スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
道民の森(神居尻地区)
- 2008/06/13(Fri) -
何処へ行こうか悩んだお天気の良くない週末。(6/1画像)
札幌はどんよりですが少しでも晴れ間が見えそうな空知方面に向かう事に。

札幌から北東に位置する当別町、月形町に跨る広大なエリアに点在する『道民の森』。
どんな所か気にはなっていたもの機会なく・・・・・・
情報もあまり得られずでしたが偵察がてら行ってみる事に。

<道民の森メモ>
昭和60年の「国際森林年」を期に北海道が道有林など約12,000ヘクタールを活用して
整備を進めた全国でも最大規模の森林総合利用施設。
「森に集う・学ぶ・遊ぶ」をテーマに、神居尻・一番川・月形・牧場南・青山ダム・青山中央の
6地区でレクレーション・スポーツ・文化活動・森づくりなど森林とのふれあいを楽しめます。

道道28号線を当別・月形地区の田園風景を進むと、だんだん山ばかりの風景。
あまり車も走っておらず道路も整備され快適です。今日は一番北東に位置する神居尻地区へ。

P5315732 1
28号線を神居尻地区へ右折するとマスコットの
“フーちゃん”の道路標識がお出迎え。

IMG_3913 1
暑寒別連峰も見えました。(ダンナはこれが見たかったらしい)
左から浜益岳・郡別岳・南暑寒岳だそう。


P5315845 1
案内所で散策コースマップを貰い延長2.5kmの「彫刻の森」のコースへ。
このコースは神居尻山の登山Aコースにもなっているようです。(右下辺りの赤いコース)

コース入口付近の鳥の池の辺りで見つけたのは・・・・・
キバナイカリソウ
キバナイカリソウ(メギ科)初見!
船の錨の形から付いた名。確かに見えますね~!面白い形です。
見てみたい花の一つ、ルイヨウボタンと同じメギ科だそう。

エゾノヨツバムグラ
エゾノヨツバムグラ(アカネ科)初見!
丸っこい4枚の葉に小さな小さな花束のようでなかなか可愛いです♪
山道前半にわりと見られました。

ルイヨウショウマ
ルイヨウショウマ(キンポウゲ科)
普通は黒く熟した果実になりますが近樹種に赤実もあり探すのもお楽しみのよう。
稀に白実もあるそうな。秋になったら探してみましょう♪

?
これは何でしょう?
ルイヨウショウマを小さくしたようにも見えますが葉の感じが違いますよね?
調べてみましたが図鑑から見つけられませんでした。
ご存知の方、教えて頂けるとありがたいです


あまり思ったほど花がなく、樺戸山地の一つ神居尻山は高山の花も楽しめるよう。
取りあえず分岐から少し登ってみる事にしました。

P5315781 2
少し進むといきなりこれで、ひるみますが頑張って登ります。


そしてこんな勾配の急な場所で見つけたのが・・・・・・・・

シロスミレ
シロスミレ(スミレ科)初見!

途中でツボスミレが沢山咲いていたので、こちらもそうかと思い少し登り
「・・・・・・ん?今のは!?」と引き返しました。
気温も上がってきたおり、この勾配で10歩戻るのはちと辛かった~。
そしてなぜかこの場所だけ異常に虫ぶんぶん。なんとか撮影!
王子~!そんなに珍しい種ではないと思いますが・・・・・・
なんとか自力でもう一種見つけましたぁ♪~

シロスミレ
もう一つあった別株。ちょっと花弁の形が前画像と違うようにも?
でもシロスミレですよね?


ふぅ~やれやれ・・・・ とにかく気温上昇の中、少しでも登ってみた甲斐がありました

P5315793 1
そして丸太がある休憩ポイントまで来てみましたが高山の花を見られる辺りまでは
まだ遠いよう。ここでお昼を食べて引き返す事に・・・・・・
(あっ、もしかして期待してた方、ごめんなさい


分岐まで戻り散策コースを進むと、殆んど終わりのニリンソウ群生の中に・・・・・

ミドリニリンソウ
ミドリニリンソウ(キンポウゲ科)初見!

ニリンソウの花に見える白いがく片が緑色に変異した型。
昨年から見たいと思ってましたが、なかなか見つけられず・・・・・・
もう花も終わりの時期なので、又来年にと思ってましたが意外な所で嬉しい出会い♪
(注 : 今頃ニリンソウの話でなんですが

ミドリニリンソウ

一つ見つけるとその辺りには変異したものが多くあると言いますが
まさしくあちこちに・・・・・・・・

ミドリニリンソウ
左下のは白いがく片が緑がかり、内側のがく片?は白く細くなってますね。
いったい何がどう変異したのか?不思議~?

