スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
道北の花に逢いに~
- 2011/06/14(Tue) -
6/3、どよよーんな空の下、向かったのは道北~
札幌から約4時間半かけて 現地到着!


DSC09675.jpg
向かう場所は入口から1.6km位。こんな感じに川沿いを進む平坦な道です~
(でも途中、橋のない川を渡るので要注意です)

しかし、この日は夕方から雨の予報。湿度も上がってきてると思われる川沿い・・・・
ブヨがーーーっ!この辺りでは、まだそうでもなかったですが
車を停めた地帯は凄いのなんのって!ギャ━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━ !!!!
ウロたえるダンナにイラっときた妻(ー_ー)!!・・・・・軽く夫婦喧嘩勃発!
まぁ、歩き出すとそうでもなかったので単純バカ夫婦は仲直り


さて気を取り直して!?進みましょう(^o^)/


DSC09624.jpg
早速、ナツトウダイがお出迎え♪
地味に2~3年前から見たいと思っており、前回の伊達紋別岳で
初見でしたが、こちらの方がよくわかる感じの写真が撮れたので~

DSC09636 1
ナツトウダイ<夏燈台・トウグイグサ科>
緑緑で一見目立たないけど、面白い造形ですよね~

・・・・そして、どうやらここには「ヒメナツトウダイ」もあったらしい~
見逃した~(>_<) きっと咲いてたのだろうなぁ~
あれ?でもこれ「ナツトウダイ」の方でいいのですよね~??
なんだか調べるほど、こんがらかってきたぁ~
どなたかお助けを~(・・・よくわかる画像と書いときながらトホホ


DSC09629 2
今季初のハクサンチドリ<白山千鳥・ラン科>はピンク色~♪



そしてこのあたりは超塩基性土壌の蛇紋岩地帯とあり多く見られたのが・・・・
DSC09645.jpg

DSC09641.jpg
アポイタチツボスミレ<アポイ立壺菫・スミレ科>


DSC09657 1
河原では岩の隙間に一生懸命咲いてる姿もけなげ。


DSC09670.jpg
可愛いね~ 来年もがんばって咲いてね♪


そして嬉しい初見のこのスミレ♪

DSC09701.jpg
エゾアオイスミレ<蝦夷葵菫・スミレ科>
咲いていたのは最後の一つ二つでしたが嬉しーーーーっ
花期が早いのでここ1~2年は早く咲いてるオオタチツボを見ては、これはもしやアオイだったりせぬか?
見当違いの疑いをかけていましたが けっこう雰囲気違いましたぁ~
(まぁここは咲いてるのを知っていたので別場所で見たらどーかわかりませんが^^;)

DSC09704 1
ピントがぁ~で、わかりずらいですが花柱が下に曲がってます。

よかったぁ~♪ 先日のアカネスミレといいギリギリの感じですが、今シーズン見たかったスミレを
まず二つ見られました~(^_^)v


LA4J4794 1
そして、これはアイヌタチツボスミレでいいのでしょうか?
わかりにくいと思いますが側花弁の内側に白毛があります。
え~っと、アポイタチツボとアイヌタチツボの違いは葉の光沢や緑色の濃さ(紫がかってる感じとか)ですよね?
他にもあったでしょうか?(スミレ2枚目画像もアポイと紹介してますが微妙に自信なし)
まだわかっとらんのかいっ!とお叱りを受けそうですが ご指導頂けると幸いです


DSC09684.jpg
そしていたいた♪


DSC09698.jpg
エゾミヤマクワガタ<蝦夷深山鍬形・ゴマノハグサ科>
アポイ岳のアポイクワガタはエゾミヤマクワガタに比べ葉が細く切れ込みがやや深く
茎や葉裏が紫色を帯びる傾向があるそうです~
(と、自分で書いててすぐ忘れるのだが


DSC09700.jpg
こんな感じでアポイタチツボスミレと仲良く咲いてました♪


DSC09711.jpg
ミツバオウレン<三葉黄蓮・キンポウゲ科>が咲き~



DSC09776.jpg
エゾイチゲ<蝦夷一華・キンポウゲ科>が咲き誇る脇を過ぎると~



そこはぁーーーーーーーーっ!・・・・つづく!

