スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旭岳(~裾合平)
- 2010/09/27(Mon) -
またまたすっかり間が空いてしまいました~
季節は刻々と進み・・・・と言うか北海道では連休頃を境に一気に気温が下がり
身も心も急な変化に戸惑い気味という方も多かったのではないかと・・・・・・

そしてそんな頃、向かったのは大雪山系旭岳(9/20)。
実はその前日、我が家としては珍しく、というか初の3時起きで出発!
現地近くに7時過ぎには到着したのですが、予報外れて?雨・・・・・・
旭川の親戚宅に泊まらせてもらい翌日出直すことになったのです。
(はぁ~家で色々やる事はあるのです~。どうか一つ天気予報士さん、頼みます


そんなこんなで翌日も晴れの予報! 今日こそは・・・・・・・・

DSC04401.jpg
途中、東川町で向かう正面に見える旭岳はまだ暗いですが(旭岳は西側なので午前中は逆光になる)
左側のお山(たぶん愛別岳)の向こうはオレンジ色に染まってる気配。
これは前日から黒岳に泊まってるはezomomongaさん今頃歓喜してるのでは?

・・・・・してました!(笑) 素晴らしいですね~♪


DSC04404.jpg
そして初の6時発のロープウェイ!(ロープウェイ姿見駅から旭岳)
この頃の大雪山は大人気。始発頃のロープウェイは登山客で混み合いますが、旭岳は(この時は?)
ロープウェイ待ちをする事もなく、すぐに乗れました。
「*ぱちり*」のなおなおさんはこの日の同じ頃、黒岳に登られてましたが入山届け記入に15分も待ったそう
kenさんmegさんも黒岳に・・・・皆さんお天気が良くて大感激だったみたい♪

朝のヒンヤリ張り詰めた空気が気持ちいぃーーーー!
やっぱこれだねーー!(って、こんなに早いの初めてだろって。


DSC04442.jpg
裾合平へは姿見ロープウェイ駅から姿見の池へ一周せず左に進みます。
見えてる正面の山は右部分を安足間岳、左部分を当麻岳と呼ぶようです。
最終目的地は左裾ギリギリのちょこっとポコっしてる当麻乗越です。
このコースは旭岳の裾を廻るので、それなりに距離はありますが、天気が良ければ快適なハイキング気分♪
DSC04424 1
旭岳は逆光ですが、チングルマの穂が差し込む朝日に照らされ、なかなかいい雰囲気♪
(写真では、なかなかお伝え出来てませんが

DPP_裾合平0009
ファインダーから覗くとこんな感じ・・・・・・いいね~
(ダンナ撮影。妻よりは、よく撮れてた・・・チッ!)


DSC04460.jpg
ドライフラワーになったエゾオヤマリンドウも、朝日を浴び・・・・これまたいいね~♪


DPP_裾合平0012 1
これまたダンナ撮影。チェ!くやじぃーー(笑


DSC04473.jpg
これは何の葉かなぁ?紅くというより濃いピンク色で可愛かった♪


DSC04487.jpg
・・・・・という感じで既にテンション 空は青いし言う事なしっ!
おだりまくりの夫婦は(笑)案の定、なかなか進まず、看板のあるベンチで一休み。(もうかいっ!)
そして進むと沢跡のようなガレ場でナキちゃんの後姿を見て妻歓喜!(妻だけ見た
もう一度出てはこないかと、また一服・・・・・・・・


DSC04498.jpg
そろそろ先へ・・・・・・
ウラジロナナカマドはまだ黄色の葉も♪


DSC04508.jpg
そして雄大な安足間岳・当麻岳が近づいてきました。

DSC04522.jpg
この景色が、またなんとも素晴らしい!


DSC04518.jpg
ズームすると大岩がオブジェのようで壮大な日本庭園のよう。(いい表現が思いつきませんが
こんな風景を自然は創ってしまうのだから凄いなぁ~!

