スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白旗山周辺散策♪(前編)
- 2011/07/11(Mon) -
6/30、白旗山ふれあいセンターの笑顔が素敵なガイドさん、今泉さんに案内して頂き
師匠と義姉と主にイチヤクソウ科とラン科の花を求めて散策して来ました♪
事前に問い合わせてた事もあり、今泉さんには、この前週の他案内時に咲く場所を下調べまで
して頂きお世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m


DSC00911.jpg
この前日に札幌では今季初の真夏日を記録し、暑さとの闘いになるかと思われましたが
少し出発時間を早くして頂いたこともあり、まぁなんとか大丈夫という感じ。
が、しかーし、あれとの戦いが待ってたのでした~~!!!!(゚ロ゚ノ)ノ まぁその話は後ほど(^_^;)


では、花のご紹介~♪ ベニバナ以外は嬉しい初見で~す(^o^)/
でも暗くてピンボケ量産ですが(T_T)ご勘弁を~(^_^;)
まずはイチヤクソウ科の開花してたものから~


DSC01012.jpg
ベニバナイチヤクソウ【紅花一薬草】


DSC00954 1
ジンヨウイチヤクソウ【腎葉一薬草】
語源は葉の形が腎臓の形に似ることから。
この可愛い葉は見ていましたが花は初めて♪(*^_^*)


DSC00935 1
ウメガサソウ【梅笠草】
想像よりずっと小さな背丈でした(せいぜい10㎝程度のよう)
こちらはちょっと花弁が開いてますが、調べると開ききる前の方が
ぷっくりでイチヤクソウ科の花らしく可愛い感じかな♪
でも蕾の間が結構長く、開花するとすぐ花弁が散ってしまうようで見頃が
なかなか難しいようです。



お次は・・・まだ蕾でしたが~♪
DSC00927 1
イチヤクソウ【一薬草】
漢字名の通り薬草として優れてるようで
ちょっと調べてみたら利尿剤の薬効もあるとか~
頻尿夫婦&てっちの我が家は間違っても食べてはダメだわね。
いや、食べないですけど(^_^;)


DSC00934 1
ヒトツバイチヤクソウ【一葉一薬草】
イチヤクソウの変種で葉が0~2枚に退化したもの。
開花時は上記のベニバナイチヤクソウ似ますが一番の違いは葉の多さ。
(ベニバナは多い)
またベニバナの方は花柱が長く突き出す。
ヒトツバはガク裂片の先が尖るなどがあるようです。

・・・って、ベニバナは葉が写ってないしヒトツバは開花してないし
この画像で比較する事は出来ないですが~(^_^;)


DSC00958 1
コイチヤクソウ【小一薬草】

札幌周辺でのイチヤクソウ科の開花は
6月初旬~中旬頃にベニバナイチヤクソウ・ジンヨウイチヤクソウ。
6月下旬~7上旬頃にコイチヤクソウ。
7月上旬からはイチヤクソウ・コバノイチヤクソウ・ウメガサソウ・オオウメガサソウ
が、大体の目安のようです。
今回、蕾の花も今頃咲いてるのかな?
見たいなぁ~♪ あ、でもここには(@_@;)・・・いや、ですからその話は後ほど(^_^;)


DSC00960.jpg
ガイドさんは図鑑を持参しており開花時の花の様子なども
丁寧に説明してくれます♪


DSC00941.jpg
そしてちょっと直立した姿がヒメイズイに似てますが~

DSC00942.jpg
ガイドさんと師匠の調べでミヤマナルコユリ【深山鳴子百合・ユリ科】ではないかと
確かに葉っぱの感じがそれっぽいわ♪


DSC00982.jpg
こちらはもっと先に歩いた所のですが、更に葉の縁が波打っていてわかりやすいですね~

師匠、ちょっと調べてみたらオオアマドコロは5/中旬~6月みたいだし
時期的にもそうなのかもね♪(って、あの時、言ってた?)
え~っと、してミヤマナルコユリとオオナルコユリの違いは?(^_^;)


DSC00970.jpg
他には蕾~咲き始めのフタリシズカ(奥に白い花)の中に
花後のヒトリシズカ(手前の艶々の葉)
艶感が違うしょ~と姉と確認♪


DSC01016 1
オオダイコンソウ【大大根草・バラ科】は・・・・・・・
(↑バラ科なんだぁ!(@_@;))


DSC01017.jpg
なぜダイコンソウかというと根元の葉が大根の葉に似てるから~とお勉強♪
ほほぉーー! ちなみに大根はアブラナ科でした。へぇーー!


なかなかその場で図鑑などで確認するのが一番と思っていても出来ないもの。
そして、みんなでワイワイお勉強するのは楽しいひと時です♪(^o^)/



・・・・・・あんら、また終わんないわ(^_^;) 次はラン科の花達から~♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 道央 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<白旗山周辺散策♪(後編) | メイン | たっぷり紅葉も見せます!樽前山(後編)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/179-cb2b8aad
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。