スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小休止・・・・・札幌初雪
- 2010/10/27(Wed) -
まだまだ我が家の紅葉シリーズネタは終わっていませんが、10/26、札幌に初雪が降りました。
午前中に暴風と共に降った雪は午後からは雨になり、いったん融けましたが夜からも雪になり・・・・・・・・
一夜明けると、こんな感じに~


DSC07175 1
我が家からの南方面の景色です。某大学がすぐ隣なのでバルコニーからの四季を楽しめます。(10/27画像)
紅葉はピークを過ぎた頃でしたが、紅葉と雪景色が。
10月の札幌初雪観測は6年振りだとか・・・・・近郊の山もうっすら粉砂糖を振りかけたように見えます。


DSC07182.jpg
恵庭岳。手前の木は桜です♪


DSC07187.jpg
北側の窓からの景色。左奥が中心街。
屋根や車に雪が積もってます。札幌の積雪7cmだったそう

今日は気温も低いですが、週末かけてまた上がってくるようなので、すぐに融けそうです。
住宅街の中道はベチャベチャだけど、幹線道路は昼間の内は大丈夫そうです。(夜間は凍結しそう
次の冬将軍さまのご来道はいつかしら? そろそろタイヤ交換を考えねばね~
(仕事で街乗りをするので早く変え過ぎると冬タイヤが消耗してしまうのです)

でも思いのほか、よく晴れたので、ちょっと気持ちのよい紅葉と雪景色の朝でした♪♪



スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ニセコの色々♪
- 2010/10/25(Mon) -
さて今回はニセコの情報をまとめてお届けしたいと思います♪
ニセコは結婚当初から結構通っており・・・・・(晩婚なので近年です
花鳥風月に目覚める前から羊蹄山の美しさに見惚れ・・・・・・・・・・・
我が家から、ニセコ道の駅ビュープラザまでは順調ですと1時間45分位で着き、結構近いのです。
ニセコ連峰へも場所によって、そこから更に20分~40分位でしょうか。
山までの道も(パノラマライン)舗装道路で走りやすいのも理由の一つかな。
(・・・・・と言っても我が家が上れる山は限られてますが~)


それでは、画像があるのは最近行ったとこだけですが・・・・・・・・・♪


DSC05352.jpg

DSC05346.jpg
今年の催しなのか詳しくはわかりませんが?秋のニセコの街中はハロウィンだらけ
街の通りやスキー場地区のホテル前など、あちこちに、これでもかっ!という位、飾られてました。(笑

ちなみにニセコ駅内の「茶房ヌプリ」
ノスタルジックな店内に「ベーコンと長芋のカレー」が美味しかったです。
ニセコ駅前には春にはカタクリが咲く桜ヶ丘公園もあります。


DSC05335.jpg
そして鏡沼の前にコンビニおにぎりで朝食したのは曽我森林公園
森林公園となってますが、そう広くはなく、周遊路は舗装。ワンコのお散歩に来る人が多いのかな?
正面には山頂が雲に隠れた羊蹄山。

もう少し本格的には羊蹄山麓の半月湖かな♪ 自然深く、一周1時間位で歩けると思います。
この記事のURL | 道央 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ニセコ・鏡沼
- 2010/10/25(Mon) -
はぁ~なかなか進みませんなぁ~。 まだ10/9です
夜明けの羊蹄山を見て、お山側に向かったのですが雲の中。
麓のニセコ町や岩内方面は晴れているので・・・・いったん町に下りる事に。
雲の様子を見ながら向かったのは鏡沼。
ここは神仙沼のように広く知られてない静かな場所です。
広い駐車場はなく、鏡沼の立て看板の向かい側の空きスペースに2~3台。
近くの退避帯に計4台分位停める事が出来ます。


DSC05371.jpg
空はまだ雲っていますが風はないので出発しましょう!
鏡沼までは2kmもないので45分もあれば到着です。


DSC05399.jpg
この辺りの紅葉はまだなのか、これで終わってしまうのか・・・?
という感じでしたが、ツタウルシのまだ淡いオレンジが優しい♪


DSC05404.jpg
小さな沢もありますが、それほど難なく渉れると思います。


DSC05385.jpg
可愛いベニテングダケも楽しませてくれます♪
(・・・・でも毒キノコ!



