スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あの山へ!
- 2010/06/20(Sun) -
6月の第2週目(6/11~13)今シーズン初キャンプで訪れたのは・・・・・・・・


DSC00669.jpg
アポイ山麓ファァミリーキャンプ場。アポイ岳でした~。
我が家のテントは画像右端(オレンジの上着がダンナ)。

この日は曇り空で海岸線にはガスがかかり・・・・・・・
札幌では晴れていて暑かったようですが浦河方面は冷んやり~。
海岸沿いでは、まだ八重桜が満開のお宅を何軒も見ました。
やっぱり、こちらの気温は低いのですね~。
そして我が家にしては珍しく(初?)明るい内から焼肉をし、久しぶりに焚火で団欒。
翌日に備え、やる気満々で就寝(妻はいつも通り、熟睡は出来てませんが~。)
明日の予報 晴れてくれるかしら~?


DSC00674.jpg
翌日(6/12)は、やはり曇り空。
まぁ花が見られればね~。前回、素晴らしい展望は見てる事だしと、これまた珍らしく仲つまじく!?
謙虚に語りあいながら進みます。(そういえば前回はここでもバトルしてたわ


DSC00677.jpg
エゾオオサクラソウは殆ど終わり・・・・・
登山道沿い前半には沢山の葉が見られ時期にはさぞ綺麗なのでしょうね~。
そしてダンナ・・・・・・・それを撮るんだ!??(笑


アポイは春の花から初夏の花へと移り変わるこの頃も沢山の登山客の方が来ていました。
ちょうどこの日も地元の小学生の行事があったらしく賑やかな山。
パワー全開の子供達に少々圧倒されながらも、おじさんとおばさんも頑張りますっ!


おぉ!するとこれは・・・・・・・・・・・・
DSC00695.jpg
イチヨウラン(一葉蘭・ラン科)(初見!)
和名は葉が1枚だけ根元につくことから。
一属一種で日本の固有種だそう。
※ezomomongaさん、私、また名を間違えてました~


DSC00694.jpg
(ちょっと暗くてピントがイマイチですが~)
顔のように見える~。お目目にかかれて嬉しいわぁ

花おやじも撮影に挑もうとしましたが、子供達の集団に押しやられ・・・・・・あ~れ~~


DSC00687.jpg
ツマトリソウ(褄取草・サクラソウ科)も幾何学的な花形が美しい♪
いや、今調べて認識したけど、サクラソウ科の花なんですねー!



DSC00715.jpg
そうこうしている内に陽が差してきました~。
これはいいぞーー!


DSC00727.jpg
小さな女の子もお母さんに「もうちょっとだよ」励まされガンバレー!
一方、恐妻もビビるスパルタ母娘もあり、「モタモタしないーっ!」
すみません・・・・・私達も頑張りまする~



すると・・・上の方ではまだ綺麗に咲いてた・・・・・・・・・・
(縦画像ばかりで見づらくてすみません。)


DSC00720.jpg
エゾオオサクラソウ(蝦夷大桜草・サクラソウ科)初見!
いつか群生の中を歩いてみたいわぁ


DSC00907.jpg
こちらも倒木の下から~。


そして5合目が近づくと・・・・・・・・・

DSC00730.jpg
お~!これがアポイタチツボスミレ(アポイ立坪菫・初見)♪
マクロレンズがあればお毛毛や水滴もいい感じで撮れるのだろうなぁ~。


DSC00735.jpg
5合目~!
下界には霧がかかってますが青空~♪


LA4J4984.jpg
はぁ~ どっこいしょだわぁ!

今季まともな登山は初めてだし、何より結構暑いのです。
昨日からの気温や空模様では山での気温が掴めず、少々厚着し過ぎた~
既に汗びっしょり・・・・・・ふぅ~。

「5合目・・・・」に続く・・・・・・・・!
スポンサーサイト
この記事のURL | 山紀行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<5合目から~ | メイン | 定山渓・癒しの回廊(その2)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://greendays765.blog19.fc2.com/tb.php/109-9947ee15
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。