スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
朝日岳
- 2011/05/30(Mon) -
DSC09169.jpg
さて雲もあるけど、お天気はまずまずの5/15、向かったのは・・・・・・・


DSC09177.jpg
定山渓谷~ だいぶ芽吹き始めましたね♪
でも今日は散策路だけではなく・・・・・

DSC09280.jpg
そう!山に登るのです。

朝日岳は・・・いこいの橋を渡った先が登山口の豊林荘コースと
岩戸観音堂の階段を上り岩戸公園に登山口のある岩戸公園コースがあります。
今回はいこいの橋の手前に車を停め川沿いの定山渓散策路を通って、岩戸公園コース~山頂
~豊林荘コース登山口に下りてきます。
DSC09212 1
最初はちょっと急な登りもありますがニリンソウ・エンレイソウ
ミヤマ(かな?)エンレイソウが咲き乱れています♪


DSC09217.jpg
ほどなく、なだらかな登山道になり歩きやすいですが、路肩が崖に落ち込んでる箇所が多いので
雨の後は注意が必要かもしれません。
この辺りのカタクリは萎れてましたが、ポツポツと咲くミヤマエンレイソウやヒメイチゲが可愛いかった♪
(あ、画像は省略しますが^^;)



DSC09219.jpg
葉が茂る前なので温泉街も見え隠れ・・・・・・・・



LA4J4404.jpg
あら、エゾリスちゃ~ん♪この時、カツカツ(コツコツ?)みたいな音で気付き
結構、距離はあったので(画像はちょっとトリミング)威嚇ではないと思うのですが何の音だったんだろ?


DSC09235.jpg
そして北斜面に回りこむと、うわぁ~エンゴサクとカタクリが満開(^o^)/
画像ではお伝えしきれませんが、この辺りは結構、見応えありますよ~♪


DSC09237.jpg
エンレイソウ(延齢草)も元気いっぱい 私達もテンション



DSC09258.jpg
更に進むと豊林荘コースとの分岐に着き、そこから10分で山頂!
案内看板では1時間で山頂のところ、私達は1時間10分位かな。


DSC09260.jpg
山頂は木々が茂ってるので展望はよくはありませんが、右に定山渓天狗岳・左に余市岳などが合間から。
この山はかなり前に紅葉の頃に一度。今回は2度目でしたが、歩きやすいし
春の花や紅葉を楽しみながら歩くには良い山に思います


DSC09263.jpg
さて今季は山(ガール)スカートならぬ山姥スカートを買った妻です。タハハ
(ショートパンツも最近買ったので、そっちの方が出番は多くなりそうですが)
初のストック(と言うのか?)も揃えましたよ~ だんだん装備だけは一人前ですな!(笑



DSC09284.jpg
下山後はちょっと車を移動して・・・温泉ニャンコも元気みたいだね~


DSC09274.jpg
温泉街には3箇所足湯がありますが岩戸観音堂のとこは本物のガールが
一杯いた為、おじさん(ダンナ)は恥ずかしいと言うので(笑)
※右端の緑の屋根が足湯。足湯と観音堂の間に急な石階段があり
岩戸公園コースはまずこの階段を上がるのです



DSC09289.jpg
という事で定山源泉公園の足湯で~
今日は妻のセクシーショットのおまけ付きで(*≧ω≦*)・・・・どこがじゃ!(笑)


DSC09291.jpg
足湯から見上げれば青空とカツラの芽吹きが眩しい~
ハァ~さっぱり♪ なかなか楽しい春登山でした^^
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<伊達紋別岳(前編) | メイン | スプリング・エフェメラル>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/162-44c6a32b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。