~黒岳
- 2011/07/26(Tue) -
7/19早朝、私達は層雲峡にいました!
北海道は連休前から梅雨前線が停滞し、雨空や曇空を繰り返してる状況でした。
そして連休明けの火曜に休みが取れていたので、登山道状況を気にしながらも向かったのは大雪連峰・黒岳。

2時起床、3時20分に頃札幌出発で層雲峡ロープウゥイ前に着いたのは6時20分頃。
途中はずっとガスの中を走り霧雨もありで、本当に晴れるのかしらと(@_@;)
昨年秋の旭岳に向かい予報に反して雨で引き返し、急遽、親戚宅泊、翌日決行となった
想い出がよぎりましたが・・・・・・・
愛別を過ぎた辺りから霧が嘘のように晴れ青空が~~~(≧∀≦)



DSC01326.jpg
ロープウェイからも黒岳(一番左)他の山並みも(他は名がよくわかりません^^;)くっきり!
この光景を目にしただけで、しばらくどんよりした空ばかり見てたのでテンション


LA4J5791.jpg
そして反対側の石狩連峰側には雲海! うわぁ~!!!


DSC01351.jpg
ロープウェイからリフトに乗り換え・・・・このリフト、身体が前に落ちない為のバー?がない為
夫婦でちょっとお尻むずむず・・・主にダンナ(゚ω゚;A)
青い!青いよ、空が~!山が~!クッキリだよ~!!!と同じ事を繰り返す尻むずむず夫婦(笑)
DSC01358.jpg
リフトを降りると7合目。
一昨年(ニセイカウシュッペ)、昨年(平山)に登った北大雪の山並みもくっきりです♪


DSC01366.jpg
リフト昇降場には管理のおじさん?のマスコットのようなシマリスちゃん♪



DSC01372.jpg

さぁ行くぞ!

黒岳へは4~5年位前でしょうか?紅葉登山で登りましたが
標準タイムは1時間30分位で(早い人は1時間)
そう長くはないのですが、岩ゴロゴロで結構な傾斜。
そしてシーズンは行き交う人で混み合う為、余計に疲れるのです。
でもこの日は平日なので人も少なくありがたい♪


DSC01377.jpg

が、しかし、これーーっ!が凄いのです(@_@;)
お天気が良くなって気温が急に上昇したせいでしょうか?黒い染みに見えるのは虫です~(*゚Д`;)

そして我が家にとってはこれだけ朝早いのだから涼しいだろうという目論みは脆くも外れ・・・暑ーーっ!


DSC01391.jpg
でも8合目を過ぎた辺りから斜面を覆う花達が現われ、虫も少なくなってきました~
登山道も乾き始めており、ぬかるんだり滑りやすいところもほぼなくよかった。


LA4J5804.jpg
チシマノキンバイソウ【千島金梅草・キンポウゲ科】と手前はカラマツソウかな?
もう一種、セリ科っぽい花はなんだろ?(^_^;)


※日差しが強くて花写真が撮りずらかったのと、先を急いでいたので帰路と合わせて掲載します~

DSC01897.jpg
登山道脇を彩るミヤマキンポウゲ【深山金鳳花・キンポウゲ科】


DSC01916.jpg
ミヤマキンポウゲ(前)とチシマノキンバイソウ(奥)♪



DSC01411.jpg
キバナノコマノツメ【黄花駒爪】


DSC01423.jpg
まだ咲き残ってたジンヨウキスミレ【腎葉黄菫】
初見だというのに、こんな写真しか撮れずちょっとがっくし(´Д`;) 


DSC01432.jpg
だいぶマネキ岩が近くに見えるようになりました。ふぅ~(〃´o`)=3
(あ、妻カメラ、シャッター膜に汚れが付いており度々黒い染みが写っております^^;)


DSC01461.jpg
ウズラバハクサンチドリ【鶉葉白山千鳥・ラン科】
葉に鶉の卵のような斑点がある鶉葉タイプは初見~♪


DSC01455.jpg
そしてこちらも実は初見だったりするハクサンイチゲ【白山一花・キンポウゲ科】


DSC01894.jpg
エゾヒメクワガタ【蝦夷姫鍬形・ゴマノハグサ科】


DSC01468.jpg
はぁ~暑いけどよいわぁ~♪゜*。(*´Д`)。*°


LA4J5813.jpg
望遠撮影。ダンナが赤岳・銀泉台だと言ってるけどホンマでっか?




