スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白旗山周辺散策♪(後編)
- 2011/07/11(Mon) -
では続きはラン科の花から~♪

DSC00977.jpg
お初にお目にかかります♪(*^-゚)vトケンラン【杜鵑蘭】


DSC00977 1
トケン(杜鵑)とはホトトギスのことで、花についている斑点が
この鳥の胸の斑点に似ているところからだそう。
(うーん、ピンボケもあり、わかりずらいですが~^^;)


DSC00947.jpg
そして・・・・おぉぉーーーーっ!!!!!
これがサルメンエビネヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃


DSC00945.jpg
サルメンエビネ【猿面海老根】(初見!)

漢字名は唇弁の赤褐色の模様がサルの赤い顔に似ているところからですが
師匠がリオのカーニバルの踊り子さんに見えると(赤褐色がスカートに大きな髪飾り)
おーー!まさしく見えるわ~(笑
でも私のアップではスカートがひるがえってる~ なんだか空飛ぶカーニバルだわ~ヾ(;´▽`A``


DSC00951.jpg
一同、撮影会にも力が入ります!(笑


他の花も少しご紹介~


DSC00996.jpg
エゾタツナミソウ【蝦夷立浪草・シソ科】


DSC01019 1
シロバナニガナ【白花苦菜・キク科】


DSC01021.jpg
ハナニガナ【花苦菜・キク科】
こちらはシロバナニガナの変種だそう。


そして春の花達は実を付け・・・・・・・・


DSC00985.jpg
秋にはルビー色になるマイズルソウ【舞鶴草・ユリ科】


DSC00984.jpg
こちらは秋には柄が赤くなり実が黒く色付くルイヨウショウマ【類葉升麻・キンポウゲ科】


DSC00994.jpg
これは種に見えますが、蕾のトチバニンジン【栃葉人参・ウコギ科】
名の由来はトチノキの木の葉に似てることから・・・・なるほど~!
開花時は黄緑色の小さな花をつけ、秋には朱色の果実に♪



サルメンエビネにトケンラン♪更にはイチヤクソウ科も色々見られ・・・・・・・
楽しくお勉強会に大満足で~す(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+
さてちょっと休憩・・・美味しくおやつを頂き、さぁ帰りましょうか~♪

え、まだある?・・・・・まだ本日のメインイベントが??それは期待~♪
意気揚々と進むガイドさん♪


え・えぇーーー!


DSC01023.jpg
18歳未満お断りゾーン!


DSC01027.jpg
いやそうじゃなくて(^_^;)・・・デンジャラスゾーンΣ(゚∀゚*) 下草が膝以上あるワサワサです(; ̄ー ̄A

何がデンジャラスと言うと、これだけワサワサを歩くと大量のダニが~~~!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
(あ、ちなみに↑は画像処理ではなく、たまたまブレただけです^^;)


そしてデンジャラスゾーンの先には・・・・・・・・・


DSC01029.jpg

ご立派なサルメンエビネ!


これを見せたいが為に頑張って下さったガイドさん~m(_ _)m


そして通常のコースに戻りダニを払い、更には駐車場でもチェック・・・・・
がしかし、師匠、ヤラレました~~~~Σ(±∀±;)!!
実は白旗山周辺で、私もヤラレてるのです(ToT)/~~~
私の場合は肩に付いて気付かず一晩(*_*) もう丸々です(T_T)
(恐らく油断してよくチェックせず再度着用した上着に付いてと思われます)

なのでここには一抹の不安はあったのですが~~
いや~ごめんね~

色んな意味で驚き?Σ(゚∀゚*)と色んな意味で涙?(ノД`)・゜・。の一日でございました。
いやいや皆さま方、お疲れさまでしたm(_ _)m
これに懲りずまた散策しようね~♪(^_^;)
取りあえず、次回はあまりダニの心配もいらぬような素敵なガーデン辺りで
慰労会でもしますかね~ヾ(;´▽`A``


師匠、驚愕のダニブログはこちら♪
散策の様子はこちら♪

※白旗山ふれあいセンターでは週末に無料でガイドして頂けます♪(普通は集合時間があり2時間位)
この時は平日でしたがスケジュールが空いていればお願い出来るようです♪
詳しくはセンターまでお問い合わせ下さいね(*^ー゚)v

スポンサーサイト
この記事のURL | 道央 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<~黒岳 | メイン | 白旗山周辺散策♪(前編)>>
コメント
--
なんだか、しばらくぶりで御座います。
雑事と睡魔にやられまして、コメントするまでに至りませんでした。
このところの数編を拝読していますと、時空の旅に出掛けような気分に...
ん?やはり、秋でしたか。春から秋へ、そして初夏へ...
どの季節も、やはり自然は美しい!!

サルメンエビネ。
名前にも姿にも、微妙なツボを押さえられたような。
面白いですね。確かに、サルかヒヒの顔。
それより、カーニバルの踊り子さん!華やかで良いですね。
カーニバルエビネ。

そして、体を張ってご対面したサルメンエビネ、ご立派でしたか?
イケメンエビネ。

ダニって恐いんですね。
痒いだけじゃないんですね...。
どこの茂みにも居るものなんでしょうか...?
う~!ポリポリ。。。
2011/07/17 03:21  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
みーさん、お元気でしたか~^^
猛暑続きで大変なのでしょうね(@_@;)
こちらは先週後半位から雨や曇りつづき・・・・・
札幌で20℃前半、場所によっては20℃ないところもあって
半袖では肌寒い位だったのですよ~
なんだか北海道だけ梅雨明けしてないような天気でした。
でも今週明けからは天気も回復して暑さも戻ってくるようですけどね~^^;

サルメンエビネはなかなかインパクトあるでしょ~♪
名前も覚えやすいし(笑
はい!身体張りましたとも!(笑
色んな意味で涙のご対面でした~(^_^;)
そして師匠、上手いでしょ♪リオのカーニバル♪♪
私も前に画像で見た時、女の子のスカート姿っぽいとは思ったのだけど
踊り子さんとは≧▽≦/なるほど髪飾りに見える~(笑

野にいるダニは家ダニのように目に見えないものではなく(1~2㎜位?)
そして刺されるのではなく吸血して丸々と太るです(ダニが)
そしてお腹いっぱいになるまでしっかり離れないのですよΣ(*゚Д`;)
ある程度、何処にでもいるのだと思いますが環境条件によって多かったりするのではと?
ラン科の植物が多いような場所は要注意だと思います。
あと笹こぎした時も付く事が多いので気を付けて下さいね~^^;

ところで我が家の連休は明日まで。
お天気が良くなかった事もあり、雑事をこなして出掛けずじまいだったのですが
明日はお出掛け・・・と言うか4時間半後には出発です。
ハハ・・・どうなることやら(^_^;)
2011/07/18 22:56  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/180-d5ed98c3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。