スポンサーサイト
この記事のURL | 道北 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<純白のサクラ♪ | メイン | 壮瞥公園の梅林>>
コメント
--
おはようございます(*^_^*)綺麗で可愛いですね♪自然って素敵ですね(*^_^*)
2011/06/14 10:35  | URL | トイプードル #dWiw2.gM[ 編集] |  ▲ top

-ナツトウダイ-
花(正確にはほうなんでしょうが)がユーフォルビアに似てると思ったら
同じトウダイグサ科でした。
カフェにユーフォルビア・マルティニ(マーチニー)がありますが、
花序というのでしょうか、面白いですよね。
今回はてっちゃんは同行しなかったのですか?
ダニっこパンチがなぜ必要なのか最初ぴんときていなかったのですが、
そういえばアウトドア派でしたね(^-^)
2011/06/14 14:46  | URL | MayMe #JFouNR62[ 編集] |  ▲ top

--
ナツトウダイ
趣を感じる爽やかな名前ですね。
花が、八方を照らしているイメージなんでしょうか。
ナットウダイ
と、一見思ってしまったのですが...「納豆だい!」
そう見えるのは、私だけですね。失礼しました。

我家のスミレ、この春、芽吹かず絶滅したようです。
一時、それこそ雑草のようにブイブイいわせてたのに...
はかないものです。

GWに父の郷里に行って、
後継者を引っこ抜いて帰ってきました。
根付いてくれたようです♪
2011/06/15 01:31  | URL | 大阪/みー #-[ 編集] |  ▲ top

--
おお!花園よ!!
スミレもいっぱい、灯台もあってクワガタもいて、いったいここはどこじゃーーー!という感じでしょうか(笑)

まずは大好きなクワガタ~
なんとシベの可愛いことよ。
紫の競演が美しいね~
そして、私もアポイ~の見分けが怪しいのよ。
中途半端な、微妙な色合いのものってあるでしょう?
アポイとはいえないような、でもアイヌよりは紫がかっているのよね~というような。
でもこれはやはりアポイタチツボと言っていい型だと思うなぁ。
はい、kimさんお願い~(笑)

ナツトウダイも見れば見るほど不思議な形、芸術的な花!
緑の花は興味深いものがたくさんあるわぁ♪
2011/06/15 08:09  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-トイプードルさんへ-
おはようございます♪(遅くなりm(_ _)m)
コメントありがとうございます。
自然の花に魅せられて、山へ森へ~で今回は道北まで行ってきました♪
自然に癒されてます^^
2011/06/16 08:36  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-MayMeさんへ-
MayMeさ~ん♪コメントありがとうございます。(遅くなりm(_ _)m)
なるほどカフェに♪
ユーフォルビア・マルティニ、検索してみましたら花序(と言うのでしょうか?笑)が赤いんですね~
ちなみにトウダイグサ科には「ノウルシ」というのもあるようです。
やはり切るとかぶれる乳液がでるそう。
自生はかなり少なくなってるようなので、そうないと思いますがお気をつけを~

てっち、今回は車でお留守番です^^
噛まれる心配も多少ありますが、てっちはブヨを食べようとするの~^^;
たぶん美味しそうではなく(そりゃそうよね^^;)
自分の周りをブンブンされると気になってパクパク~みたいな・・・・
ほとんど空振りですけどギャ━━━━Σヾ(゚Д゚)ノです。
2011/06/16 09:00  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-みーさんへ-
そういえばナツトウダイ、ランプ繋がりですね~・・・・ユキモチソウ(笑
面白いでしょ~ 花?の付き方が可愛くて前から見てみたいなぁ~と思ってました♪
「納豆だい!」いいわ、そのネーミング(爆)!
詩人かと思えばそんなアホな(笑)発想してまうみーさん、いいわぁ~ヽ(^Д^*)/

スミレ、そうでしたのね~ 
拉致された(笑)後継者さん、来年も花を咲かせてくれるといいですね~♪
なにスミレなんでしょね???
咲いたらまた画像送って下さいね~(^o^)/

P.S 遅くまでお疲れさまでした~ お体、気をつけてくださいね。膝もお大事に^^
2011/06/16 09:21  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
花園は、実はブヨ園Σ(゚Д゚|||)でもありました(爆)
(この辺りはそうでもないけどね~)

クワガタさんはアポイでしか見たことなく、楽しみにしてた花のひとつ♪
いいよね~あのシベ♪^^
ちなみにあのシベの感じがクワガタの名の由来?
前から?と思ってたけど今回、調べても???
今日、忘れなかったら聞くわ~・・・・絶対、忘れてる!(爆)

やっぱり微妙なのね。
ここオオタチツボもあって~
いかにもという蛇紋岩近くにあるのはともかく、道端にあるのは
葉色が微妙なのはどれがどれだか?(@_@;)
一応、花を覗き込んでみるのだが老眼でボケる~~(爆)
ルーペが必要と痛感するこの頃です^^;

ナツトウダイ、もしかして見たことなかった?
じゃぁ、後で「メイミーズ」さんで見る?(爆)
2011/06/16 09:41  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/166-36bb9b31
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。