりも安い料金だったり。
(今はちょっとわからないですが)
ツアーの儲けというより、TVなどメディアが取り上げるので宣伝効果を狙ってるようですね。
そんなこんなで今ではまだまだ若輩者で( ̄ー ̄;)ゞと
健脚の高年さんから見れば、まだ若い輩のつもりでいましたが
もう言えないようになりつつあるでしょうか(笑

という事で!?
いつものごとくネタは溜まってるのですが、またすっかり季節外れになりそうです(^_^;)
ゆるゆるとお付き合い頂ければありがたや~です^^
2011/08/29 11:41  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
いや~楽しかったね(お腹痛かったけど・・・笑)
そして人も多かったよね、この日!
実はこんなに人が多い大雪は初めてだったかも!

そして、さすが旭岳周辺は山ガールも見かけたわよね♪
(美瑛岳周辺なんて、山スカートが浮いて浮いて・・・爆)

白鳥雪渓もちょうどよかったわよね~(と、ここで確認する・・・笑)
ニコ顔も、無事になおなおちゃんのブログでおしとやかな笑顔も見れたことだし、満足満足。
ちょっと時期がズレただけでも、花も雪渓も雰囲気も変わってしまうから
何度も足を運んでしまうのよね~
(そして、ガソリン代と高速代でビンボーな秋・・・笑)

そして、アオノツガザクラが出てくると色々なバリエーションが楽しめて、これまた魅力的よね♪
(と、人のところで堪能する私)
コエゾ~も終盤は色が薄くなってくるけど、明らかに白っぽいのってあるものね(やっぱりアオノ~は黄緑がかっているのがわかる瞬間♪)

今頃はチングルマもホワホワかしら~
そして、違ったホワホワの湯気の落としものもあるのかしら~(今年も多そうね)
2011/08/30 15:28  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
ごめんなさい~m(_ _)m
ホントどんだけ遅いんだっ!で・・・m(_ _)m

ほんと楽しかったよ~♪
なかなかお山のタイミングが合いそうで合わない事も多いと思うし
ましてezomomongaさん達と同じ距離も歩けるとは今まで夢にも思わん?
いや夢には見てたけど(妄想だけは!?笑)
実現出来て嬉しかったで~す♪ゎーィヽ(*´∀`)ノ

あの日は団体さんが多いなぁ~と思ってたけど
そんなにいつもより賑やかだったのね。
とにかく一員さんになってしまった事と、“私が2番目っ!”事件!?の印象が強くて(笑

中岳温泉も入れたし(水溜まりに足入れただけだけど。笑)
白鳥の雪渓も見れたし、更にはニコ顔雪渓まで(間延びしてたけど。笑)
お花も沢山見られたし言うことなしっ(^_^)v
ダンナともいつも大雪はやっぱりスケールが違うわぁ~と言ってたけど
今シーズンは更に足を延ばすことが出来て、嬉しい反面
はい!・・・・・すっかり大雪ビンボーですわ!(笑

わかるわかる!十勝岳連峰ってどっちかと言うと男子のイメージよね~
ダンナも富良野岳の稜線がすごく良かったと言ってて・・・・
そして十勝岳はお一人さま男子率(老若含め)高かったー。
ウチも左へ左へ攻めつつあるけど(笑)あのラインは特に男子には
そそられるものがあるのかしら?(笑
あ、この続きはezomomongaさんのところで~(笑
2011/09/03 11:45  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/04 22:12  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/192-41fabc7e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。