DSC05408 1
多少のアップダウンはありますが歩きやすく、全般には鏡沼方向に少しづつ上っていく感じです。
この記事のURL | 道央 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
羊蹄山の夜明け
- 2010/10/18(Mon) -
タイトルを読んで、まさかの羊蹄山登山と思った方もいらっしゃるかもしれませんが(いないって!
10/8 一足お先に連休に入った我が家が起きたのは午前2時!
先週に続きニセコを楽しむべく向かったのですが、その前に羊蹄山の夜明けが見たかったのです♪
自宅を3時に出発、札幌の空に星は見えません・・・・・・・
でも中山峠では星空 札幌を出発時は半分諦めでしたが、ちょっと期待~♪


DSC05220 1
やはり雲が羊蹄の裾向こうを覆っている為、ブルーとオレンジの層はよくは見えませんが・・・・・・・・
紺碧の空が少しづつ色を変え・・・・・・・・・・


DSC05234 2
上空ではパープルグレーの雲がもうもうと流れ・・・姿を変えていく・・・・・
(下界では風はありませんでしたが、上空の雲は早い流れでした)


DSC05249.jpg
新しい朝が来ようとしています



LA4J8123.jpg
そしてすっかり空も白み・・・・・・周りでは早起きの鳥達の囀り大合唱
やっぱり早起きは気持ちいいね~♪


では、そろそろお山側に移動・・・・・・と思ったら、足を止められる光景・・・・・
この記事のURL | 山紀行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ニセコ・イワオヌプリ登山(後編)
- 2010/10/15(Fri) -
DSC05114.jpg
イワオヌプリのクレーターに到着!(少し登ったところから撮影)
このクレーターを囲むように道が続いてます。私達は右廻りで・・・・・・・・


DSC05069.jpg
青い空に向かって、気持ちいぃーーー!


DSC05079.jpg
白い山肌とスカイブルーのコントラストが美しい
この記事のURL | 山紀行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ニセコ・イワオヌプリ登山(前編)
- 2010/10/15(Fri) -
10/2ニセコ連峰のイワオヌプリへ。
前日はダンナ残業、妻は夜に事務仕事で到着したのは12時過ぎ・・・・・・・
でもイワオヌプリは1時間ちょっとで登れてしまうのです。
4~5年前も登りましたが、その時は美しい紅葉が輝いてました~♪
さて、今年のニセコの紅葉はどうでしょうか・・・・・・


DSC05012.jpg
五色温泉駐車場からイワオヌプリ登山口に向かう散策路から。


DSC05006.jpg
同じく散策路からアンヌプリ。


DPP_イワオヌプリ・秋0004
散策路から五色温泉週辺の沢。

うーん、やはり今年の山は紅葉する前に茶枯れてしまってます。
マルバシモノツケの草紅葉はいい感じ。五色温泉週辺の木々は、なかなかいい感じに色付いてきてました。


DSC05016.jpg
登山口までにも、かん木帯の階段を抜けますが、ここも春にはツバメオモトが沢山見られるところ。
まだまだ美しい青い実をつけています♪


入山届けを記入して、いよいよ階段・・・・・・・・・・・・
この記事のURL | 山紀行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪化粧の十勝岳
- 2010/10/10(Sun) -
どんどん秋は麓に駆け下り・・・・・・・我が家のブログ更新は追い付かず・・・・・
なんだか今更的ではありますが、ブログは我が家の記録でもあるのでご勘弁を

旭岳の素晴らしい夕焼けを見た翌日(9/26)、旭川方面では晴れていたようですが
バンガロー泊した白滝では一晩中雨・・・・・
朝方、一旦晴れ間が見られたものの、やはり不安定な感じ・・・・・・
目指していた東大雪・平山はゴロゴロと滑りそうな岩が多い登山道。
加えて、近くに見える山も山頂は雪のよう・・・・・
これはという事で登山はやめて・・・・十勝岳麓へ。