DSC01471 1
そして~~~黒岳山頂到着!
ちょっと自分達も山名を覚えたいのもあり、書き込んでみました。
ごちゃごちゃするので間宮岳後方の旭岳方面は省略してますが~(※クリックで大きくなります)


DSC01470 3
山頂看板も撮ってみました。(※クリックで大)


DSC01473 1
上画像で切れてるこちら右側。(※クリックで大)


DSC01472 1
左側。(※クリックで大)


青空に雪渓の残る山並み・・・・・・いや~美しい
もっと雪渓の残るゼブラ模様は更に美しいのだろうな~(^o^)/
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<黒岳山頂~雲ノ平 | メイン | 白旗山周辺散策♪(後編)>>
コメント
-きゃーん♪-
昨日は全道一。そして本日もまたとても暑く、寒がりの私でさえ あじぃ~!と思う仕事中。
はぁぁ(´▽`) 癒されるぅぅぅ。
私、黒岳は登りに2時間は余裕で掛ります!!(遅!!)
黒岳の登り、すごく暑いですよね!
私は去年3回黒岳に登りましたが、もう、あっつくてあっつくて、そして登りが急で へなちょこ登山の私にはもう・・・ダウン寸前でした(笑)
でも、あの最後の石垣を上がると 前面に広がるあの表大雪の景色に魅了されて、辛かったのを忘れてしまいます。
去年は山頂の風速11メートルという時にも登りました(笑)
登っているときは全くの無風だったのですが・・・。
やっぱり山の天気って分からないものですね。
また続きにコメントしまぁす♪
2011/07/27 13:43  | URL | なおなお #5UYpC0RE[ 編集] |  ▲ top

--
おお!クリックすると大きくなる~(*^-^*)
頑張ったわね!
えらいわね!
そして、いつもながら丁寧なブログの作りに頭が下がります。
3週間たつと、まぁ~花もガラっと入れ替わっているのね!

ちなみに秋にはこんなのもやってるそうで・・・
http://www.rinyu.co.jp/modules/d3blog/details.php?bid=380
ちょっと興味あり(笑)
紅葉が始まる頃だから、何処に行こうか悩む頃だよね~

そして、黒岳と石狩連峰の間って、とにかく雲海になりやすいのよ。
あそこらへんは寒暖の差も大きくて、溜まりやすいんだろうね。
いつか機会があったら黒岳に泊まってみて~
早朝の雲海は鼻血でるから!
2011/07/28 10:02  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-なおなおちゃんへ-
昨日は蒸したね~(。´Д⊂)うぅ
なにやら本州に猛暑を及ぼす太平洋高気圧が北海道まで張り出していてじっとり暑いそう。
逆にオホーツク高気圧が張り出すと涼しい暑さ(変な表現?)らしいね。
で、金曜の夜からは涼しい暑さ?みたいよ~!
もう少しの我慢だね(-"-)

え~っとそれで黒岳だったね(笑
ほんと暑いよね゜(゜´Д`゜)゜
ウチもかかってるよ~ 人少なくてあのタイムだから多い時だったら
後ろからの人に抜いてもらったりして更にかかると思うから
やっぱり2時間位だと思うもの。

うんうん、越えると、どーん!とね(^o^)/
実は山の名前あまりわかってなく、この時もダンナに一応説明されたのだけど
(ダンナもそうわかってる訳ではないけど)
記事作成に調べて今更に感動してます(笑
今年は表大雪の夏山ガイド買ったのでもっと覚えたいで~す♪

風速11m!Σ(゚Д゚|||)
先日の富良野岳から廻った時も、上富良野岳に向かう稜線が凄い風!
まだ晴れてたのでよかったけど、あれがどんより曇空や雨が降り出したら
体感的に、そして気持ち的にもかなり恐いだろうなぁ~と!
ほんと気をつけなければね。
2011/07/28 10:05  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
頑張ったしょ~(笑)(・・・・その節はありがとう(*^_^*))
オリンパスソフで文字入れれる事に気付いて
(いや知ってたのだが、すっかり忘れてた^^;)
文字も入れて更に頑張ったしょ~私!(笑
でも矢印とか線が入れれなくてね~・・・うーんです(-"-)
いやいや丁寧という訳ではないのだけど、あれもこれもと脱線してる内に
こうなってしまうのよ(^_^;)
そして、しばらくぶりに読むと自分で調べたことを初めて読むかのように(ほんと!)
驚き!Σ(゚∀゚*) ・・・そうだったのかと改めて思うのです(爆

あ、この記事、チラっと見たけど、よく読んでなくて・・・
ふむふむ、ちょっと面白そうね。
Tシャツってどんなんだろ?
ナッキー柄とか可愛いナキちゃんグッズとかだと俄然張り切るのだけど。でしょ?(笑

そうか~あの辺りは雲海になりやすいのね~
桂月岳ね、そうか~ここからと思って見てきたよ~♪
憧れるわぁ~゜*。(*´Д`)。*°
でもまぁ泊まるのはなかなか難題なので、我が家の分まで鼻血だしてください!(爆
2011/07/28 11:18  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/181-1a9cdd8c
| メイン |