スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
5合目から~
- 2010/06/20(Sun) -
いつまでも休んではいられません・・・・・・
さぁ!頑張って5合目~7合目~馬の背へと向かいましょう~!


DSC00894.jpg
この超塩基性のカンラン岩が(↑画像もそうだと思うのだが?)
低い標高(標高810.5m)でも高山植物やアポイ固有種が見られる理由だそう。


DSC00884.jpg
そして海霧~。
海岸線の道路はすっぽり埋もれているようです。
海と空との水平線もわからない位・・・・・・・・・これぞまさしく雲海!?
こんな光景も初めて見たので、なかなか感動しました
この海岸からの夏季の濃霧の発生による日射量の減少と気温低下もアポイの植生の要因です。


LA4J4987.jpg
振り返ると皆さん、汗を拭き拭き登ってきます。
暑ちーーーっ!


LA4J4994.jpg
登山道脇に咲く低木の花や・・・・・(ヒロハヘビノボラズかな?合ってます??)


LA4J4990.jpg
この辺りにも崖にへばりつくように咲いてるヤマツツジもあたったりと
景色を眺めながら休み休み登ります・・・・・この辺りが一番キツイ
(見えるはアポイ山頂)

LA4J5002.jpg
やっと平らな辺りまできました~。花撮影の妻とてっち。
・・・・てっち、また何か!?食べようとしてない?

では長らくお待たせしました? 馬の背辺りで見られたお花を~。
と言っても直射厳しく帰ってから見るとア~レ~な感じなのですが


DSC00876.jpg
ミヤマオダマキ(深山苧環・キンポウゲ科)


DSC00769.jpg
アポイクワガタ(アポイ鍬形・ゴマノハグサ科)初見!


DSC00882.jpg
アポイアズマギク(アポイ東菊・キク科)


DSC00780.jpg
ヨツバシオガマ(四葉塩釜・ゴマノハグサ科)


DSC00781.jpg
チングルマ(稚児車・バラ科)も青空の下、輝いてるね~


DSC00866 1
チシマキンレイカ(千島金鈴花・オミナエシ科)も蕾を付け始めました。
(と、さらりと書いてるけど、初見なので何か調べるのに時間がかかりました~


DSC00817.jpg
アポイタチツボスミレもこの辺りのは花も葉も色濃い~♪
まだなんとか間に合ってよかった♪


DSC00811.jpg
そして、この花はサマニユキワリでいいのかしら?(初見!)

サクラソウ科の花を色々見た事がなく難しい~
少しだけ咲き残ってる花がありました♪



DSC00822.jpg
そして8合目!

・・・・・・・・・・しかし、今日はここで断念!
飲料水が少なくなってしまったのです~。
今日のアポイの気候が寒いのか暑いのか、よくわからず・・・・・・
冷たいお茶とホットコーヒーを半々で持ってきた為、冷たい飲料水が不十分。
調子が良ければ吉田岳のお花の稜線までと思ったのですが~。
また、管理センターの方に上の方にエゾキスミレが咲き残ってるはずと
教えてもらったのだけど無理は禁物 またいつかのお楽しみに♪


おまけで質問を・・・・・・

DSC00833 1

DSC00847.jpg
かなりのトリミング証拠写真ですみませんが、この鳥はなんでしょう?

8合目付近の岩場で休憩時に斜面の岩場に巣があるのか?行ったり来たり・・・・・・
ヒバリのような囀りに飛び方?? タヒバリかな?とも思うのですがどうでしょう?
なんだか気になって~。こんな画像で、もしわかるようでしたらスッキリなんですが



更におまけのてっち画像・・・・・・

LA4J5062.jpg
下山は5合目からリュックてっち(登りも所々、ダンナが抱っこしてます)。
鼻の穴が豚さんぽくって ぶちゃいくー!


LA4J5065.jpg
妻もヨレヨレ~。前から見たら、かなりぶちゃいく!(笑

一応、目標としてた吉田岳への稜線までは行けなかったけど、満足です♪
やっぱり、アポイはいい山です。
そして下山した山麓のキャンプ場は日中の海霧で涼しいーー!
山の上の方が暑いだなんて・・・・・・・・・
なんか、ちょっと損をしにいった気分にも!??
でも何はともあれ、お天気が良くなってよかった~ またいつか!

昨年7月のアポイ登山 「山麓~馬の背」
               「5合目~馬の背稜線」
               「山頂~幌満お花畑」
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<クマガイソウ | メイン | あの山へ!>>
コメント
-やられてしまった・・・-
やった~、更新再開してますね。

ところで話は全然違うのですが
私もとうとうやられてしまいました。
ダニでございます。

お風呂で体を洗っているとなにやら見慣れぬ物体が
腰のあたりに付いている。なんだろう?

げ!よくよく見るとダニじゃないですかっ!!!
朝まで待つのもイヤなので外科の夜間当番病院に行って
取ってきました。(夜間の皮膚科はない)

局所麻酔してメスで切開、
医者が「あ、このダニまだ生きてるねぇ、見るかい?」
ダニを取り出して傷口を一針縫って、はい終了
医者「しばらく抗生物質飲んで下さいね」

以前、akiさんの話、人ごとのように聞いていたけど
今度は自分がやられるとは・・・
2010/06/24 02:12  | URL | のんびり #7L7C.hc6[ 編集] |  ▲ top

-のんびりさんへ-
お~!ダニにやられましたか!
わかります!とても一晩は待てないですよね~(笑
意外とわからないものでしょ?
気付いた時にはゲゲーーっでございますi-282
私も小瓶にホルマリン漬けに(こう書くと、お漬物みたいで恐いわ!笑)したものを
持って帰ってダンナに見せました。
今年は人間はまだ大丈夫だけど、てっちi-239がダニ三昧。
耳の内側を二回も吸い付かれて・・・・・・
ダニ駆除の薬をつけてるので、まだなんとかなってるけど厄介です。

そういえば、カメラは購入しました??
こちらは、妻カメラを買い替えました。
ちょっと意外なものかも?詳細は次回の記事で~。
2010/06/25 09:01  | URL | aki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/110-8f89719a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。