美瑛方面が近づくにつれ、天気はどんどん良くなり・・・・・・・・

DSC04951 1
前々日に初冠雪(確かこの辺りだと思うのだが違ってたらすみません)の十勝岳はこの美しさ
荒々しい山肌が美しく雪化粧され裾野の黄葉と相まって、なんともいえぬ光景です。


DSC04977.jpg
美瑛岳(右)に美瑛富士(左)も素晴らしい~
紅葉の時期に来たことはありますが、うっすら雪化粧した十勝連峰は初めてで感激♪


DSC04968.jpg
旭岳方面も雲に隠れがちですが見えてます♪(望遠撮影)
※十勝連峰・旭岳方面はこの週中には、いったん雪は融けています。
この記事のURL | 道北 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
旭岳温泉探勝路~そして夕日の染まる山
- 2010/10/06(Wed) -
月暈(つきがさ)にうっとりした夜・・・・・翌日にまたお山に行く準備に追われる!
晴れるのかぁーっ?今度こそ土曜日も本当に晴れるのかぁ???

・・・・・・・晴れませんでした!( ̄∀ ̄)
というより、晩から冷え込み大雪のお山は真っ白。どよ~んとした空に寒いーー!
北大雪・平山に登る予定でしたが、明日に望みを架けて白滝高原バンガロー泊する事に・・・・・・

さてと何処へ行きましょうか?
旭岳の麓に自然探勝路があるようなので行ってみましょうか。
旭岳ロープウェイの駐車場に車を停めて、今回は湿原コースに♪
(ビジターセンターで探勝路マップが貰えます。)
私達は「ホテルベアモンテ」駐車場横から入りましたが、この入口はちょっとわかりづらいので
ビジターセンターで聞いた方がいいかも。

DSC04850.jpg
湿原コースは散策道は広く殆ど平坦で歩きやすい。
この頃、旭岳温泉付近の紅葉はまだ色付き始め・・・・(9/25時点)


DSC04841.jpg
でも足元にはゴゼンタチバナと・・・・?何かもう一種混ざってますよね?
この色付き加減・・・・ちょっとリンゴっぽくて、ちょっと美味しそう♪


DSC04883.jpg
これ上の葉と同じ?何だろ??実もなってる♪
・・・って、今までも見てますかね?またトボケた事言ってる?
この記事のURL | 道北 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
旭岳(当麻乗越~)
- 2010/10/03(Sun) -
そして・・・・・・・・・

DSC04679.jpg
当麻乗越に着きました!(ダンナが立ってる方向から登ってきた)
写ってるのは中央に旭岳。
ここまで姿見から4.7㎞。(裾合分岐から標準タイムは1時間)
ここは愛山渓、当麻岳への分岐でもあります。


DSC04656.jpg
(少し奥から振り返ったところ)
左側の山裾が旭岳・・・・・沼の平を正面に左手に旭岳~裾合平が拡がっています。


DSC04659.jpg
足元にはウラジマツツジが真っ赤っ赤♪


DSC04653 1
そして眼前下には沼の平の地糖群。
この記事のURL | 山紀行 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
旭岳(裾合平~当麻乗越)
- 2010/10/03(Sun) -
相変わらずテンポよく進まないブログです やっと続きをUP!
まずは裾合分岐までの続きです。


DSC04550.jpg
皆さん、この見事な紅葉の景色に見とれております♪


DPP_裾合平0019

DSC04573.jpg
更に進むと背中に旭岳のコースとなり、振り返ると旭岳が見えるようになります。
見る角度によって山容も変わりますね。


DSC04587.jpg
まだ雪渓が少しだけ残ってます。この辺りから白鳥の雪渓が見られるのかな?
そして、このコースは本格的な登山客以外にも写真目的で訪れる方も多いようですね♪
この記事のURL | 山紀行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。