花が朽ちてたのがちょっと残念ではありますが、ミドリを見つけられて大喜び!
なんだか4つ葉のクーローバーを見つけたような幸せになれそうな気分です♪
中途半端な登山の疲労も飛び、麓までどんどん下りました~。


おまけで・・・・・・・
P5315844 1
案内所には今見れる花が紹介されてます。

神居尻山頂まではコースにより多少違いますが3時間位でしょうか。
登り1時間半以内しか登れない我が家には(特に妻)この先も無縁かなぁ・・・・?
でも途中から暑寒別連峰も眺められ高山の花も咲き、なかなかよい山のようです。
興味がある方はぜひチャレンジしてみては♪

すでに長いですが更に『道民の森』(森のお話編)につづく・・・・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | 道央 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<道民の森(森のお話編) | メイン | 魅力の恵庭地区・恵庭ふるさと公園♪>>
コメント
-No title-
おー!シロスミレではないですか!
結構珍しい種だと思いますよ!
湿原や海岸草原に多いのですが、森の中にも生えているのですね~。

ルイヨウショウマの葉は変異が多いので、どちらもルイヨウショウマでいいように思います。
キバナイカリソウも!珍しい花がたくさん見られたのですね~。

道民の森、前から目をつけていたのですが行ったことがありませんでした。
なかなか良い場所のようですね!
2008/06/14 19:17  | URL | kim #7r4xH7r6[ 編集] |  ▲ top

-kimさんへ-
はい!シロスミレ見つけましたぁ~♪ そうなんです。意外な場所での出会い!
ここはカンカンに日が当たる普通の山道でした。
撮影には厳しい条件だったけど(急傾斜、虫ぶんぶん)
王子にそう言って貰えると頑張った甲斐が~~!(嬉し涙e-263 笑)
そしてルイヨウショウマでいいのですね。いつもお世話かけます。

無計画に中途半端な登山もしてしまったので時間も体力もオーバー。
随分歩いた気がするけどその割には?という印象(花や鳥)もあったのだけど。
(でもミドリニリンソウやキバナイカリソウは嬉しかったぁ!)
王子に良い所と言われると、なんだかすっかりそんな気が。(笑
とにかくエリアが広くて点在してるので見所のポイントがわかりづらいかも?
HPに花情報もあるのですが私のような初心者には何処がいいのか迷い道。
でもきっとkimさんなら鋭い観察眼と嗅覚で素敵な場所を探して貰えそうです♪
ぜひいつか「道民の森」レポも!王子の足跡を追っかけますので~♪(笑
2008/06/15 10:59  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
いつもこの辺りは自転車で周っていますよ~
でも神居尻山はまだ登ったことがありません!
実は、前回「黄金山」に登った時に、その後に行こうと計画していました。
花を楽しむならBコースを登ってCコースを降りるのがいいという情報を得ていたのですが、
黄金山の虫があまりにもひどかったので、ヤメたのですよ~
道民の森もいつもスゴイから!!!
そして暑寒別方面へと変更したわけなんですよ。

でも湿原で見られるシロスミレが山にもあり、季節はずれのミドリニリンソウもありと、満喫できてよかったですね~

黄金山もしっかり確認!できましたね。
やっぱりスゴイ山だぁ(笑)
2008/06/15 11:27  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
そうでしたか~。行ってたかもだったのね。
お~BとCがよかったのですね!言って、言って先に!(いつに!?笑)
登山所要時間もいまいち調べられず、まぁ行ってみて決めようと。
でもBは急傾斜みたいなので登るならCかなと思いながら・・・・・
時間もそうなかったので彫刻の森2時間コースにしたのです。
でも思ったよりも花が少なかったのでもしかして、もうちょっと登ったらと・・・・・
結果はまだまだ先でしたi-229

でもミドリもシロスミレも見れたしね~♪森の事も少し勉強出来たしOKです!
虫はね、そんなに大丈夫だったよ~。シロスミレの周り以外は。(笑

そして先日のあの山はよかったです~♪展望もやっぱりいいしお勧めです。
ファイト一発も!?ご主人さまと手を取り合えば大丈夫!(笑
2008/06/15 19:54  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/18-9f0d2f56
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。