DSC04525.jpg
裾合分岐へは、この景色の中を更に進みます。
(写ってる方は分岐より戻ってくる方)

DSC04536.jpg
はぁ~絶景、絶景!素晴らしい


・・・・・・・まだまだつづく
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<旭岳(裾合平~当麻乗越) | メイン | ナキちゃんに会いに♪(9/8)>>
コメント
--
こんにちは(#^.^#)
この日は天気が良くて最高のトレッキング日和でしたねー(^_^)わたしもこの日に登って本当に良かったと思ってます。予定では25日、マイカー規制が解除された赤か緑と思っていたのですがakiさんezomomongaさんに触発されて…(#^.^#)でもほんとこの日でよかったありがとー\(^o^)/
ところで、このコースいいですね。頂上を目指すことばかり考えていたワタシ…。旭岳は石ばかりでつまんないと思っていました(⌒-⌒; )でもこのコースはいいね(^○^)紅葉もとってもきれいですね~撮影者の腕がいいのね(^○^)色がとても綺麗。エゾオヤマリンドウも哀愁があってステキ♪( ´θ`)ノ
来年はこのコース憶えておきます_φ(・_・


2010/09/27 22:46  | URL | meg #-[ 編集] |  ▲ top

--
美しい、美しいよ、裾合平!
そう、megさんの言うようにエゾオヤマリンドウが哀愁あって素敵~
akiさんが写した全体の秋の風景、えーいちさんの切り取った哀愁漂う花たち、どちらもいい!
やっぱり撮る人によって見方、目線、興味の対象が違うから見ていて楽しいんだよね~

そして山姥ガールズは触発されやすいので(笑)、ついつい外に出て行きたくなる私であります。
はい、みんなに触発されていますよ~

そして、このコース、いいわよね。
私も来年に向けてチェックチェック!
さぁ、この後が楽しみだぁ~
2010/09/28 08:23  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

--
本当に こりゃこりゃ♪絶景という以外に言葉がないですね!
とっても美しいーーーーー♪
去年私たちがピウカナイ沢まで行ったときは、ここまで紅葉が進んでいない時期だったので 沢の水も多いし・・・って引き返せたけれども。(あ、沢に下りるゴロゴロ石の上にクマさんのほっかほかの落し物もあったのです・汗)
こりゃ~~~頑張らずには居られないかも!
来年、私も視野に入れます♪

実は、先日・・・山スカート買ってしまいました~(笑)
私も立派な山姥ガールなのに、もう無理あるでしょうか・・・(汗)
太ってるので腹とデカ尻を隠すにちょうどよい♪と買ったけど・・・。

いや~、それにしても (あ、話を変えてる・・・笑) 順光でとても綺麗な発色ですねー!
カメラもいいんですね♪
ピンクの葉はクロウスゴっぽいけどどうでしょう^^
2010/09/28 12:46  | URL | なおなお #5UYpC0RE[ 編集] |  ▲ top

--
うんうん、クロウスゴだね~
2010/09/28 20:14  | URL | ezomomonga #H94ZE/5g[ 編集] |  ▲ top

-megさん・ezomomongaさん・なおなおさんへ-
ごめんなさい~
返信、続きをUPした時に・・・・・e-466
2010/09/29 23:06  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-承認待ちコメント-
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/01 10:44  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
えーいちさん撮影の画像たち、すばらしい!
心にズドーン!って響いた。
2010/10/03 07:48  | URL | いとこ@カナダ #-[ 編集] |  ▲ top

-megさんへ-
すっかり遅くなり~~e-466
この日は今、思い出しても素晴らしい日でしたね♪
私もツイッターで皆さんの感激の声をリアルに聞けるので喜びも倍増!
この日に行けてよかったぁ♪

そうかぁ~megさん達はこのコースは行ってなかったのね。
本格的な登山ではないので楽して景色が楽しめる、我が家のような者にはピッタリのコースでした。(笑
そして同じコースの往復だけど早朝の逆光と帰りの順光とで違う雰囲気を楽しめるのも新鮮♪
本当はチングルマの花の時期に来たかったのだけど、今年の天候不順でタイミングが合わず・・・・・
秋になったけど、秋は秋で良かった♪
来年は花の時期に中岳温泉まで行ってみたいと思ってま~す♪

megさん達も機会があったら行ってみては♪
なんといってもお山の天気を見てから行けてしまう距離なんですから♪羨ましーーっ(笑)
2010/10/04 00:16  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-ezomomongaさんへ-
すっかり遅くなりました~~~e-466
ありがとう~♪ そう言って頂けると頑張って編集した甲斐が・・・・・・
(相変わらずサクサクいかないPCで編集スタイルもすぐには変えられず・・・^^;)

いや~早朝出発はいいもんだ!とezomomonga家、他皆さんの気持ちもよくわかり♪
・・・・と言いつつ今週はいつものパターンに戻り・・・また2週連続そんな事してみたら今日、死んだように爆睡する羽目になったけど^^;
でもエゾオヤマリンドウの哀愁あるシルエットは早朝だからこそ見れる光景であり、やっぱこれだね!(byロッテのポッポ←全然関係ない!^^;)
そしてダンナは妻が撮ってると「おっi-190」とか言って一緒に撮り、レンズのお蔭で妻より良く撮るので悔じーー!(笑

あ~そして、もしかして・・・・?
実は裾合平のチングルマと旭岳の一番の景色を見逃してしまってるのではと今更思う私・・・・e-330
(この件は後ほどそちらにコメントします)

ともかくこんな登山日和の日に山姥ガールズ?お山に行けてよかった!
そして「山姥ガール」は可愛い!?だけじゃない・・・・
可愛くてe-420逞しいe-271ことが次回の記事に・・・・・(笑



2010/10/04 00:29  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-なおなおさんへ-
すっかり遅くなりました~~e-466
そうそう、なおなおさんのお蔭でこのコースを知る事に・・・感謝です♪^^
そうか~。なおなおさん達の時はここまで紅葉が進んでなかったのね。
なかなか、お天気に紅葉の時期にタイミングよくは難しいよね。
今年は皆、絶好の時期に楽しめてよかった♪
そうですか・・・・熊さんの・・それは沢だけでもひるむのに引き返したくなるというもの。
(無理しないのが一番だね)
私達は山姥ガールのお蔭で?なんとか渡りました♪(笑

そして山スカート買ったんだね~♪
山スカ・・・可愛いだけじゃなく機能的にも良さそうよね。
暑い時は車に戻ってからガッと脱げそうだし、寒い時も重ね着出来そうだし・・・・
私も実は欲しいのだが^^;下にはくスパッツ(何だかという高いやつ)まで揃えられず・・・・・
コーディネート出来る山服も少ないし~~
&やっぱり許されない??などど山姥ガールもお悩み中。^^;

あ~うんうん、クロウスゴだね♪
まだまだ、さっぱりわからなくて~ありがとうございまぁす♪♪
2010/10/04 00:45  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

-いとこへ-
お~久しぶり~!
一応、見てはくれてるのだね!
私も見てはいるのだが・・・・・・^^;

お褒めに与りダンナ感激!(笑
いやぁ~レンズがいいのよ・・・・・
と言うか値段もいいのよ。(どんだけ、すったもんだした事か。笑)
でもこれ位の被写体が綺麗に撮れて、ダンナも最近、花の興味が増してきてよかったかな♪
2010/10/04 00:56  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top

--
私は、逆光の旭岳の写真が1番心に響きました♪
重いのキライ、寒いのキライ、汚れるのキライ、
というお嬢様なワタクシでございますが(爆)
盆地生まれ盆地育ちで、山は何より落ち着く大好きな場所なんです。(木も好き♪)
ただお嬢様なので(まだ言うか!)実際行くとなると別問題。
なのでこうして、素敵体験のおすそ分けをしていただけるのが本当に嬉しいです・・・♪
akiさんの感動が写真からいっぱい溢れてます~♪
2010/10/05 23:09  | URL | アキ #VZRdE7nc[ 編集] |  ▲ top

-アキさんへ-
逆光の旭岳もよかったですよ♪
写真で表すのは難しいけど、とにかく早朝の空気感が最高♪
いつもはなかなか朝早くからは登れてないのだけど^^;・・・・・
ここはロープウェイで高度を稼いで降りるとすぐ開けてるので、すぐに広大な景色と開放感♪
なのでお嬢様のアキさんも(爆)楽々行けてしまいますよ♪
周遊コースはサンダルで歩く人もいますから。
フリフリ♪アキさまお嬢様ドレスでもOK!?(笑
私も、てっちより重いのは担げないお嬢様なので(笑)我が家が行くのは初心者のお山ばかりです。
そして技術てきとーな写真・拙い文ですが、ちょっとでも伝われば嬉しいです♪
2010/10/06 11:39  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/139-ed734c6f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。